ホーム手動から電動まで5台を比較
ポイントは“ふわとろ氷”が作れるか

普通のシャリシャリ氷ができるのは当たり前というのが前提です。そのうえで、流行のふわとろ食感が出せるかどうかをチェック! 5台のかき氷器を比較検証しました。

[採点で重視したポイント]
①食感:ふわとろ感が出せるか?
②氷の細かさ:好みのサイズにどれだけ合わせられるか?

それではふわとろかき氷器の評価をご報告します!
(本記事は2016年MONOQLO8月号の記事を元に製作しています)

A評価2分でホントにふわとろに!
ハイスペックな電動式かき氷器

一見、昔ながらの手動式かき氷器に見えますが実は電動式。右手で手回しレバー風のスイッチを引き、左手で器を回してと、1人で簡単に見た目もキレイな絶品かき氷を作ることができました。

氷の細かさが調整できるのでシャリシャリ氷だけでなく、舌の上でさっと溶けるふわとろ食感も味わえます。レトロなフォルムで高スペック、大人でも存分に楽しめる商品でベストバイに決定!

かき氷:かき氷器:ふわとろ:ドウシシャ:電動本格ふわふわ氷かき器DCSP-1651

ドウシシャ
電動本格ふわふわ氷かき器DCSP-1651
実勢価格:3980円
※2017年モデルも発売中です

[食感:専門店並みの繊細なふわふわ氷]

2分でホントにふわとろに!ハイスペックな電動式かき氷器

たった1~2分で口に含んだ瞬間舌の上で溶けるふわふわかき氷のできあがり。わたあめのようなふんわり感にテンションが上がります。比較した5台の中で一番簡単に作ることができました。

[氷の細かさ:刃の調節で自由自在]

2分でホントにふわとろに!ハイスペックな電動式かき氷器

氷の細かさを調節するネジが見やすい位置にあり、作動中も安定して削ることができました。シャリシャリ氷からふわとろ氷まで、食べる人の好みに応じて作ることができます。

B評価童心に返って楽しめる
手動式きょろちゃん

手動式ではダントツの使いやすさ。古き良き昭和を思いおこさせるデザインで、ハンドルを回すと目玉が動く遊び心のあるギミックも魅力的です。

かき氷:かき氷器:ふわとろ:タイガー魔法瓶:きょろちゃん 復刻版ABF-F100DK

タイガー魔法瓶
きょろちゃん 復刻版ABF-F100DK
実勢価格:5400円

[食感:電動式に負けてない!]

童心に返って楽しめる手動式きょろちゃん

氷の食感もそこそこ。手動で使いやすく、安定感もあるので子どもでも簡単に作れます。

[氷の細かさ:調整できないのが残念]

童心に返って楽しめる手動式きょろちゃん

氷の細かさはワンパターンのみ。調節機能があればベストでした。

B評価見た目はコーヒーマシン?
おしゃれで食感もよし!

かき氷器とは思わせない、キッチンに飾っても違和感のないおしゃれ家電! 粗さ調節機能、氷の食感もバッチリで高評価でした。

かき氷:かき氷器:ふわとろ:ドウシシャ:電動ふわふわとろ雪かき氷器DTY-16BK

ドウシシャ
電動ふわふわとろ雪かき氷器DTY-16BK
実勢価格:6013円
※2017年モデルも発売中です

[食感:口どけ、食感ともに大満足]

見た目はコーヒーマシン?おしゃれで食感もよし!

ふわふわとろとろ食感に感激! 電動ならではの手軽さがありがたいです。

[氷の細かさ:粗さ調整がラクチン]

見た目はコーヒーマシン?おしゃれで食感もよし!

シャリシャリからふわふわまで氷の粗さを自在に設定。ただし調節ネジが動きやすいので指で支える必要がありました。

C評価: 昭和チックな和みデザイン
ハンドルの操作性がイマイチ

手動と侮ることなかれ、食感はふわふわで〇。ただ、ハンドルを回しにくくひとりではキレイに作れませんでした……。

かき氷:かき氷器:ふわとろ:ドウシシャ:手動ふわ雪かき氷器IS-FY-16

ドウシシャ
手動ふわ雪かき氷器IS-FY-16
実勢価格:4850円

[食感:手動ながらきめ細かい氷に]

C評価: 昭和チックな和みデザインハンドルの操作性がイマイチ

手動のため、1人で作るにはハンドルを回しにくくて大変。出来上がりは◯です!

[氷の細かさ:やや不便だけど調整可]

C評価: 昭和チックな和みデザインハンドルの操作性がイマイチ

刃の調節ネジが奥にあるため、やや設定が面倒。回しづらさで減点となりました。

C評価: 回しにくさはあるが
台湾風ミルク氷もできる

こちらも手動のため、一人では作りにくい点が気になりました。シャリシャリからふわとろ、ミルク氷までさまざまなバリエーションを楽しめるのはうれしい!

かき氷:かき氷器:ふわとろ:Wiz:YukiYuki

Wiz
YukiYuki
実勢価格:2480円

[食感:ミルク氷で台湾風!]

C評価: 回しにくさはあるが台湾風ミルク氷もできる

水ならシャリシャリ、牛乳・練乳を混ぜたミルク氷ならふわっふわの台湾風かき氷が作れます! 

[氷の細かさ:お好みに調節可]

C評価: 回しにくさはあるが台湾風ミルク氷もできる

氷の調整機能でシャリシャリ派もふわとろ派も満足。ハンドルを回すと本体が動いてしまい、作りづらさがありました。


たかが「かき氷器」と侮るなかれ! 今夏は自宅で最高のかき氷をムシャムシャしてみてはいかがでしょうか。ただし、食べ過ぎにはくれぐれもご用心ください!


360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。