家電おすすめついに本気!? ニトリの家電ってアリ?

ついに本気!? ニトリの家電ってアリ? ニトリの洗濯機おすすめ イメージ

新生活に必要な家具の購入先として外せないのが「ニトリ」です。なんとニトリは、国内インテリア業界で44%の売上高のシェアを占めているのだそう。

そんなインテリアに強いニトリですが、実は冷蔵庫や電子レンジなどの家電もお手頃な価格で販売しているんです。

エディオンと共同で開発した製品も!

エディオンと共同で開発した製品も! ニトリの洗濯機おすすめ イメージ

最近では家電量販店の「エディオン」と共同で開発した製品も発表し、家電にますます力を入れている様子です。

土屋慶祐
家電批評編集部 デスク
土屋慶祐 のコメント

エディオンと共同で開発している製品がいくつか登場しています。

しかし、気になるのはその性能。「価格が安いから性能もそこそこでは……」なんて勘ぐってしまいたくなりませんか?どうせ買うなら失敗したくないですよね。

ニトリで「買い」の生活家電のみを厳選しました!

ニトリで「買い」の生活家電のみを厳選しました! ニトリの洗濯機おすすめ イメージ

そこで、ニトリ家電の実力を検証すべく、雑誌「家電批評」がプロと一緒に実機を実際に試してテスト。その中から、ニトリで「買い」といえる家電だけを厳選しました。

今回は、ニトリの洗濯機のおすすめを紹介します!

家電おすすめニトリの洗濯機のテスト方法は?

ニトリの縦型洗濯機(8キロ)の実力を探るべく、以下の項目で徹底検証を行いました!

▼テスト項目はこちら

テスト1:洗浄力

「人工汚染布」と「カレー」「赤土」「口紅」で汚れをつけた布を、一定温の水で3.5kgの洗濯物とともに通常コースで洗濯を行い、色を計測。洗浄率を算出し、評価しました。

テスト2:生地傷み

穴を空けたテスト用の布を、前述の洗濯物といっしょに洗濯し、穴からほつれ出た糸の数で判定しました。

テスト3:使い勝手・メンテナンス

実際に使用し編集部が判定しました。

テスト4:消費電力

ワットモニターを用いて計測しました。

家電おすすめニトリの洗濯機の実力は?

A評価ニトリ「8kg洗剤自動投入洗濯機」

  • ニトリ8kg洗剤自動投入洗濯機(NT80J1)
  • 実勢価格: ¥49,990

総合評価: 4.06

洗浄力
 4.60
生地傷み(機械力)
 3.00
使い勝手
 2.67
メンテナンス
 3.50
消費電力
 5.00

なんと、洗浄力は10キロクラスの過去ベストバイ相当

今回の「ニトリの家電」テストで最も驚かされたのが、ニトリ「8kg洗剤自動投入洗濯機(NT80J1)」でした。見事、ベストバイを獲得です。

ニトリ「8kg洗剤自動投入洗濯機(NT80J1)」は、5万円以下(検証時)としては安価なことから、テストするまでは「格安ながら洗剤の自動投入機能を備えていて便利」なことがポイントになると考えていました。

しかし、人工汚染布とカレー・赤土・口紅の汚れをつけた布を用いた洗浄力の試験結果はまさに衝撃的。以前「家電批評」でテストした10kgクラスの縦型洗濯機の洗浄力上位製品と互角の成績でした。

特に検査機関も使う「人工汚染布の洗浄力」は約62%をマークし、過去テストした東芝やパナソニックのおよそ10万円クラスの縦型洗濯機製品を下して、8製品中トップをマーク。

カレー・赤土・口紅も平均以上の汚れ落ちを記録。本製品の最大のウリは“洗浄力”であると、自信を持ってお伝えできます。

洗剤自動投入機能による使い勝手のよさは説明するまでもありません。洗剤投入ケースが丸洗いできるのも、地味ながら推せるポイントです。

消費電力も低く、1回の洗濯で1円かかりません。毎日のお洗濯の心強い味方になってくれます!

おすすめポイント
  1. 高い洗浄力を発揮
  2. 自動投入機能を搭載
  3. 消費電力も低い
550mm
奥行
620mm
高さ
990mm
重量
37kg(約)
型番
NT80J1

二度見するほど汚れが落ちた!

