2021年ベストバイ!! 「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」

日用品、食品雑貨、家電、インテリア、自転車......2021年も『MONOQLO』は徹底した消費者目線での検証を重ねてきました。

そこで、2021年に『MONOQLO』が扱った全製品の中から「絶対に後悔させません!」と自信を持っておすすめできるベストバイばかりを集めた「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」を選定。ここでは、ベストに選ばれた製品をピックアップし、どこが素晴らしかったのかを本音で解説します。

今回は、「格安サウンドバー」部門。1万円台なのに劇場級の臨場感が楽しめるハイセンス「HS214」です。

部屋のすみずみまで音が広がる! ハイセンス「HS214」

王冠アイコン

ハイセンス
HS214
実勢価格:1万2798円

サイズ・重量:W650×H61.5×D95mm・2.14kg
スピーカー構造:2.1ch(サブウーファー内蔵)

▼検証結果
音質   :◎
使いやすさ:◎


2021年の格安サウンドバー部門「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」受賞はハイセンス「HS214」

AV評論家の折原一也さんと一緒に『MONOQLO』2021年3月号で検証した格安サウンドバー4製品のなかで、ダントツの評価だった製品です。

部屋中に音が広がり、臨場感あふれるサラウンド体験ができます。格安なのに機能が充実していており、家で見る映画を劇場級に変えてくれます。

折原一也 氏
AVライター
折原一也 氏 のコメント

映画を観たときのサラウンド効果はバツグンでした!

好みに合わせて細かな設定が可能! 

MOVIEなどのモード切り替え、サラウンドや低音調整など設定が細やかにできます。

画面から音が押し寄せる感覚

音がきちんと広がり、臨場感ある音。テレビからしっかり音が押し寄せてくる印象です。

以上、「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」に選ばれた格安サウンドバー、ハイセンス「HS214」の紹介でした。引き続き、ベストだった製品をご紹介していきますので、サンロクマルをチェックしてくださいね。

2021年ベストバイを大発表!『MONOQLO』

晋遊舎
MONOQLO
2022年1月号
700円

『MONOQLO』2022年1月号では2021年のベストバイを一気に紹介。全テスト総決算号を読んで、2022年も楽しく過ごしましょう!