ペット猫用キャリーバッグとは?

猫用キャリーバッグとは? 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

猫用キャリーバッグは愛猫とお出かけするなら持っておきたいペット用品のひとつ。旅行や通院などの外出時に猫を安全に移動させるだけでなく、災害時などもしものときにも猫ちゃんを守ってくれます。

旅行や通院のほか災害時にも活躍

猫用キャリーバッグは、大きく分類するとソフトタイプとハードタイプの2タイプですが、クレートタイプやリュック型、スリングタイプなどいくつかの形状が用意され、それぞれでメリット・デメリットが異なります。

デザインやサイズなどもさまざまで、どれを選べばいいのか悩んでしまいますよね。

そこで、雑誌「LDK」が人気の猫用キャリーバッグを比較。安全性や使い勝手を専門家とテストし、実用性の高いおすすめを探しました。

ペット猫用キャリーバッグの選び方は?

おすすめを紹介する前に、まずは猫用キャリーバッグを選ぶときのポイントをお伝えします。

選び方1:タイプ

猫用キャリーバッグには、プラスチック製の「ハードタイプ」と布製の「ソフトタイプ」の2種類あります愛猫の性格や目的に合わせて選びましょう。

奥田直樹 氏
ペット栄養管理士/ペット用品取扱士
奥田直樹 氏 のコメント

見た目だけで選ばないようにしましょう。

ハードタイプ:通院におすすめの基本のキャリー

ハードタイプ:通院におすすめの基本のキャリー 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

ハードタイプの猫用キャリーバッグは、クレートタイプとも言われ、全面が囲われている持ち運び可能なタイプのものです。

丈夫で汚れに強く、ねこを出し入れしやすいのが魅力。そのことから、獣医師は天面と正面が開くタイプを推奨しています。

谷口史奈 先生
獣医師
谷口史奈 先生 のコメント

通院にオススメなのは、天面と正面にドアがあるハードタイプのキャリーです。

ただし、重さが腕に集中するので、ねこの体重が重いと運ぶのがつらいです。また、ハードタイプの猫用キャリーバッグはハウスとしても使用できますが使用しないときには場所を取ります。

ハードタイプのメリット
  • ネコを出し入れしやすい
  • 汚れに強い
  • ハウスとしても使える
ハードタイプのデメリット
  • ネコの体重が重いと運ぶのが大変
  • 使わないときに場所をとる

ソフトタイプ:腕力に自信がない人や徒歩通院する人におすすめ

ソフトタイプ:腕力に自信がない人や徒歩通院する人におすすめ 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

ソフトタイプの猫用キャリーバッグは、柔らかい素材を使用し折りたたみ可能な製品が多いのが魅力。本体重量が軽量でハードタイプより猫を運びやすいのが特徴です。

最近は肩掛け式よりもリュックタイプが人気で、デザイン性が高くおしゃれな製品も多く登場しています。

ハードタイプに比べて耐久性や汚れに弱いというデメリットがあります。猫の出し入れがしにくく、なかには猫が脱走しやすい製品もあります。

ソフトタイプのメリット
  • ハードタイプに比べてネコを運ぶのが楽
  • デザイン性の高い製品が多い
  • 折りたためる製品が多い
ソフトタイプのデメリット
  • ネコを出し入れしにくい
  • ネコが脱走しやすい製品もある
  • ハードタイプに比べると汚れやすい

選び方2:サイズ

選び方2:サイズ 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

愛猫が快適に過ごすためには広さにも注目して選ぶことが大切です。猫は狭いところを好むと言われており、広すぎると落ち着かない可能性が。キャリーバッグの中で猫が方向転換できるサイズのものがよいでしょう。

子猫のときに選ぶなら成長した大きさや体重も考え、成猫サイズでも使い続けられるサイズや耐荷重のものを選びましょう。

選び方3:移動手段

選び方3:移動手段 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

長い時間徒歩で移動するなら、リュックタイプや肩掛け紐が付いているものがおすすめです。

ソフトタイプの猫用キャリーバッグの多くにはショルダーバッグとして使えるようにベルトが付いていますが、ハードタイプは付属されていないこともあるので購入前にチェックしましょう。

