<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『LDK』2020年5月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

便利系ゴミ箱のちょい足しで
家事がもっとラクになる!

便利系ゴミ箱のちょい足しで家事がもっとラクになる!

ゴミ捨てで一番大変なのはキッチン周りではないでしょうか。料理中に出る生ゴミはニオイや汚れが気になるし、ペットボトルやプラスチックの資源ゴミはかさばって邪魔になったり。この小さなストレス、実はゴミ箱のチョイスで解消できるんです。

そこで、ゴミ出しの悩みが多いキッチン周りで役立つ“便利系ゴミ箱”をピックアップ。タイプ別で使いやすさを比較しました。

レジ袋が活用できる!
ハンガータイプのゴミ箱

レジ袋が活用できる!ハンガータイプのゴミ箱

ハンガータイプのゴミ箱は、シンク下の収納部分に掛けて使うもの。シンク下の収納に引っ掛けるぶら下げタイプと違ってレジ袋やビニール袋がそのままゴミ入れになるところが特徴です。大きい袋にすれば資源ゴミも入れることができ、複数の袋を掛ければ資源ごみの分別もできます。

ハンガータイプは袋がシンク下で垂れ下がるとその隙間にゴミの汚れがついてしまいます。そのため、今回は「シンクとゴミ袋の距離感」を特に重点的にチェック。また、「取りつけやすさ」「ゴミの捨てやすさ」と合わせて3項目で検証しました。おすすめ順にランキング式で紹介します!

袋を差し込むだけの手軽さ!
隙間なくハマるオークス

https://amzn.to/2yMYigJ

オークス
レイエ ムニッと!
レジ袋ホルダー
実勢価格:892円

サイズ:W約29×H約4.5×D約2.5cm(使用時)

袋を差し込むだけの手軽さ!隙間なくハマるオークス
袋を差し込むだけの手軽さ!隙間なくハマるオークス

▼総合評価:A+

オークス「レイエ ムニッと! レジ袋ホルダー」は、 両端の切り込み部分に袋を差し込んで使うハンガー。袋がきちんと装着できるのでたるみません。また、シンクのすぐ下にピンと張って設置できるため、ゴミを捨てる時の液だれなどでシンク下の収納部を汚しません。

ここがGOOD!:袋がキチンとハマる!

ここがGOOD!:袋がキチンとハマる!
たるまずにつけられる!

両端の切り込み部分への差し込み式のため、取っ手のあるレジ袋も普通のビニール袋もキチッと装着できます。

ここがGOOD!:フックと吸盤、両方可

ここがGOOD!:フックと吸盤、両方可
フックが掛からない所もOK!
ここがGOOD!:フックと吸盤、両方可

吸盤もついているため、シンク下の扉や引き出しの隙間のサイズに関係なくホルダーをつけられます。

くろだあきこ 氏
All aboutインテリアショップガイド・インテリアコーディネーター
くろだあきこ 氏 のコメント

シンクの下に袋の口がキチッとハマります

ここがGOOD!:フックと吸盤、両方可
キッチンタオルも引っ掛けられます!※画像はAmazonより。

奥行がなくてジャマにならない!
デザイン性も高いKEYUCA

奥行がなくてジャマにならない!デザイン性も高いKEYUCA
奥行がなくてジャマにならない!デザイン性も高いKEYUCA

KEYUCA
スリム ダスト
バッグハンガー
実勢価格:1540円

サイズ:W30×H約8×D約6.5cm(使用時)

奥行がなくてジャマにならない!デザイン性も高いKEYUCA
奥行がなくてジャマにならない!デザイン性も高いKEYUCA

▼総合評価:A

KEYUCA「スリム ダストバッグハンガー」は、頑丈で錆びにくく、デザイン性も高いステンレス製。出っ張りが少ないため、邪魔にならずスマートに見えます。袋は2枚掛けられますが、前後に重ねるタイプで前に出てしまうため、1枚使いが実用的です。

ここがGOOD!:出っぱりが少ない!

ここがGOOD!:出っぱりが少ない!
洗練されたデザイン。

袋を掛ける部分が比較的前に飛び出していないため、キッチンがすっきりした印象になります。

シンク下がキレイなまま!
袋がピッタリはまるR.shop

シンク下がキレイなまま!袋がピッタリはまるR.shop
シンク下がキレイなまま!袋がピッタリはまるR.shop

R.shop
ポリ袋
エコホルダー
実勢価格:890円

サイズ:W約20.5×H約11×D約3cm(閉口時)

シンク下がキレイなまま!袋がピッタリはまるR.shop
シンク下がキレイなまま!袋がピッタリはまるR.shop

▼総合評価:B

R.shop「ポリ袋エコホルダー」は、シンクのすぐ下に袋の口が来るため、ゴミ捨て時にシンク下が汚れる心配がありません。口を閉められる点もよいのですが、袋留めが硬くて袋が設置しづらいところが難点です。

ここがGOOD!:シンク下が汚れない

ここがGOOD!:シンク下が汚れない
ピッタリとハマる。

袋の口と収納部の上部が同じ位置で重なるため、ゴミを捨てる時にシンク下の収納部が汚れません。

4位: ゴミの分別ができるハンガー
レジ袋複数使用可の山崎実業

4位: ゴミの分別ができるハンガーレジ袋複数使用可の山崎実業

山崎実業
レジ袋
ハンガータワー
実勢価格:1650円

サイズ:W約22×H24.5×D20cm(使用時)

4位: ゴミの分別ができるハンガーレジ袋複数使用可の山崎実業
4位: ゴミの分別ができるハンガーレジ袋複数使用可の山崎実業

▼総合評価:B


山崎実業「レジ袋ハンガータワー」は、レジ袋を複数掛けられるため、資源ごみの分別にも使えます。ただ、袋とシンクの間が離れているその隙間に、汚れが付着しがちです。

4位: ゴミの分別ができるハンガーレジ袋複数使用可の山崎実業
※画像はAmazonより。

5位: 袋の幅に合わせやすい
2本から成るダイソー

5位: 袋の幅に合わせやすい2本から成るダイソー

ダイソー
引っ掛けレジ袋
ホルダーシンク用
実勢価格:110円

サイズ:W約2.6×H約6.5×D約8.5cm(使用時)

5位: 袋の幅に合わせやすい2本から成るダイソー
5位: 袋の幅に合わせやすい2本から成るダイソー

▼総合評価:B

ダイソー「引っ掛けレジ袋ホルダーシンク用」は、ハンガーが2本に分かれているため、袋の幅に合わせて設置できるのは便利ですが、袋の口がだいぶ垂れ下がってしまう点で評価を落としました。

【まとめ】袋が垂れ下がらずに
掛けられる製品が◎!

【まとめ】袋が垂れ下がらずに掛けられる製品が◎!

ハンガータイプのゴミ箱は、シンク下に隙間なく袋がハマるものを選ぶことがポイント。その点で高評価だったのはオークス製とR.shop製で、どちらもシンクのすぐ下に袋の口がくる設計です。1位のオークス製は、収納部の清潔さをキープできる点で1位の評価になりました。

以上、レジ袋が活用できる「ハンガータイプ」のゴミ箱の検証でした。手軽にレジ袋を使える上、袋を捨てた後はジャマにならないのが良いところ。まさに“ちょい足し”に最適なこちら、気になった方は購入を検討してみてくださいね。