人気商品を厳選!withコロナ時代に本気で推したいベストヒット

2020年の春以降、マスクが毎日欠かせなくなったり、家で過ごす時間が増えたりと、環境が大きく変化しましたよね。そして、“withコロナ時代”になった今、そんな毎日をどう快適に過ごしていくかを考えている人も多いことでしょう。

そこで、テストするモノ批評誌『MONOQLO』が、お手ごろプライスで今の暮らしがグッと快適になるアイテムを厳選! SNSや通販で人気の商品をガチ検証して、withコロナ時代に本気で推したいベストヒット商品を見つけました。

「Zoom映え」を叶える LEDリングライト

コロナ流行前は対面式での営業などが多く、身だしなみの中心は「きっちりとした髪形」や「きちんとしたスーツ」など、自身の外見にまつわるものが重要視されていましたが、コロナの流行により、Zoomなどでの非対面式の営業や会議が急増。「明るい照明」や「クリアな音声」「キレイな画質」など自身の映りがよくなるような環境作りへと身だしなみの意識がシフトしています。

今や営業や会議もオンライン上で完結する時代になり、オンライン上でどれだけ印象よく映れるかという「Zoom映え」が性別を問わず注目されているんです。

そこでチェックしたいのがLEDリングライト。顔全体を明るく照らし、画面越しでも好印象にしてくれます。テストするモノ批評誌『MONOQLO』では、さまざまなLEDリングライト5製品を集めて、最も映える製品を探しました。

文田信基 氏
フォトグラファー
文田信基 氏 のコメント

カメラ映りを良くするための第一歩は照明に気を使うことです。

リングライトとは?

まずはリングライトの特徴やメリット、選び方について紹介します。

リングライトの特徴は?

リングライトは照明器具のひとつです。名前の通り、ライトがリング状(円型)に並んでいる照明器具を指して「リングライト」と呼んでいます。スイッチをオンにし、リングの中心にスマホやパソコン、カメラなどの機器を置くだけと、使い方がシンプルなことも人気が高まる理由です。

被写体の周りを自然に照らすことができるため、画面写りを気にする機会が増えた昨今に最適な製品といえるでしょう。

リングライトを使うメリット

周囲を照らすだけならば、部屋が明るい場合は不要なのでは?と感じる方もいらっしゃるでしょう。しかし、あえてリングライトを使用することには、以下のようなメリットがあります。

・映像のクオリティが上がる
・肌を美しく見せる効果がある
・均等にライトを当てることができる


まず上げられるメリットは、映像のクオリティが格段にあがるということです。より明るくすることで、映像全体の印象アップにも繋がります。

またオンラインでの会議や面接など、自身が映る場合でも、肌のトーンを上げ綺麗に見せることができるでしょう。部屋のどこへ移動しても、均等に明るさを保てることも嬉しいポイントです。

リングライトの選び方

現在、さまざまなメーカーから実に多くのリングライトが販売されています。数ある製品から、使いやすいリングライトを購入するには、以下のようなポイントに注目して、選んでみてください。

・使い方
・ライトの色


使い方は設置方法に関係します。卓上でリングライトを使う場合は、どのように設置するのか確認しましょう。パソコンなどの後ろに置いて使うのか、デスクに挟んで使うのかによって、選ぶ製品は変わります。

安定性を求めるなら置いて使う「スタンドタイプ」、省スペースを期待するならデスクに挟む「クリップタイプ」がおすすめです。

また、ライトの色にも注目してください。多くのリングライトは白色のLEDを使用しています。しかし、より温かみのある印象を与えたい場合は、オレンジ系のLEDを使った製品もあります。リングライトのなかには、色を調節できる製品もあるので、探してみてください。

リングライトの人気メーカーは?