選び方3:移動手段 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ2

また、バスや電車など、猫をキャリーバッグに入れたまま公共交通機関を使っておでかけするなら、ほかの乗客に迷惑にならないかも大切です。猫が落ち着くように、できるだけ外の音や明かりが遮られるものがよいでしょう。

選び方4:出し入れのしやすさ

選び方4:出し入れのしやすさ 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

猫がなかなかキャリーバッグに入ってくれないと悩んだことがある飼い主さんも多いのではないでしょうか。猫用キャリーバッグには横開きタイプもありますが、出し入れのしやすさで選ぶなら上開きタイプがおすすめです。

抱っこして出し入れができるので飼い主さんが使いやすいだけでなく、病院でも上のフタを開けたまま猫を出さずに診てもらえるので便利です。

谷口史奈 先生
獣医師
谷口史奈 先生 のコメント

広さではなく出し入れのしやすさが重要です。

選び方5:安心&快適に使えるか

選び方5:安心&快適に使えるか 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

猫用キャリーバッグは、飼い主も猫も安心して使えるかどうかも大切です。メッシュ窓が多く通気性のよいものだと空気がこもりにくいのでより快適に過ごせるでしょう。メッシュ窓があれば移動中も中の様子が見えるので安心です。

また、猫が脱走しにくい工夫がされているかにも注目して選びましょう。ロック機能だけでなく、飛び出し防止用のリードがついていると脱走のリスクが減らせます。

ペット猫用キャリーバッグの人気商品を徹底比較

猫用キャリーバッグの人気商品を徹底比較 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

今回は雑誌「LDK」が、ペット用品ショップをはじめ、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなどネット通販サイトでも購入できる猫用キャリーバッグからソフトタイプとハードタイプの人気製品を比較。

獣医師の谷口史奈先生、ペット用品取扱士の奥田直樹さんと一緒に以下の項目でテストしました。

出し入れ

ネコを出し入れしやすいものほど高評価としています。

持ち運び

ネコを持ち運びやすいものほど高評価としています。

快適性

ネコが過ごしやすいものほど高評価としています。

安全性

ネコが脱走しにくいものほど高評価としています。

それでは、「ハードタイプ」「ソフトタイプ」の種類別にテスト結果を発表します。

※検証協力/猫の診療室モモ

ペットソフトタイプの猫用キャリーバッグのおすすめは?

プロと一緒に実際に使ってみた、猫用キャリーバッグ(ソフトタイプ)のおすすめランキングです。それぞれの項目を緑のボタンで並べ替えられるので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングは項目名で並び替えられます
商品
B評価
HAOYINEWペットキャリー キャスター付き
猫用キャリーバッグおすすめ HAOYINEW ペットキャリー キャスター付き イメージ
3.75
4.00 5.00 3.00 3.00
B評価
PETKITキャリーバッグ
猫用キャリーバッグおすすめ PETKIT キャリーバッグ イメージ
3.75
4.00 5.00 3.00 3.00
B評価
ペットアックペットキャリーバッグ
猫用キャリーバッグおすすめ ペットアック ペットキャリーバッグ イメージ
3.75
3.00 5.00 4.00 3.00
C評価
AIFYペットキャリー ペットバッグ リュック2in1
猫用キャリーバッグおすすめ AIFY ペットキャリー ペットバッグ リュック2in1 イメージ
3.50
2.00 5.00 4.00 3.00
C評価
Vedem宇宙船カプセル型 ペットバッグ
猫用キャリーバッグおすすめ Vedem 宇宙船カプセル型 ペットバッグ イメージ
3.00
1.00 5.00 3.00 3.00
C評価
猫壱ポータブル ライトキャリー
猫用キャリーバッグおすすめ 猫壱 ポータブル ライトキャリー イメージ
3.00
3.00 3.00 4.00 2.00
C評価
猫壱ポータブルキャリー
猫用キャリーバッグおすすめ 猫壱 ポータブルキャリー イメージ
2.75
3.00 2.00 4.00 2.00
D評価
Siivtonソフトサイド ペットトラベルキャリー
猫用キャリーバッグおすすめ Siivton ソフトサイド ペットトラベルキャリー イメージ
2.25
2.00 2.00 3.00 2.00
D評価
Purrpyショルダーペットキャリーバッグ
猫用キャリーバッグおすすめ Purrpy ショルダーペットキャリーバッグ イメージ
2.25
2.00 2.00 3.00 2.00
E評価
CHINSUKIDAキャリー リュック
猫用キャリーバッグおすすめ CHINSUKIDA キャリー リュック イメージ
1.50
2.00 1.00 1.00 2.00
E評価
Ocitohiペット キャリーバッグ ライオン型
猫用キャリーバッグおすすめ Ocitohi ペット キャリーバッグ ライオン型 イメージ
1.50
1.00 3.00 1.00 1.00

