キッチン“ごはん作りがラクになる”キッチンの変身テクって?

狭い、使いづらい、などなどキッチンに関する不満、ありませんか? 毎日のごはん作りをする大事なスペースなのに、思い通りにならないことが多いと疲れてしまいますよね。

広くて機能的なキッチンに憧れるけど、すぐにリフォームなんてできないしとあきらめている方も多いかもしれません。

そこで、すっきり収納アイテムや、ちょこっとDIYアイデア、料理うま見えテクなど、お金や時間をかけなくてもできるヒントをプロに教えてもらいました。

今回は、カインズのカラーボックスでできるカンタン調理台​の作り方を紹介します!

キッチン収納と調理スペースを拡大する「カラボ調理台」の選び方は?

限られた台所のスペースで快適に料理するには、作業場所と収納を兼ね備えた調理台があるのがオススメ。選んで組み立てるだけのカラボ調理台なら、使いやすい台所作りがリーズナブルに叶います!

アレンジでココが変わる

  • 作業スペースと収納どっちも増やせる!
  • カスタマイズ自由だから自分に合う調理台が叶う
  • 生活スタイルが変わったら台所以外でも活用できる

カラボ調理台の選び方

1:調理台の高さは用途に合わせて70~90cmがベスト

調理台の高さは「どんなシーンで使うか」で決めると失敗しません。80〜90cmくらいなら立ったまま作業がしやすく、70〜75cmくらいなら食卓用としてもぴったりです。中に置きたいものや椅子の高さも考慮しましょう。

2:天板とカラボを接合しない場合は必ずすべり止めシートを

天板にねじ穴がない場合は、すべり止めシートを用意して。100均などで気軽に購入できるものでOKです。

ニトリやカインズ、イケアなどの人気ショップで一式揃うアレンジテクを、収納インテリアアドバイザーの大橋わかさんに教えてもらいました。

今回は、カインズのアイテム合計9520円でカラボ調理台をDIYしてみましたのでご紹介します。

キッチンU1万円で完成!どんなキッチンにもカインズがジャスト

カラボ調理台を作るのに、カインズのアイテムで使うのは3つ。予算は1万円以下で使う天板の種類は無限大! どんなキッチンにもジャストで収められます。

製作時間:約60分
製作費(カインズのアイテム1〜3合計):9520円

大橋わか 氏
収納インテリアアドバイザー
大橋わか 氏 のコメント

天板用の板は、厚みのある集成材を選ぶとたわみにくいです。

アイテム1:カインズ
「カラーボックス 
S5 可動棚収納ボックス 3段」

カインズ
カラーボックス 
S5 可動棚収納ボックス 3段(ホワイト)
実勢価格:1980円

サイズ:W42.8×D29×H88cm

カインズのカラーボックスは、ニトリやIKEAよりお手頃価格です。

アイテム2:カインズ
「カラーボックス S11 スリム収納ボックス3段」

カインズ
カラーボックス
S11 スリム収納ボックス3段(ホワイト)
実勢価格:1780円

サイズ:W30×D29×H88cm

カインズのカラーボックスのスリム収納ボックス3段を組み合わせて使います。

アイテム3:カインズ「
ヴィンテージボード(ブラウン)」

カインズ
ヴィンテージボード(ブラウン)
実勢価格:3980円

サイズ:W180×D30×H1.8cm

カインズはアンティーク風のヴィンテージボードも充実しています。

ホームセンターのカインズは、天板に使える板の品揃えが豊富。市販の調理台は置けないような微妙な空間にも、ピッタリサイズの一台が作れます! カラーも3色の中から好みのものをチョイスできます。

※製作時間は説明書を見ながら女性1人で組み立てた際の所要時間です。

キッチン
カインズのカラボ調理台の作り方

カインズのカラボ調理台の作り方は、ちょっとねじめは面倒ですが、天板は店舗でサイズ調整も可能なのでどんなキッチンにもジャストで収められます。それでは早速、作り方を紹介します。

ステップ1:プラスドライバーで板同士を接合する

板同士はねじで接合し、合計16本ねじを留めます。ひとつひとつ留めるので少し時間がかかります。

ココに注意!

最初からねじをきつく締めすぎないようにしましょう。形を整えようとしても動かせなくなってしまうので、8割程度締めておいて最後に微調整を。

ステップ2:棚板をつけて背板を固定する

棚の高さを決めて棚板をはめ込んだら、背面に背板留めをつけます。棚板の高さは調節できます。

タテ・ヨコのカットは1カット50円で頼める!

事前に1カット50円でサイズ調整を依頼して、店舗で待ち時間なく受け取れるサービスも便利です。

※店舗によってはサービスを行っていない場合もあります。

ステップ3:すべり止めシートを敷いて天板をのせる

天板の上にはすべり止めシートを敷きましょう。さらに、ボックスの上に重めの家電を置くと、板が動きにくくなります。

以上、カインズのカラーボックスでできるカンタン調理台のご紹介でした。カインズは種類もカラーも豊富でデザインにもこだわれますよ。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

キッチンキッチン用品の売れ筋ランキングもチェック!

キッチン用品のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。