家電おすすめMONOQLO2024上半期ベストバイを発表!

『MONOQLO』は、2024年も最新のガジェットをはじめ、家電や日用品、食品雑貨やインテリアなど、世の中の「気になる」さまざまなアイテムを、忖度なし&全部生身で徹底的に検証してきました。

早いもので、2024年ももう半分が終わりということで、この半年でテストしてきたアイテムから、特におすすめのものを厳選し、『MONOQLO2024上半期ベストバイ』として発表します!

自分用のご褒美としてはもちろん、家族や大切な人へのギフトとしても参考にしてみてください。

【MONOQLO2024上半期ベストバイ】の記事一覧はこちら

【MONOQLO2024上半期ベストバイ】の記事一覧はこちら Wi-Fiルーターおすすめ イメージ

今回は、数ある製品の中から「暮らしが変わる!10大ベストバイ 第1位」に選ばれたWi-Fiルーター、TP-Link「Archer Air R5」を紹介します。

【MONOQLO2024上半期ベストバイ】の記事一覧はこちら Wi-Fiルーターおすすめ イメージ2

家電おすすめTP-Link「Archer Air R5」

  • TP-LinkArcher Air R5
  • 実勢価格: ¥10,273

ダサ見えしない! こんな ルーターを待っていた!!

多くの家庭で悪目立ちしているのが、Wi-Fiルーターです。

ある程度のサイズ感があるうえに、 アンテナが多方向に伸びてゴツく、いかにもなメカメカしいデザインはインテリアの調和を乱します。しまいにはコードがごちゃごちゃと伸びて、散らかる始末。

これらを解消する方法があれば、 毎日もっと気分良く過ごせると思いませんか?

それを叶えてくれるのが、TP-Link(ティーピーリンク)「Archer Air R5」です。

見た目はA5判の本とほぼ同じサイズで、約1cmの超薄型デザイン。パッと見、タブレットか何かにしか見えません。

さらに、本製品は重さ290gと軽量で、壁掛けができるのがウリ。

壁にネジ留めした専用フックに引っ掛けて設置することができるほか、粘着テープでくっつけることもできるので、賃貸物件に住んでいる人でも設置が可能です。

壁掛けすることで、本体下部のポートから伸びるコード類も、手前に背の高い家具などを置いてすっぽり隠せます。

このように、「Archer Air R5」はインテリア的に非常に魅力的なルーター。通信速度も爆速とまではいかないものの、十分評価できるものでした。

ちなみに、雑誌『MONOQLO』では、本体の薄さを生かし、本体ごとさまざまな家具の裏に隠すことで、 さらに存在感を消す方法を試してみました。

その際、インターネット速度に変化が出るかどうか計測も行いましたが、ほぼ速度は 変わりませんでした。

そのため本来は非推奨ですが、徹底的にルーターの存在感を隠したい人には、そのような「部屋にあるモノの裏に隠す」設置方法もおすすめです。

また、TP-Linkの専用アプリで初期設定ができるところも便利。アプリから本体のQRコードを読み込んで、パスワードを入力するだけなので間違いようがありません。

インテリアとしてもルーターとしても優秀な、本製品を導入して、気持ちのいい自宅ライフを実現してみてはいかがでしょうか!

おすすめポイント
  1. 薄型シンプルで、インテリアの邪魔になりにくい
  2. Wi-Fi6対応で通信も快適
がっかりポイント
  1. 付属ケーブルが短い
140mm
奥行
10.8mm
高さ
210mm
重量
290g
Wi-Fi 7
Wi-Fi 6E
Wi-Fi 6
Wi-Fi 5
無線LAN規格
IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
Wi-Fi最大転送速度(理論値)
5GHz:2402Mbps、2.4GHz:574Mbps
ストリーム数
4
トライバンド
メッシュWi-Fi
IPv6(IPoE)
WAN(インターネット)ポート
ギガビットポート✕1
LANポート
ギガビットポート✕1
型番
ARCHER AIR R5
岡野 学 氏
ライター・編集者
岡野 学 氏 のコメント

兄弟誌「家電批評」 でテスト。存在感のなさが◎で購入。

ダサ見えしない! こんな ルーターを待っていた!! Wi-Fiルーターおすすめ イメージ

家電おすすめ「MONOQLO2024上半期ベストバイ」に選ばれた理由とは?