B評価【1位】HAOYINEW「ペットキャリー キャスター付き」

  • HAOYINEWペットキャリー キャスター付き
  • 実勢価格: ¥10,510

総合評価: 3.75

出し入れ
 4.00
持ち運び
 5.00
快適性
 3.00
安全性
 3.00

出し入れしやすく運び方が選べる

ソフトタイプの猫用キャリーバッグのおすすめランキング1位でベストバイだったのは、HAOYINEW「ペットキャリー キャスター付き」でした。

リュックとしてもカートとしても使えるキャリー。広さにもゆとりがあり、2匹一緒に運ぶことが可能。とくに多頭飼いの人におすすめです。

安全性や快適性は標準的。天面や側面の開閉口が大きく、比較的ネコを出し入れしやすいです。

おすすめポイント
  1. リュックとしてもカートとしても使える
  2. ネコや飼い主に合った運び方が可能
  3. 開閉口が大きくネコを出し入れしやすい
型番
V379-Pet-wagon-khaki

天面と側面からネコを出し入れできる

天面と側面からネコを出し入れできる 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

天面と側面からネコを出し入れできます。

カートになるから移動がラク

カートになるから移動がラク 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ
カートになるから移動がラク 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ2

ショルダーベルトにはチェストベルトが付いていて、背負いやすいのが高評価でした。

カートになるから移動がラク 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ3

ネコが重くて持ち運ぶのが難しい場合はカートにして使えます。 

B評価【1位】PETKIT「キャリーバッグ」

  • PETKITキャリーバッグ
  • 実勢価格: ¥15,884

総合評価: 3.75

出し入れ
 4.00
持ち運び
 5.00
快適性
 3.00
安全性
 3.00

ムダな機能もあるけど質は悪くない

ソフトタイプの猫用キャリーバッグのおすすめランキング1位は、PETKIT(ペットキット)「キャリーバッグ」でした。

ショルダーベルトや背面パッドは作りがしっかりしていて、持ち運びがしやすいです。

ネコの出し入れは背中側の一部分から行います。大きく開閉してツメも引っかかりにくく、比較的出し入れしやすいです。

型番
BACKPACK

スモーク付きで外から見えにくい

スモーク付きで外から見えにくい 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

窓はスモーク付きなので外から見えにくいです。

換気ファンやライトの使い勝手はイマイチ

換気ファンやライトの使い勝手はイマイチ 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

換気ファンやライト付きですが、ポータブル電源を用意する必要があり、使い勝手が悪すぎ。

換気ファンやライトの使い勝手はイマイチ 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ2

ケーブルは誤飲のおそれがあります。

B評価【1位】ペットアック「ペットキャリーバッグ」

猫用キャリーバッグおすすめ ペットアック ペットキャリーバッグ イメージ1
  • ペットアックペットキャリーバッグ
  • 検証時価格: ¥4,580