リングライトにも他の電化製品と同じく代表的な製造元のメーカーがいくつかあります。

今回のテストでは、「B1-Esther」「Plidon」「Peyou」「サンワサプライ」「Talent Star」の5つのメーカーの商品を比較しましたが、残念ながら取り上げられなかったメーカーも…。ここでは比較テストでテストに登場しないその他の人気メーカーを紹介します。

OhaYoo

「OhaYoo」から販売されているLEDのリングライトは、多機能なことが特徴です。白・黄色・暖色の3色から、ライトの色をコントロールできる製品が販売されています。また、スイッチの切り替えが容易な製品が多く、使い勝手がいいと人気です。

TARION

「TARION」から販売されているリングライトの特徴は、折りたたみができること。本体は11インチと大型にも関わらず、コンパクトに折り畳めるので、持ち運びや収納がしやすい点が評価されています。こちらもカラーの調整が可能です。

Arisen

「Arisen」が製造するリングライトは、大型であることが特徴です。本体サイズは18インチほどなため、中心にパソコンなどを置く場合もライトと被らず楽ちん。大きなサイズでありながら、本体は薄型で軽量です。

それでは続いて比較テストの結果を発表します!

使い勝手が◎ B1-Esther「LEDリングライト」

B1-Esther:LEDリングライト:照明

B1-Esther
LEDリングライト
実勢価格:2080円

▼評価結果
色味   :◎
使いやすさ:◎


B1-Esther「LEDリングライト」は、フレキシブルな三脚で高さを出せるので、PCの陰に隠れず、顔全体を明るく照らせます。

スマホにも簡単に取り付けることができます。

自在に動く自由雲台がついており、さまざまな角度で使用できます。

高さの調整ができるだけでなく、柱などに巻きつけることも可能です。

Zoom映えセット、2万円でこれだけ表情が変わる!

ノートパソコンにコスパの高い4製品をセットしてみました。

・リングライト 2080円
・WEBカメラ 3690円
・ワイヤレスイヤホン 5273円
・PCスタンド 6980円
計1万8023円

モデル:新保里歩(スターダストプロモーション)

照明が不十分で顔全体が暗くなりがち、画質も荒くて肌がキレイに映らなかったBeforeに比べ、LEDライトをはじめコスパ4製品をセットしたAfterは表情がクッキリと映りました。

ウェブカメラによって画質が改善された肌も滑らかに。完全ワイヤレスイヤホン装着で顔まわりはスッキリとしたまま、クリアな音質が伝えられるようになりました!

明るさは申し分なし! Plidon「2-IN-1 LEDリングライト」

Plidon:2-IN-1 LEDリングライト:照明

Plidon
2-IN-1 LEDリングライト
実勢価格:2199円

▼評価結果
色味   :◎
使いやすさ:×


Plidon「2-IN-1 LEDリングライト」は、明るさは十分ですが、クリップ部分が弱く、ライト調整中にずれたり場所を取ったりする点がネック。

高さがないのが残念なPeyou「LEDリングライト」

Peyou:LEDリングライト:照明

Peyou
LEDリングライト
実勢価格:2299円

▼評価結果
色味   :○
使いやすさ:×


Peyou「LEDリングライト」は、三脚の高さが固定されていて調節できず、PCの陰に隠れてしまうため、明るさにややムラが出てしまいます。

明るさが惜しいサンワサプライ「LEDリングライト クリップ取り付け」

サンワサプライ(SANWA SUPPLY):LEDリングライト クリップ取り付け:照明

サンワサプライ(SANWA SUPPLY)
LEDリングライト クリップ取り付け
実勢価格:2980円

▼評価結果
色味   :△
使いやすさ:○


サンワサプライ「LEDリングライト クリップ取り付け」は、PCに取り付けられる手軽さはよいのですが、ライトのサイズが小さめで明るさがやや不足気味。

C評価: 明るさ不足で映えにくいTalent Star「自撮りLEDリングライト」

Talent Star:自撮りLEDリングライト:照明

Talent Star
自撮りLEDリングライト
実勢価格:1680円

Talent Star「自撮りLEDリングライト」は、PCの画面に挟み込むため画面が見づらくなります。また、ライトが小型なので明るさが足りません。

以上、LEDリングライト5選でした。LEDリングライトを使うとたったの2000円で健康的で明るい肌に見せてくれます。オンライン会議や就活でよりよい成果を出すためにも、簡単・手軽に好印象を与えられるLEDリングライトをぜひ活用してみてください。

『MONOQLO』2020年11月号

MONOQLO:2020年11月号:雑誌

MONOQLO
2020年11月号

『MONOQLO』2020年11月号では、他にもwithコロナ時代に本気でオススメしたい新商品、注目グッズを紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。