繰り返す「散らかループ」から脱出したい!

繰り返す「散らかループ」から脱出したい!

自分では頑張っているつもりなのに、家の物はいつの間にか行方不明。リビングや玄関、クローゼットも、片づけてもまたすぐ散らかってしまうのはどうしてなんでしょうか。

そんなお悩みから解放される収納テクをご紹介。ポイントは「片付けテク」と「収納アイテム」です。

今回は、キッチンでゴチャついてしまう調味料です。

散らかりは“キッチンに直置き”が原因でした

散らかりは“キッチンに直置き”が原因でした

鍋にサッ! フライパンにポン! 調味料がコンロ脇にあると確かに使いやすいです。けれど、どんどん増えてあっという間にスペースを占領してしまいます。よく考えると、使いたい調味料がすぐに見つからないから逆に不便かも……!?

直置きの習慣を改善しないと、「片づかない」→「掃除しにくい」→「散らかる」というループから抜け出せません。

散らかループの原因1:おうち時間が増えて、気付けば調味料も倍増

散らかループの原因1:おうち時間が増えて、気付けば調味料も倍増

おうち時間が長くなり、料理をする機会が増加しました。そして増えた調味料……色や形もさまざまで整理するのが難しいです!

散らかループの原因2:火の元に近いコンロ脇が絶好の置き場所に!

散らかループの原因2:火の元に近いコンロ脇が絶好の置き場所に!

料理のしやすさを考えると、ベストな定位置は手が届きやすいコンロ周り。便利だからとどんどん調味料が増殖しちゃいます!
 

解決アイテムは使いやすい「タテ型調味料ラック」です

ひとつ調味料を置き始めると、次から次に置いてしまって気付けば勢ぞろい! 直置きするとドミノ倒しになる可能性大です。散らかったままだと料理がもたついたり必要以上にバタつくことにつながります。

▼悪循環ポイント
・サイズの違うスパイスや塩・こしょうをすべて直置き

そこでおすすめしたいのが、スリムなのに収納力もある「タテ型の調味料ラック」です。

解決アイテムは使いやすい「タテ型調味料ラック」です

今回は、ニトリやカインズのほか、ネットで人気の調味料ラック9製品をピックアップ。「収納力」「使いやすさ」「コンパクトさ」をチェックしました。

それでは評価の高いおすすめ順に紹介します!

出し入れしやすくスッキリ! ニトリ「調味料ラック」

出し入れしやすくスッキリ! ニトリ「調味料ラック」

ニトリ
調味料ラック
RAW W300(3段)
実勢価格:1990円

spec:W29.5×D12.0×H34.0cm

▼テスト結果
コンパクト :◎
使いやすさ:◎+
収納力  :◎+

調味料はニトリ「調味料ラック」にしまうだけで、コンロ脇がスッキリ! 安定感も抜群で倒れにくく、高さも絶妙だから、慌ただしい料理中もサイズを気にせず出し入れできます!
 

おすすめポイント:ニトリは出し入れしやすい

おすすめポイント:ニトリは出し入れしやすい

ニトリは天板がフラットなので、料理中に雑に出し入れしても調味料が倒れにくいです。天板が取り外し可能で掃除もラクです。

大橋わか 氏
収納インテリアアドバイザー
大橋わか 氏 のコメント

少し斜めからでもスッと取り出せます!

おすすめポイント:ニトリは出し入れしやすい

忙しい料理中でもひと目で使いたいものが見つかるので料理がスムーズになります。

パッキン付きがうれしい! アスベル「フォルマ ラック付 ワイヤーフレーム」

パッキン付きがうれしい! アスベル「フォルマ ラック付 ワイヤーフレーム」

アスベル
フォルマ ラック付
ワイヤーフレーム
G-3 3段タイプ
実勢価格:4378円

spec:W29.5×D17.0×H33.0cm

▼テスト結果
コンパクト :○
使いやすさ:◎+
収納力  :◎+

 

アスベル「フォルマ ラック付 ワイヤーフレーム」は、天板がフラットで使いやすく、上段の転び止めの高さがちょうど良いのも魅力。取り出しやすくて戻しやすいです。

パッキン付きがうれしい! アスベル「フォルマ ラック付 ワイヤーフレーム」

パッキン付きで湿気知らずです。

下段に高さがあるのが◎ LITHER「スパイスラック キッチンスタンド2段」

下段に高さがあるのが◎ LITHER「スパイスラック キッチンスタンド2段」

LITHER
スパイスラック
キッチンスタンド2段
実勢価格:1699円

spec:W26.0×D13.0×H25.0cm

▼テスト結果
コンパクト :◎
使いやすさ:◎
収納力  :◎

 

LITHER「スパイスラック キッチンスタンド2段」は、幅広ワイヤーで安定感があり、上下段とも同スペースで収納力が高いです。下段に高さがあって出し入れしやすい点も高評価となりました。

下段に高さがあるのが◎ LITHER「スパイスラック キッチンスタンド2段」

背の高いボトルも余裕で入ります!