総合評価: 3.75

出し入れ
 3.00
持ち運び
 5.00
快適性
 4.00
安全性
 3.00

標準的な性能を持ったリュックキャリー

ソフトタイプの猫用キャリーバッグのおすすめランキング1位は、ペットアック「ペットキャリーバッグ」でした。

リュックタイプのなかでは底面が広め。クッションが厚めなのもいいです。

ショルダーパッドがやや幅広で、ネコを背負ったとき安定します。ネコの出し入れは天面と側面から可能です。

両サイドがメッシュになっている

両サイドがメッシュになっている 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

両サイドがメッシュになっています。

安全性は高くも低くもない

安全性は高くも低くもない 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

前面のジッパーは固さがあり、簡単に開きません。ロックが付いているとなお良いです。

C評価【4位】AIFY「ペットキャリー ペットバッグ リュック2in1」

  • AIFYペットキャリー ペットバッグ リュック2in1
  • 実勢価格: ¥5,980

総合評価: 3.50

出し入れ
 2.00
持ち運び
 5.00
快適性
 4.00
安全性
 3.00

質や使い勝手はわりと良い

ソフトタイプの猫用キャリーバッグのおすすめランキング4位は、AIFY「ペットキャリー ペットバッグ リュック2in1」でした。

チェストベルト付きのショルダーベルトなのでズレにくいのがいいです。

背面パッドもほど良い厚みで、移動時に安定感があります。

開口部は比較的大きいですが、メッシュ部分にツメが引っかかりやすいのが欠点です。

型番
JAB0T1BG6S

シースルーでネコの様子がわかりやすい

シースルーでネコの様子がわかりやすい 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

シースルーの窓があり、ネコの様子がわかりやすいです。

拡張するとネコが怖がる

拡張するとネコが怖がる 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ
谷口史奈 先生
獣医師
谷口史奈 先生 のコメント

通院時にリュックを拡張すると、ネコは快適どころか怖がります。

C評価【5位】Vedem「宇宙船カプセル型 ペットバッグ」

  • Vedem宇宙船カプセル型 ペットバッグ
  • 実勢価格: ¥2,580

総合評価: 3.00

出し入れ
 1.00
持ち運び
 5.00
快適性
 3.00
安全性
 3.00

ネコによっては入れるのがかなり大変

ソフトタイプの猫用キャリーバッグのおすすめランキング5位は、Vedem「宇宙船カプセル型 ペットバッグ」でした。

小窓付きでネコが外を眺められます。ただ、性格によっては怖がってしまうかもしれません。

作りは比較的しっかりしていて、ネコを持ち運びやすいです。ただ、上部と側面が同時に開き、ネコを入れるのが大変です。

型番
JAB0T1BG6S

宇宙船を彷彿とさせる窓が特徴

宇宙船を彷彿とさせる窓が特徴 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

宇宙船を彷彿とさせる窓が特徴です。

入れづらいうえ飛び出しやすい

入れづらいうえ飛び出しやすい 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ
谷口史奈 先生
獣医師
谷口史奈 先生 のコメント

