USB TYPE-Cケーブルを使えば
充電だけじゃなく給電もできます

本体にバッテリーが内蔵されていることを利用すれば、Nintendo Switchをモバイルバッテリーとして活用することができます。本体に付いている端子がUSB TYPE-Cなのでまだ接続できる機器は少ないのですが、対応するスマホを繋げれば充電することができます。

Xperia XZなどのスマホをつなげると、スマホが充電できました。コンセントがないアウトドアなどの状況で、緊急のモバイルバッテリーとして活用できそうです。

また、MacBookからNintendo Switchを充電することもできます。なお、ケーブルは別売りのUSB Type- C to Type-Cケーブルを使っています。

エレコム:USB3.1 C-Cタイプ

エレコム
USB3.1 C-Cタイプ
実勢価格:1827円

Joy-ConはBluetooth接続で
PCやAndroid用ゲームパッドになります

Nintendo Switchに付属しているコントローラー「Joy-Con」は、Androidやパソコンでゲームを遊ぶときのゲームパッドとして利用できます。左右のJoy-Conが本体から取り外せて接続もBluetooth方式なので、他社製のゲームパッドより小型・軽量で持ち運びがしやすく、操作も良好です。

Joy-Conの横にある凹んだ小型ボタンを長押しすると、LEDが点滅してペアリング待機状態になります。LとRのどちらのJoy-Conでもできます。

AndroidやMacBookなどのBluetooth機器のリストに「Joy-Con(L)」と表示されるので、選択してペアリングを行います。「接続」と表示されたら接続成功です。

スマホで「Dead Trigger2」というゾンビシューティングゲームを遊んでみました。アクション系は画面上で指をスライドさせる必要がなくまるので、移動が簡単で銃も向けやすくなります。

パソコンならマウスやキーボードを使うよりも操作がしやすく、さすがは長年ゲーム機を作ってきた任天堂と思わせてくれます。MacBookでは、キーマッピングアプリでWebのスクロールなどもできました。

なお、検証ではなぜかiOS端末には認識されなかったので、iPhoneやiPadでは残念ながら使用できないようです。

Switchはリージョンフリーなので
世界中のソフトが動きます

Nintendo Switchはリージョンフリーなので、世界中のゲームソフトでもプレイすることができます。今はまだ日本では販売されていないゲームソフトをプレイすることもできます。

なお、Switchに表示されるストアは使用するニンテンドーアカウントの国籍によるので、海外アカウントを作成すれば海外のeショップにも簡単にアクセスできます。ただし、ダウンロードゲームの購入には、その地域で使えるクレジットカードかプリペイドカードが必要となります。

アメリカのAmazonなどでも、海外版のパッケージが購入できます。日本では手に入らないようなamiiboや収納ケース、周辺機器などと一緒に購入してみるのもいいでしょう。

Amazon USA

以上、大人気のゲーム機「Nintendo Switch」の裏テクニックをお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか? これらの活用法を知っておくと、活用の幅が広がるのでおすすめです。なお、繰り返しになりますが、どれも非公式なので自己責任となります。利用の際は注意しつつ、より快適なゲームライフを楽しんでください。


360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。