頑固なウロコは
削って落とすウロコ取りが活躍

頑固なウロコは削って落とすウロコ取りが活躍

洗面台やお風呂の鏡にこびりついた水あかは水道水に含まれるカルキや炭酸カルシウムなどのミネラル成分が固まったものです。そしてそのまま放っておくと、固形化して「ウロコ」になり、ちょっとやそっとでは落ちなくなります。

そんなときに活躍するのがウロコ取り。

頑固なウロコは削って落とすウロコ取りが活躍

一般的にダイヤモンドの細かい粒子が含まれていて、鏡やガラスの表面汚れを傷をつけることなく削り落としてくれます。

ウロコ取り5製品をテスト
一番落ちやすい

そんなウロコ取りですが、製品によってスポンジの固さが異なり、水あかやウロコの取れやすさに差がでます。そこで今回はちゃんと使える「ウロコ取り」を選ぶべく、5製品をテスト。

落ちやすさ傷のつきにくさ、使いやすさにつながる形状の3項目をA~Dの4段階で評価しています。

それでは早速ご覧下さい。

掃除力はナンバーワン
2個入りでコスパも最高

セリア:SD ダイヤモンドパフ:掃除グッズ

セリア
SD ダイヤモンドパフ
実勢価格 108円/2個入

今回のテストで一番水アカが落ちたのがセリアの「SD ダイヤモンドパフ」。2個入りだから洗面台とお風呂など、場所別に置けるのも嬉しいポイントです。

掃除力はナンバーワン2個入りでコスパも最高

硬めのスポンジが鏡に水平に密着し、汚れを均等に落とせます。

掃除力はナンバーワン2個入りでコスパも最高
 

しつこい鏡のウロコがキレイに取れました。

サイズ感がちょうど良い
使い勝手抜群のスリーエム

スリーエム:スコッチ・ブライト  バスシャイン すごい鏡磨き:掃除グッズ

スリーエム
スコッチ・ブライト
バスシャイン すごい鏡磨き
実勢価格:753円

大きさや仕上がりはさすがの3M。持ちやすさにも優れています。

サイズ感がちょうど良い使い勝手抜群のスリーエム
 

鏡に傷をつけずに水アカを落とすことができました。

使いやすい形状が好評も
研磨力の弱さが欠点です

セリア:鏡・ガラス用 ウロコ取り ダイヤモンド:掃除グッズ

セリア
鏡・ガラス用
ウロコ取り ダイヤモンド
実勢価格 108円

縦長の形状で広範囲に掃除ができるのが強み。しかし、研磨力が弱いのが残念でした。

やわらが過ぎて
汚れが落ちにくい

セリア:鏡用ウロコ取り:掃除グッズ

セリア
鏡用ウロコ取り
実勢価格:108円

こちらもセリアから販売されているウロコ取り。スポンジがやわらかいタイプですが、力が分散してしまうので汚れが落ちにくいです。

ホタテ原料の研磨剤は
鏡との相性がイマイチ

キャンドゥ:鏡のウロコ取り:掃除グッズ

キャンドゥ
鏡のウロコ取り
実勢価格:108円/2個入

研磨剤に粉砕したホタテ貝の殻を使用したキャンドゥのウロコ取りですが......。

ホタテ原料の研磨剤は鏡との相性がイマイチ

鏡用製品なのに水アカがぜんぜん落ちませんでした。素材のせいでしょうか。

以上、ウロコ取りを紹介しました。使い勝手ならさすがのスリーエム。鏡を傷つけることなく水あかを落とせます。一方でセリアの「SD ダイヤモンドパフ」はちょうど良い硬さで頑固なウロコもあっさり落とせました。2個入りというのも推しの理由です。