上部も側面も同時に開くので入れるのが大変だし、飛び出しやすいです。

C評価【5位】猫壱「ポータブル ライトキャリー」

  • 猫壱ポータブル ライトキャリー
  • 実勢価格: ¥1,782

総合評価: 3.00

出し入れ
 3.00
持ち運び
 3.00
快適性
 4.00
安全性
 2.00

網目の大きいメッシュがやや不安

ソフトタイプの猫用キャリーバッグのおすすめランキング5位は、猫壱(necoichi)「ポータブル ライトキャリー」でした。

軽いうえ、広さにゆとりがあります。ファスナーは適度な固さがあり、ネコが中から開けてしまうことはなさそう。

ただ、側面と正面のメッシュは、ネコのツメが引っかかりやすく、破れそうで不安です。

ネコ2匹は入れられる大きめサイズ

ネコ2匹は入れられる大きめサイズ 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

ネコ2匹は入れられる大きめサイズです。

通院時以外も使える

通院時以外も使える 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

マジックテープを留めて入り口を開けておけば、ハウスになります。    

C評価【7位】猫壱「ポータブルキャリー」

  • 猫壱ポータブルキャリー
  • 実勢価格: ¥2,545

総合評価: 2.75

出し入れ
 3.00
持ち運び
 2.00
快適性
 4.00
安全性
 2.00

コンパクトに折りたためる分安全性が低い

ソフトタイプの猫用キャリーバッグのおすすめランキング7位は、猫壱(necoichi)「ポータブルキャリー」でした。

使わないときに折りたためるのは便利。ただ、生地がペラペラでなんとも心もとない印象です。

体重の重いネコを入れて移動すると前後にグラグラと動き、持ち運びにくいです。

型番
DC-0012

リードフックがないのも残念

リードフックがないのも残念 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

リードフックがないのも残念です。

天面と側面からネコを出し入れできる

天面と側面からネコを出し入れできる 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

メッシュ生地になっている天面と側面からネコを出し入れできます。

D評価【8位】Siivton「ソフトサイド ペットトラベルキャリー」

  • Siivtonソフトサイド ペットトラベルキャリー
  • 実勢価格: ¥3,779

総合評価: 2.25

出し入れ
 2.00
持ち運び
 2.00
快適性
 3.00
安全性
 2.00

持ち運びやすさも安全性もイマイチ

ソフトタイプの猫用キャリーバッグのおすすめランキング8位は、Siivton「ソフトサイド ペットトラベルキャリー」でした。

肩に掛けるほか、手で持つことも可能ですが、残念なのは肩当てパッドがペラペラなこと。

肩に負担がかかりやすく、ネコを入れると安定しません。また、チャックが緩く、ネコが中から開けてしまいそうで不安です。

型番
ST-A-EU0052

開閉口が狭くネコを出し入れしにくい

開閉口が狭くネコを出し入れしにくい 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

開閉口が狭くネコを出し入れしにくいです。

広くなるけど意味がない

広くなるけど意味がない 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

3面も拡張可能ですが、中がよく見えてしまうのでネコが不安になるだけ。不必要な機能です。    

D評価【8位】Purrpy「ショルダーペットキャリーバッグ」

猫用キャリーバッグおすすめ Purrpy ショルダーペットキャリーバッグ イメージ1
  • Purrpyショルダーペットキャリーバッグ
  • 検証時価格: ¥2,370

