ご飯だけ用意する
革新的ランチスタイルです

毎日欠かせないランチ、外食派ですか? それともお弁当派ですか? 外食派は「ランチの行列にうんざり」したり、お弁当派は仕事で疲れていて「弁当を作るのも面倒くさい」ってときがありますよね。うっかりすると、「ランチ難民」になってしまうことも。

今回は、そんなズボラさんでも、アツアツのランチが食べられる、スープジャーとフリーズドライ食品の組み合わせを提案します。

朝起きて、アツアツのご飯をスープジャーに入れるだけでOK! あとは、昼食時にフリーズドライ食品をお湯で溶いてからジャーに入れたらランチの完成です。

しかも、一食300円以内とリーズナブル! 行列に並ばなくても、弁当を作らなくてもOKなんです。

ここでポイントになるのが、スープジャーの保温力。そこで編集部では、スープジャー8製品の保温力を検証しました。

【検証方法】

お湯と白飯の保温力を検証。同じ温度で同じ量のお湯または白飯をジャーに入れ、2時間毎にサーモカメラと温度計で測定しました。

今回検証したスープジャー8製品はこちらです。

・サーモス JBT-300
・タイガー魔法瓶 MCL-B030
・ドウシシャ mosh ! DMFP300
・象印マホービン SW-EE35
・シービージャパン midi フードジャー350
・パール金属 HB-266
・和平フレイズ FLR-6858
・アスベル HLB-SR300

松下和矢
LAB.360(ラボドットサンロクマル)室長
松下和矢 のコメント

ふたの厚さによる保温力に違いはみられませんでした

検証の結果、お湯・白飯ともに高い保温力を記録し、飲み口も広く洗いやすさを兼ね備えた「サーモス」が1位です。

【S評価】
実用性ナンバーワン

サーモス
JBT-300
実勢価格:2377円

W9.0×D9.0×H12.0cm

サーモスが全テスト項目でトップクラスの実力を発揮しました。6時間経ってもほかほかのご飯を楽しむことができる実用性ナンバーワンの逸品です。


白飯保温検証結果

2時間後 48.0℃:◎
4時間後 42.2℃:◎
6時間後 37.3℃:○

保温(お湯) :◎
保温(白飯) :◎
飲み口の大きさ:◎


※いずれの値も実測値(以下同)

【A評価】
洗いやすさはピカイチ!

タイガー魔法瓶
MCL-B030
実勢価格:2029円

保温力こそ次点だったものの、洗いやすさはピカイチです。

飲み口の直径が7.9cm(実測値)と8製品中最も広く、手が大きい人でも洗いやすく非常に便利です。

保温(お湯) :○
保温(白飯) :◎
飲み口の大きさ:◎

【A評価】
保温力はタイガーと同等!

象印マホービン
SW-EE35
実勢価格:1850円

保温力はタイガーと同等ですが、飲み口が1.4cm程で狭いのでこの評価に。

保温(お湯) :○
保温(白飯) :◎
飲み口の大きさ:○

【A評価】
スープ好きにはアリ!

ドウシシャ
mosh ! DMFP300
実勢価格:1630円

お湯の保温力が非常に高いため、スープ好きにはアリです。

保温(お湯) :◎
保温(白飯) :○
飲み口の大きさ:○

【B評価】
広い飲み口がポイント

シービージャパン
midi フードジャー350
実勢価格:1946円

ふたが少し閉めにかったのがマイナスポイント。取り柄は広い飲み口。

保温(お湯) :○
保温(白飯) :○
飲み口の大きさ:◎

【B評価】
くびれがあってつかみやすい

パール金属
HB-266
実勢価格:983円

保温力は低いものの、本体のくびれによってつかみやすい。

保温(お湯) :○
保温(白飯) :○
飲み口の大きさ:○

C評価: 【C評価】
パーツが少なく洗いやすい

和平フレイズ
FLR-6858
実勢価格:1074円

パーツが少なく洗いやすいものの、それ以外は正直微妙です。

保温(お湯) :△
保温(白飯) :○
飲み口の大きさ:○

C評価: 【C評価】
折りたたみスプーンが付属

アスベル
HLB-SR300
実勢価格:1600円

保温力は特にお湯が残念気味です。その一方、折りたたみスプーンが付属しているのがポイント高めです。

保温(お湯) :×
保温(白飯) :△
飲み口の大きさ:○


いかがでしたでしょうか、忙しい朝でも、アツアツのご飯をスープジャーに入れるだけでOK! ズボラさんにオススメの簡単激うまコンビ「スープジャー+フリーズドライ食品」をランチの新候補に取り入れるのもおすすめです。