大量の買い出しで詰めまくり
帰る頃にはグシャグシャ…

(C) Vereshchagin Dmitry /123RF.COM

休日などを利用してスーパーに車で行き、食料品や日用品を買いだめしている方は多いと思います。その帰り、車のトランクに買い物をした品物を詰めすぎてしまい、家に着く頃にはぐしゃぐしゃに散乱してしまった…そんな経験ないでしょうか? かといって、その対策として座席シートの上に乗せても急発進、急ブレーキ時や右左折時にシート下に落ちてしまう危険もあります。もし生卵などが入っていたとしたら…悲劇以外の何物でもありません。

そこで、今回ご紹介したいのは、そんな悲劇を生まないための買い物袋の荷崩れを防いでくれる収納バッグをご紹介します!

1500円でもう荷崩れの心配ナシ!
ハンモックバッグ2

ナポレックス
ハンモックバッグ2(JK-103)
実勢価格 1385円

サイズ:W1100×H650×340㎜ 重量:475g

買い物袋の散乱はもう起きません!

シートの上に置いたレジ袋が、走行中の振動で荷崩れしてフロアに落ちる問題は、これで解決します! 前後座席のヘッドレストに引っ掛けるだけの簡単取り付けで安定感をキープ! 仕切りがないので、レジ袋の荷物をそのままサッと入れることができるのも実用的。買い出し以外にも、レジャーグッズなど、置き場に困る物の収納にも使えます。内側が汚れても、拭き取りやすい汚れ防止のコーティング加工が施されているのも◎。使わないときはコンパクトに折りたたむことができるので、シートバックポケットやドアポケットに入れておけます。

荷物が少ないときは座席の後ろに

荷物が少量なら、両方のハンドルを1カ所に固定すればスッキリ収納できます。

そのまま買い物バッグとしても使える

荷物が少量なら、両方のハンドルを1カ所に固定すればスッキリ収納できます。

荷崩れがなくなって、バッグとしても使える「ハンモックバッグ」。荷物が収納しやすく、使わないときはコンパクトにたためるなど、使用感も死角なしでした。ぜひ検討してみてください。