<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『MONOQLO』2020年4月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

ホーム“部屋が片付かない問題”に
ネット通販サイトは外せない!

引っ越しのシーズンが近付き、家具を買い揃えようという人も多いのではないでしょうか。家具を買おうと思ったときには、まずIKEAやニトリを思い浮かべますよね。

ですが今、ベルメゾンやLOWYA、dinosなど、王道のネット通販サイトだけでなく、ネット広告を中心に、格安の家具を販売するネット通販サイトが急速に成長していることをご存知でしょうか?

テストするモノ批評誌『MONOQLO』が、急成長中のネット通販サイトをリサーチしてわかった理由は大きく2つあります。

ひとつは、圧倒的な安さ。例えば、無印良品っぽいシェルフが、ネット通販なら1万円以上も安く売っています。もうひとつは「こんなの欲しかった!」というアイディア家具が眠っていること。店舗では見かけない、生活レベルが爆上がりするであろうアイテムが揃っているんです。

ホーム格安ネット通販で発見!
スクリーン付きの隠せる本棚

とはいえ、ネット通販だと実物を見て買えない場合が多く、購入したら微妙だったということもよくある話。そこで編集部は、ネット通販の格安品やアイディア品を購入し、検証を敢行しました。使ってわかった、IKEAやニトリでは買えない即買い家具をたっぷりお届けしますよ。

今回ご紹介するのは、ロールスクリーン付きの「スクリーンラック」です。突然の来客があっても、スクリーンをっ引っ張るだけで、見せたくないものが隠せちゃいます。

ホーム見せたくない“あの本”が隠せる!
Bauhutte「スクリーンラック」

Bauhutte
スクリーンラック
ブラック
実勢価格:1万8200円

サイズ:W70.4×D33.9×H146.3cm

「自分の趣味の漫画など人に見せたくない! 」という人にオススメなのが、Bauhutteの「スクリーンラック」。ラックに付いているスクリーンを引っ張るだけで外からは見えなくなるので、隠したい本を慌ててどこかに押し込んだりする必要がなくなります。急にお客さんが来たときでも安心です。

ブラックだから中も透けない。

専用のブックエンドが10個付属されていて、5mm単位で幅の調節可能。差し替えも簡単で、好きな位置でしっかり固定できるのも便利です。

物を隠せるだけじゃなく、ブラックのスクリーンが部屋をスッキリと見せてくれるのも嬉しいポイントですね。

メッシュの棚板に差し込んで固定。

以上、ネット通販サイトで見つけた隠せる本棚、Bauhutte「スクリーンラック」のご紹介でした。

本が好きだけど“見せる収納”が苦手という人にもおすすめ。ひとり暮らしが始まる人や趣味部屋をもっと快適にしたい人はぜひチェックしてみてください。