キッチン使おうとしても使えない!
食材ストック置き場をチェンジ

戸棚の中をのぞくと食料を詰め込んで、どこに何があるかわからなくなってませんか? とくにものを捨てられない人には、起こりがちなことなんです。

すき間というすき間に食材を詰め込みすぎるのはNG。これでは取り出せないどころか、奥のものがほとんど見えていません。

高さのない棚には、浅めのバスケットを置いて大まかに分類したものを入れておけば、ズボラさんでも把握しやすくなります。高さのある棚には、深めのものをチョイスしましょう。

この通り、中身が見える深めのバスケットにざっくり分類して入れれば、「どこに何があるかわからない!」を避けられます。

そこで、食材ストックにちょうどいいバスケットがそろう、100円ショップのセリアで最適なものを探してみました。

A評価半透明で中身が見える!
袋物食材の収納にピッタリ

セリア:ネームバスケット ディープ:カゴ収納

セリア
ネームバスケット
ディープ
実勢価格:108円

深めのB5サイズです。半透明で中身が見えるので、しまいやすさはバツグン。セリアのバスケットはほかにもありますが、この収納にオススメなのはコレでした。タテヨコ、どちらの向きでも中身が見えるので用途も広がります。

細かいものは、袋にまとめてここに入れましょう。

B評価前からはやや見にくいけど
ネームプレートが優秀です

セリア:トリムバスケット:カゴ収納

セリア
トリムバスケット
実勢価格:108円

前面はクリアではないため、正面からは中身が見えづらくなっています。ネームプレートが付いているので、「レトルトカレー」など種類ごとに収納するならOKです。

B評価細かく分類したい人は
ハーフサイズを

セリア:フィットバスケット ハーフ:カゴ収納

セリア
フィットバスケット
ハーフ
実勢価格:108円

本体カラーが不透明の白色ですが、網目になっているので中身は見やすくなっています。サイズがやや小さめなので、ざっくり入れたい、というよりも細かく収納したい人向きです。

せっかく買った食材、賞味期限切れでムダにはしたくないですよね。全体が見渡しやすい収納アイテムを使えば、在庫のチェックも一目でできて、ダブリ買いや買い漏れも少なくなるはず。スッキリ整頓して、食材迷子をなくしムダを減らしましょう!