壁掛けできて薄い! 部屋から存在を消せる!!

わずか約1cmの極薄フォルム

わずか約1cmの極薄フォルム Wi-Fiルーターおすすめ イメージ

従来のルーターからは考えられないほどシンプルで、インテリアになじむデザイン。そのうえ壁掛けができて、視界の邪魔にならないほど極薄!

本体から伸びるコード類も、棚などを前に置くことで目隠し可能。

本体を隠しても、通信速度は概ね良好でした!

非推奨ですが、本体ごと目隠しするのもひとつの手。インターネット速度を計測したところ、 極端な速度低下もなかったです。

服をかけたラックの裏に隠してみた
服をかけたラックの裏に隠してみた Wi-Fiルーターおすすめ イメージ
ハンガーラック
インターネット速度
ダウンロード速度 アップロード速度
309Mbps 258Mbps

厚手の衣類を2枚かけたラックの裏では、Wi-Fi強度、インターネット速度ともに、ほとんど影響はありませんでした。

姿見の裏にガッツリ隠してもイケる
姿見の裏にガッツリ隠してもイケる Wi-Fiルーターおすすめ イメージ
姿見
インターネット速度
ダウンロード速度 アップロード速度
318Mbps 246Mbps

遮断しているように見える鏡の後ろでも、速度低下はほぼなし。壁や扉で仕切られている場所だと、速度はわずかに低下しました。

観葉植物で、ほどよく目隠し
観葉植物で、ほどよく目隠し Wi-Fiルーターおすすめ イメージ
観葉植物
インターネット速度
ダウンロード速度 アップロード速度
206Mbps 205Mbps

インターネット速度がわずかに低下。ルーターの設置場所から離れている部屋も、ある程度の速度低下が見られました。

設置も設定もシンプルで迷いなくできる

ボタンがひとつと3つのポートだけ!

ボタンがひとつと3つのポートだけ! Wi-Fiルーターおすすめ イメージ

シンプルな見た目で、直感的に設置ができます!

初期設定もサクッと終わります

初期設定もサクッと終わります Wi-Fiルーターおすすめ イメージ

また、ルーターは初期設定が難しい印象ですが、TP-Link「Archer Air R5」はQRコードをスキャンして、パスワードを入れるだけで完了するので簡単です。

壁に穴あけ不要。シールで設置可能!

壁に穴あけ不要。シールで設置可能! Wi-Fiルーターおすすめ イメージ

壁かけは、穴が開けられない賃貸でも、シールで貼れるので安心。

ここは惜しい:付属のコードは 短くて不便……

ここは惜しい:付属のコードは 短くて不便…… Wi-Fiルーターおすすめ イメージ

付属の電源ケーブルとLANケーブルの長さが、 それぞれ約1mと短いため、せっかくの武器である設置場所の自由度が生かしきれません。

理想の配置にするためにも、ケーブル類は自分で用意することをおすすめします。

以上、『MONOQLO2024上半期ベストバイ』の「暮らしが変わる!10大ベストバイ 第1位」に選ばれた、Wi-Fiルーター、TP-Link「Archer Air R5」を紹介しました。

その存在感で部屋の見た目を台無しにするルーターの場所は“壁”が大正解!おすすめの Wi-Fiルーターです。

引き続き、自信を持っておすすめしたい、さまざまなベストバイを紹介していきます。お楽しみに!

家電おすすめWi-Fiルーターの売れ筋ランキングもチェック!

Wi-FiルーターのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。