今回のテストで驚きの結果だったのが洗浄力です。カレー・赤土・口紅をつけた布を用い洗ったテストで、すべての汚れをキレイに落としました。

過去テストした10kgクラス縦型洗濯機と比べても、上位の汚れ落ち。とても5万円以下(検証時)とは思えません。

【洗浄力】過去の高評価製品とも互角
【洗浄力】過去の高評価製品とも互角 ニトリの洗濯機おすすめ イメージ

過去の10kgクラス縦型洗濯機ランキングで、最も洗浄力が高かったアイリスオーヤマの洗浄率を2項目で上回る好成績です。

▼人工汚染布

【洗浄力】過去の高評価製品とも互角 ニトリの洗濯機おすすめ イメージ2

人工汚染布の洗浄率は、最高評価の基準となる55%を大きく上回っています。

▼カレー

【洗浄力】過去の高評価製品とも互角 ニトリの洗濯機おすすめ イメージ3

カレーの洗浄率は57.4%。30%以下の製品もあるなかで大健闘です。

▼口紅

【洗浄力】過去の高評価製品とも互角 ニトリの洗濯機おすすめ イメージ4

口紅は目視でほとんどわからなくなるくらい落ちました。

【生地傷み】デリケートな生地は要注意
【生地傷み】デリケートな生地は要注意 ニトリの洗濯機おすすめ イメージ

洗浄力が高いだけに、生地へのダメージはやや強めです。デリケートな生地やお気に入りの衣類は、念のためおしゃれ着モードで洗濯したいです。

【使い勝手】洗剤自動投入で手間もムダもゼロに

格安の縦型洗濯機としてはめずらしい洗剤の自動投入ケースを備えるのは、ライバルに対する大きなアドバンテージです。1回ごとに洗剤を入れる手間がなく、適量を投入してくれるので使いすぎも防げる優れものです。

スイッチオンで即洗濯開始
スイッチオンで即洗濯開始 ニトリの洗濯機おすすめ イメージ

ケースから適量の洗剤が投入されるので、スイッチを押すだけで洗濯できます。

スイッチオンで即洗濯開始 ニトリの洗濯機おすすめ イメージ2

1回ずつ洗剤を計量する必要がなく、使いすぎも防げます。

槽内に手を入れやすい
槽内に手を入れやすい ニトリの洗濯機おすすめ イメージ

操作パネルの傾斜が小さく、開口部も大きいので洗濯物を取り出しやすいです。

<ここに注目!>なんで液体洗剤の容量が柔軟剤より少ないの?
<ここに注目!>なんで液体洗剤の容量が柔軟剤より少ないの? ニトリの洗濯機おすすめ イメージ

柔軟剤のほうが液体洗剤よりケースの容量が大きいのはなぜ?‌ 疑問でしたが、液体洗剤は濃縮タイプが多く、1回ごとの使用量が少ないためだとか。納得です!

【メンテナンス】洗剤ケースやフィルターの掃除がラク

自動投入用と手動投入用の2つの洗浄ケースが丸洗いできるので、気になる水アカ汚れも残しません。ケースの着脱も容易です。糸くずフィルターの取り外しや分解が簡単でゴミをすぐ捨てられます。なお、槽洗浄、槽乾燥コースも備わっています。

自動投入ケース
自動投入ケース ニトリの洗濯機おすすめ イメージ

連結したケースを取り外せば、丸洗いOK。洗剤によるベタつきを落とせます。ただし、フタは少し開けにくいです。

手動投入ケース
手動投入ケース ニトリの洗濯機おすすめ イメージ

こちらも引き出して丸洗いが可能。使っていない間も意外と汚れるのでまめに洗いましょう。

糸くずフィルター
糸くずフィルター ニトリの洗濯機おすすめ イメージ

洗濯槽内の2カ所に設置。取り外しやすく、フタも簡単に開くのでゴミ捨てが容易です。

【消費電力】1回1円以下の省エネ洗濯

【消費電力】1回1円以下の省エネ洗濯 ニトリの洗濯機おすすめ イメージ

洗濯する回数が多いほど気になる消費電力ですが、本製品なら洗い・すすぎ・脱水まで行って1回1円以下と省電力。1日に何度も洗濯をする家庭も安心です。

※消費電力は編集部による実測値
※金額は1kWhあたり31円で計算

【惜しい】細部の作り込みが甘い

ボタンの反応が悪かったり、フタの開け閉めがスムーズでなかったりと細部はお値段なりのクオリティ。ディスプレイの赤い文字は視認性が悪く、なぜ選んだのか疑問です。

ボタン
ボタン ニトリの洗濯機おすすめ イメージ

各操作ボタンの反応が悪く、強めにグッと押さないと動きません。

ディスプレイ
ディスプレイ ニトリの洗濯機おすすめ イメージ

ディスプレイの文字表示はなぜか赤色。見にくくいうえに目が疲れます。

フタ
フタ ニトリの洗濯機おすすめ イメージ

開け閉めがスムーズではないフタ。動作に品位がありません。

家電おすすめまとめ:ノーマークだった洗濯機がまさかの超コスパ製品だった!

以上、ニトリ「8kg洗剤自動 投入洗濯機 (NT80J1)」の検証結果でした!

5万円以下(検証時)の価格帯でありながら、過去10kgクラスの他の洗濯機と同等の洗浄力を持つお値打ち品。さらに洗剤と柔軟剤の自動投入機能も備え、使い勝手もバッチリです!

やや作り込みの甘さも見られますが、この価格でこの完成度ははっきり言って買いです。

家電おすすめ洗濯機の売れ筋ランキングもチェック!

洗濯機のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。