メンズパナの脱臭シリーズ
靴専用機の実力やいかに?

洋服を掛けるだけで脱臭してくれるハンガー型の脱臭機など、身につけるものの脱臭をしてくれる家電が人気を集めていますよね。

そんな消臭に力を入れているパナソニックから発売されているのが、

こちらの「くつ脱臭機」です。

メンズナノイーX搭載で
靴のニオイを分解脱臭

パナソニック:くつ脱臭機 MS-DS100:家電

パナソニック
くつ脱臭機 MS-DS100
実勢価格:1万3299円

サイズ:W170×D92×H246mm
重量:約480g
電源コード:2.5m
付属品:ACアダプター・専用ケーブル・収納ケース

本機の利点は強力な脱臭力以外にも、薬品を使わずに脱臭できる点にあります。お気に入りの靴を濡らしたりせずにお手入れができるので安心です。ただし、ブーツは型崩れがあるので、現状は非対応とのこと。

コンセントのない玄関でも使えるように、モバイルバッテリーで駆動したり、靴に直接触れる部分は取り外して洗うことができたりと親切設計。家族と共有しても気を使う必要のない仕様です。


[靴に差すだけでOK]

製品を見ただけで使い方がわかる秀逸なデザイン。そのまま差し込んでスイッチオンで使えます。


[モバイルバッテリーでも使えます]

必要電気容量はロングモードで5000mAh。出力はDC5V、1.8Aなので2Aの急速充電対応機でOK。

メンズということで、弊社ラボで
その実力をテストしました

商品の概要がわかったところで、早速「くつ脱臭機」の脱臭効果を検証レポートです。

実験に使用したイソ吉草酸はチーズや汗、足、加齢による口臭に似た薬品で、かなりの刺激臭。ドア越しにも漂ってきていました。

検証では、このイソ吉草酸をソール部分に塗布した靴を準備。ロングモード(7時間)で検証を行いました。検証の流れは以下の通り。


[まず、インソールに薬品を滴下]

顔も歪むほどの悪臭に耐えながらの実験。インソールに定量のイソ吉草酸を滴下し、くつに戻します。


[1時間後に臭気の初期値を記録]

1時間後の臭気濃度を測定し初期値として記録。その後、ロングモード(7時間)で運転し、再び計測。

結果は以下の通りでした!

[検証後は脱臭率98%という驚きの効果が!]

放置した靴では大した変化はありませんが、くつ脱臭機を使用した靴では、なんと98%もの脱臭率を記録しました!

ここまでの効果があるとは驚きです。帰宅時にセットしておけば、翌朝にはバッチリ脱臭できていますよ。

営業先の飲み会で座敷に通されても、もうビクビクする必要はありません。脱いだ靴のニオイが気になる方は、ご参考にしていただけたらと思います。

タイトル写真/(C)Joseph Belanger /123RF.COM