ホームコロナ時代をしっかりと見据えた防災バッグは?

最近は大きな地震がたびたび発生し、近い将来に起こると予想されている「首都直下型地震」や「南海トラフ地震」を不安に思う人も多く、防災意識が高まっています。またコロナ禍の影響で、避難所では感染対策も必須です。

様々なリスクが潜んでいる今だからこそ、万が一の時にスムーズに避難でき、避難生活でも健康で快適に過ごせる持ち出し用防災バッグの備えが重要となります。

そこで非常時でも本当に頼れる防災バッグを探すため、防災のプロである和田隆昌さんといろいろなタイプの製品を徹底検証。

今回は、『MONOQLO』2022年4月号で行ったサコッシュタイプ​の防災バッグ5製品の比較でベストバイとなった製品を紹介します。サコッシュタイプは机の中などに備えておけるほど小さいので、最近注目されている​防災バッグです。

ホーム防災バッグのチェックポイント

セット内容については、生活を送るために必要な「防災アイテム」の充実度の他、コロナ禍で必要な「感染対策」「安眠グッズ」もチェック。

加えて、「暑さ・寒さ対策」と「食料品」の合計5項目で評価。また、バッグ本体についても「バッグの作り」や「収納時サイズ」、「総重量」なども実際に使って比較しました。

和田隆昌 氏
災害危機管理アドバイザー
和田隆昌 氏 のコメント

避難所の実態を把握して、"必要なモノ"をセレクトしているかを検証しました。

セット内容:本当に必要なセット内容か?

感染症が流行する今、感染対策グッズの有無が重要。そのほか、避難の実態に即したグッズをセレクトしているかを評価しました。

バッグ本体:バッグの使いやすさをプロと編集部で評価

バッグを背負ったときの疲れにくさを調査するためバッグの作りと総重量を評価。また、自宅に置いたときの収納時のサイズも確認しました。

総重量(実測値)

歩行や走行しても重荷にならない重さかチェックしました。

収納時サイズ

 

保管するときに邪魔にならないかサイズを比較しました。

バッグの作り

背負いやすさや使い勝手を調査しました。

それでは荷物を最小限にまとめた新ジャンル・サコッシュタイプ5製品中1位になったベストバイを紹介します。マスクも除菌アルコールも完備で、小さくても侮れません!

A評価感染対策品が凝縮 リーベンチャマ「感染症・防災対策セット 16点セット」

王冠アイコン

リーベンチャマ
感染症・防災対策セット 16点セット
実勢価格:5980円

バッグサイズ(約):W27×H21×D2㎝
総重量(実測値):730g

▼テスト結果

  • セット内容:◎
  • バッグ本体:◎
  • 総合評価:A

サコッシュタイプでベストバイに選ばれたのは、リーベンチャマ「感染症・防災対策セット 16点セット」です。

マスクと除菌シートのほか、アルコールスプレーとハンドジェルを収納して感染対策もばっちり。バッグインバッグ付きでグッズをまとめやすく、作りも頑丈です。やや大きめなので、セットに入っていない必要な小物を追加して入れやすいのも評価のポイントでした。

和田隆昌 氏
災害危機管理アドバイザー
和田隆昌 氏 のコメント

感染対策グッズが充実しているほか、バッグのポケットが多彩で使い勝手もバツグンです。

ホーム除菌グッズは3種類と多彩

マスクのほか、除菌グッズはスプレー、シート、ハンドジェルが入っています。

1.感染対策

アルコール除菌スプレー×1、ハンドシート(ウェットティッシュ)、ハンドジェル、使い捨てマスク×7、マスクケース

除菌グッズは3種類でマスクも入っており、感染対策品が充実しています。

2.その他

消音アルミブランケット、バッグインバッグ、スマートFMラジオ(単4電池×2本使用/別)、携帯用トイレ×1 (※サコッシュは含まず)

ホームバッグ本体は、ポケットが多彩で使い勝手がいい!

サコッシュ本体に加えて、感染対策グッズを収納できるバッグインバッグを付属。ポケットが多彩で収納性も高く、作りもしっかりしていて肩にかけても違和感がありません。

肩にかけても気になるほど重くないです。

サコッシュの作り

バッグインバッグが付属されていて、小型ながら高い収納力があります。

肩ベルト

ベルトも生地も頑丈なのも評価のポイントです。

以上、サコッシュタイプの防災バッグ5製品から、ベストバイとなったリーベンチャマ「感染症・防災対策セット 16点セット」の紹介でした。ぜひこちらを参考に、もしもの備えをしてくださいね。

ホーム防災グッズの売れ筋ランキングもチェック!

防災グッズのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。