<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『MONOQLO』2020年4月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

ホーム食器棚のサイズに悩んだら
組み合わせタイプが便利です

食器棚はそうそう買い換えるものではないだけに、どれくらいの大きさを選んだらいいか迷いませんか。そこでご紹介したいのが、ひとり暮らしやカップル、DINKSにおすすめの、連結できる食器棚です。

イケアやニトリなど大手インテリアショップで探さなくても、ネット通販サイトには「収納問題」を解決してくれるアイデア家具が山ほどあるんです。

今回は、ネットで買えてお値段もリーズナブルなおすすめの“連結食器棚”を紹介します。

ホーム組み合わせられて便利!
白井産業のキッチン棚

おすすめするのは、白井産業の「キッチン棚シリーズ」です。

どれも1万円を切る価格なのにチープに見えず、完成度が高いです。一見1~2人に最適なサイズですが、暮らし方に応じてタテにもヨコにも気軽に増設でき、収納力を高められます。

棚板が調整できるのはもちろん、開け閉めもスムーズで移動もしやすく、使い勝手も十分です。

▼アイテム1:ガラスキャビネット

白井産業
ガラスキャビネット
実勢価格:6444円

サイズ:W56.6×D29.5×H80cm

▼アイテム2:キャビネット

白井産業
キャビネット
実勢価格:8500円

サイズ:W56.6×D29.5×H80cm

▼アイテム3:ミニ食器棚

白井産業
ミニ食器棚
実勢価格:5301円

サイズ:W56.6×D29.5×H38cm

たとえば食器好きさんなら、キャビネットにガラスキャビネットを重ねてたっぷり収納。

外食派のひとり暮らしなら、単体で十分!

一つひとつは低めの高さなので、電子レンジなどを置くにもちょうどよいサイズです。

大橋わか 氏
収納インテリアアドバイザー
大橋わか 氏 のコメント

価格の割には安っぽくない! インテリアになじむ色になっているのも良いです。

暮らし方が変わっても、組み合わせて複数パーツを自在にコーディネートすることができますよ。模様替えも気軽にできそうですね。

以上、買い足してアレンジできる白井産業のキッチン棚シリーズをご紹介しました。

食器棚にお悩みの方はチェックしてみてくださいね!