<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『LDK』2020年5月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

キッチン便利だけどメンドウ……
そんな冷凍保存を変えます!

冷凍食材ってあると便利ですよね。なにかもう一品というときに冷凍庫にストックしてあると助かります。

でも、買ってきた食材を自分で冷凍保存するのって、ちょっとおっくうになりませんか?

下茹でして冷ましたり、ひとつひとつラップに包んだり、雑誌やネットで見る「冷凍術」ってけっこうこまかくてメンドウ。疲れているときや忙しいときは、ついついパックのまま冷凍庫に入れてしまいます。

そこで今回は、主婦モニターの方々の「ここがメンドウ!」の声をもとに、冷凍保存のネックになっている「下準備」や「解凍」に注目。冷凍保存がぐんとラクになる方法をリサーチしました。

プロへの取材や検証の結果わかった、本当にラクで時短が叶う冷凍保存ワザを厳選してお届けします。今回は「お肉編」です!

キッチン冷凍ワザ1:余ったお肉は
ジップロックにポンが正解!

まずはお肉類からご紹介します。

ちょっと余ったお肉は無理に使ってしまわずに、どんどんためておくのがおすすめです。

こんなふうに、お肉の種類ごとにジップロックを用意して、切ったものをポンポン入れていきましょう。

▼豚肉

豚バラやロースも!

▼鶏肉

ささみやもも肉も!

▼牛肉

1枚余ったロース肉も!
酒寄美奈子 氏
料理研究家
酒寄美奈子 氏 のコメント

部位を気にせず、種類別に袋に混ぜて!

小分けしてラップで密封なんて手間は不要。余ったらポンと放り込めばOKですよ。

ここで、サンロクマルから冷凍しても鮮度やおいしさをしっかりキープするおすすめ製品を2つご紹介します。どちらも過去に行った13製品検証で1位を獲得した優秀アイテムです。

おすすめアイテム1
ダブルジッパーのジップロック

旭化成ホームプロダクツ:ジップロック(R)フリーザーバッグ M:キッチングッズ

旭化成ホームプロダクツ 
ジップロック(R)フリーザーバッグ M
実勢価格:514円/45枚

サイズ:縦189×横177×厚さ0.06mm
※Amazonのリンク先はパントリーの商品です

大定番の旭化成ホームプロダクツ「ジップロック(R)フリーザーバッグ」です。ダブルジッパーで鮮度ばっちり! ジッパー付きならこれが最強といえます。

そしてもうひとつ、コスパで選ぶならコチラ!

おすすめアイテム2
ジッパーなしで高コスパ アイラップ

岩谷マテリアル:アイラップ マチ付き:キッチングッズ

岩谷マテリアル
アイラップ マチ付き
実勢価格:200円/60枚

サイズ:縦350×250×マチ40×厚さ0.009mm

岩谷マテリアル「アイラップ マチ付き」はジッパーがないので結んで使います。破格の値段でこの性能は見逃せません。

▼冷凍保存袋ランキング13選はコチラ!

こういった優秀アイテムを使えば、しっかり鮮度キープしながら手軽にお肉の冷凍ストックができます。

ちょうどいいくらいにたまったら、次にご紹介する簡単レシピでおいしくいただきましょう!

キッチン冷凍お肉をおいしく食べる!
おすすめ簡単レシピ3選

部位を気にせず冷凍ストックしたお肉MIXを使った、プロおすすめの簡単レシピを3つご紹介します。どれも冷凍庫から出したら加熱するだけでほぼ出来ちゃいますが、立派なメインディッシュになります。

おすすめレシピ1:肉豆腐

味がよくしみて食べ応えのある肉豆腐です。

<材料> ※2~3人前
・冷凍牛肉……100g
・木綿豆腐 1丁(水気をきって4つ切りにする)
・長ねぎ 1/2本(斜め薄切り)
・しょうゆ、酒、みりん、砂糖……各大さじ2
・水……100ml

<作り方>
フライパンにすべての材料を入れ、味がしみるまで10分ほど煮込みます。お好みで一味をふりかけて完成。

おすすめレシピ2:卵とじ丼

卵とじ丼はどのお肉を使っても合います!

<材料> ※1人前
・冷凍鶏肉……100g
・玉ねぎ……1/4個
・A めんつゆ ……大さじ2
・A 水……大さじ5
・A 砂糖……小さじ2
・卵……2個
・ご飯……1杯

<作り方>
鍋に2㎝幅に切った冷凍鶏肉、薄切りにした玉ねぎ、Aの調味料を入れて煮立てます。鶏肉に火が通ったら溶いた卵を回し入れ、半熟になったら火を止めてご飯にかけます。

おすすめレシピ3:ミートソースのポテトのせ

<材料> ※2~3人前
・冷凍豚肉……100g
・玉ねぎ……1/4個
・A オリーブオイル……小2
・A 酒……大1
・A ケチャップ……大3
・A ウスターソース……大1
・塩こしょう……少々
・じゃがいも……3個

<作り方>
1 フライパンに1㎝幅に切った冷凍豚肉とみじん切りにした玉ねぎ、Aの調味料を入れ、水分がなくなるまで炒めたあと、塩こしょうで味を調えます。
2 じゃがいもはよく洗ってラップをしてレンジで3分半加熱。4等分に切り込みを入れて1のミートソースをかけて完成!

キッチン冷凍ワザ2:味付け冷凍は
ワンアクションで完了!

冷凍ワザで紹介されていることの多い、下味を付けて冷凍する方法。ですが調味料やスパイスを何種類も使うのはちょっと手間ですよね。

そこでもっとシンプルにしましょう。使う調味料は1種類だけ。

おすすめなのはコチラです。調味料自体にたっぷりうま味があるから1つでOKなんです。

味付け冷凍のおすすめ1:キムチ

肉200g+キムチ200gを冷凍。調理するときはこれを炒めるだけです。溶けるチーズをのせるとダッカルビ風になります。

キムチの分量はお好みで調整しましょう

味付け冷凍のおすすめ2:塩こうじ

肉200gに大さじ2を混ぜて冷凍。調理は長ねぎなどの野菜やきのこ類と炒めてボリュームアップ!

お肉がふっくら柔らかに仕上がる

味付け冷凍のおすすめ3:焼き肉のたれ

肉200gに大さじ2を混ぜて冷凍。調理は、野菜といっしょに炒めるだけでおいしいです!

味がしっかりしみ込んで美味!

調味料も1種類であれば、下ごしらえが手早く済みます

お肉に調味料がいきわたるようにしたら、あとは平たくして空気を抜いて冷凍庫に入れましょう。

ここで、冷凍保存したお肉をささっと料理するのに便利な深型フライパンのおすすめをご紹介します。過去に行った12製品検証で1位を獲得した優秀アイテムです!

おすすめアイテム
焼きムラなしのティファール

グループセブ ジャパン:ティファール  IHルビー・エクセレンス ウォックパン28cm:鍋

グループセブ ジャパン
ティファール
IHルビー・エクセレンス ウォックパン28cm
実勢価格:4252円

重量:約1130g
サイズ:470mm(W)×290(D)×108mm(H)
深さ:80mm

ティファールの「IHルビー・エクセレンス ウォックパン28cm」は、コーティングの耐久性、焼きムラの少なさで高評価を得た一本。熱伝導だけが他製品にやや及びませんでしたが、それ以外は文句ナシの最強フライパンです。

▼深型フライパンランキングはこちら!

以上、めんどうナシの冷凍ワザ「お肉編」をご紹介しました。ちょっと余ったお肉はジップロックにポン! この手軽さ、ぜひお試しください。