丈夫なステンレス製 KEYUCA「シーズニングラック II」

丈夫なステンレス製 KEYUCA「シーズニングラック II」

KEYUCA
シーズニングラック II
実勢価格:2739円

spec:W30.5×D13.7×H20cm

▼テスト結果
コンパクト :◎
使いやすさ:◎
収納力  :○

KEYUCA「シーズニングラック II」は、丈夫なステンレス製。頑丈な作りでグラつきません。上下段ともスペースが広くて使いやすいです!

丈夫なステンレス製 KEYUCA「シーズニングラック II」

奥行きがあり、たくさん置けます。丈夫なステンレス製です。

高級感がある山崎実業「tower キッチンスタンド」

高級感がある山崎実業「tower キッチンスタンド」

山崎実業
tower
キッチンスタンド
実勢価格:2530円

spec:W28.0×D12.0×H21.0cm

▼テスト結果
コンパクト :◎
使いやすさ:○
収納力  :◎

山崎実業「tower キッチンスタンド」は、下段の段差がほぼないので下のものが取りやすいです。高級感のある作りです。

高級感がある山崎実業「tower キッチンスタンド」

つなぎ目も少なく、お手入れが楽なのもポイント高でした。

背面付きで安心 パール金属「キッチンストレージⅡ 調味料スタンド」

背面付きで安心 パール金属「キッチンストレージⅡ 調味料スタンド」

パール金属
キッチンストレージⅡ
調味料スタンド3段
H7487
実勢価格:2767円

spec:W28.5×D16.0×H36.5cm

▼テスト結果
コンパクト :△
使いやすさ:◎+
収納力  :◎+

パール金属「キッチンストレージⅡ 調味料スタンド」は、奥行きがあり、天板もフラットで安定感抜群です。収納力も文句ありません。

背面付きで安心 パール金属「キッチンストレージⅡ 調味料スタンド」

パンチング素材で安定感があります。背面付きだから、調味料が落ちないのもノンストレス。

奥行きスリムで場所を取らないカインズ 「ステンレス製 調味料ラック」

奥行きスリムで場所を取らないカインズ 「ステンレス製 調味料ラック」

カインズ
ステンレス製
調味料ラック 2段
実勢価格:980円

spec:W26.5×D9.5×H21.5cm

▼テスト結果
コンパクト :◎+
使いやすさ:△
収納力  :○
>

カインズ 「ステンレス製調味料ラック 2段」は収納力はそこそこですが、奥行きが9.5cmといちばんスリム。検証した中で最もコンパクトで、コンロ脇がせまくても安心です。

奥行きスリムで場所を取らないカインズ 「ステンレス製 調味料ラック」

カインズ(左)は奥行きがたったの9.5cmです。狭いキッチンに置きやすいです。

C評価: コンパクトだけど倒れやすい パール金属「調味料ラック」

C評価: コンパクトだけど倒れやすい パール金属「調味料ラック」

パール金属
調味料ラック
3段 リシェル
HB1856
実勢価格:1780円

spec:W21.0×D16.0×H30.0cm

▼テスト結果
コンパクト :◎
使いやすさ:◎+
収納力  :◎+

 

パール金属「調味料ラック」は、コンパクトな3段ラックです。見た目のオシャレさは好印象ですが、ワイヤーが頑丈とは言いがたく、すきまも多くて小ビンが倒れやすいのが残念でした。

C評価: コンパクトだけど倒れやすい パール金属「調味料ラック」

上段が狭いため、少し使いづらいです。

C評価: 下段の高さが中途半端なカインズ「ナチュレア 調味料スタンド」

C評価: 下段の高さが中途半端なカインズ「ナチュレア 調味料スタンド」

カインズ
ナチュレア
調味料スタンド
実勢価格:1280円

spec:W25.5×D12.5×H23.0cm

カインズ「ナチュレア 調味料スタンド」は、下段は奥行きがあるものの、上段はコンパクトで収納力が低評価となりました。下段の高さもやや中途半端でした。

C評価: 下段の高さが中途半端なカインズ「ナチュレア 調味料スタンド」

木製はオシャレですが、お手入れはしづらいです。

以上、調味料の収納力もあってコンパクトで使いやすい「調味料ラック」のご紹介でした。

スリムなのに大容量のニトリ、天板がフラットで使いやすいアスベルがともに「A+」の最高評価でした。下段に高さがあって使いやすいLITHERもおすすめです。スッキリ収納できるラックを選んでキッチンの直置きから脱出しましょう!

▼基本調味料が置けるさらにコンパクトな調味料ラックはこちら