総合評価: 2.25

出し入れ
 2.00
持ち運び
 2.00
快適性
 3.00
安全性
 2.00

脱走の危険性がありネコには不向き

ソフトタイプの猫用キャリーバッグのおすすめランキング8位は、Purrpy「ショルダーペットキャリーバッグ」でした。

ショルダーベルトの肩当てに問題があるのか、肩に掛けたとき安定せず持ち運びにくいです。

また、側面にネコが顔を出せる穴があり、脱走してしまう危険があります。ネコではなく小型犬向きという印象です。

ネコ用品を入れられるポーチ付き

ネコ用品を入れられるポーチ付き 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

ネコ用品を入れられるポーチが付いています。

穴を開いた瞬間飛び出しそう

穴を開いた瞬間飛び出しそう 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

サイドの穴からネコが顔を出すとチャーミング。でも、飛び出してしまうおそれがあり危険です。

E評価【10位】CHINSUKIDA「キャリー リュック」

  • CHINSUKIDAキャリー リュック
  • 実勢価格: ¥6,250

総合評価: 1.50

出し入れ
 2.00
持ち運び
 1.00
快適性
 1.00
安全性
 2.00

メッシュ部分が多くネコには使えない

ソフトタイプの猫用キャリーバッグのおすすめランキング10位は、CHINSUKIDA「キャリー リュック」でした。

メッシュ部分が多く、ネコが落ち着きません。生地も薄いので、ツメを引っかけたらすぐに破れそうです。

背面のパットは薄くて硬く、長く背負っていると疲れます。自宅でハウス代わりにするのが無難です。

型番
076300013000354268412

メッシュの面積が多すぎる

メッシュの面積が多すぎる 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

メッシュの面積が多すぎます。

ネコのストレスが増大

ネコのストレスが増大 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

拡張すると中がほぼ丸見えになるので、ネコには大きなストレスがかかってしまいます。

E評価【11位】Ocitohi「ペット キャリーバッグ ライオン型」

  • Ocitohiペット キャリーバッグ ライオン型
  • 実勢価格: ¥1,116

総合評価: 1.50

出し入れ
 1.00
持ち運び
 3.00
快適性
 1.00
安全性
 1.00

かわいいけどこれで通院するのは危険

ソフトタイプの猫用キャリーバッグのおすすめランキング11位は、Ocitohi「ペット キャリーバッグ ライオン型」でした。

トートバッグの側面にライオンが刺繍され、ネコが顔を出せるようになっています。

サイズがかなり小さく、子ネコ向き。顔の出る穴の大きさは、ひもで調節できますが、少しでも緩いとネコが飛び出します。

見た目はかわいい

見た目はかわいい 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

見た目はめちゃくちゃかわいいです。

高確率でネコが飛び出す

高確率でネコが飛び出す 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

ひもをきつく締めるとネコが苦しそう。でも緩めるとネコが飛び出します。

ペットハードタイプの猫用キャリーバッグのおすすめは?

A評価【1位】リッチェル「キャンピングキャリー ファインダブルドア S」

  • リッチェルキャンピングキャリー ファインダブルドア S
  • 実勢価格: ¥3,800

総合評価: 4.25

出し入れ
 5.00
持ち運び
 3.00
快適性
 4.00
安全性
 5.00

使いやすい工夫が随所に見られる

ハードタイプの猫用キャリーバッグのおすすめランキング1位でベストバイだったのは、リッチェル「キャンピングキャリー ファインダブルドア S」でした。

天面も正面も開口部が広く、ネコを出し入れするのが楽。つまみの性能も良く、スムーズに扉を開けられます。

ネコが落ち着いて過ごせるよう、扉がスモークになっているのも良い点。コスパの高い猫用キャリーバッグです。

おすすめポイント
  1. 開口部が広くネコの出し入れがラク
  2. スムーズに扉が開きやすい
  3. ネコが落ち着けるスモークドア
型番
top1-ds-2395471-sd5-ah

ネコが落ち着けるスモークドア

ネコが落ち着けるスモークドア 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

ネコが落ち着けるスモークドアになっています。

検証したなかではもっとも優秀

検証したなかではもっとも優秀 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

天面からも正面からもネコを出し入れしやすいのがうれしいです。ネコはもちろん、飼い主も通院時の負担が減ります。

谷口史奈 先生
獣医師
谷口史奈 先生 のコメント

ひとつ前のモデルはより使いやすかったですが、こちらも通院用のキャリーとして十分使えます。

B評価【2位】Amazon「Amazonベーシック ペット用キャリーケース ダブルドア S」

  • AmazonAmazonベーシック ペット用キャリーケース ダブルドア S
  • 実勢価格: ¥2,556

総合評価: 3.75

出し入れ
 3.00
持ち運び
 3.00
快適性
 4.00
安全性
 5.00

しっかりした作りだが扉に改善の余地あり

ハードタイプの猫用キャリーバッグのおすすめランキング2位は、Amazon(アマゾン)「Amazonベーシック ペット用キャリーケース ダブルドア S」でした。

天面と正面に扉が付いた使いやすい構造。天面は左右どちらからでも開けられますが、ハンドルが引っかかりうまく開かないことが多々ありました。

正面のドアも手が小さい人だと開け閉めしにくいです。

型番
6009-S

ドアはスチール製で頑丈

ドアはスチール製で頑丈 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

ドアはスチール製で頑丈です。

開け閉めがしにくくストレス

開け閉めがしにくくストレス 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

正面ドアのロック金具が難点。硬めのうえに縦幅が長く、スムーズに開け閉めできません。

B評価【2位】アイリスオーヤマ「ペットキャリー UPC-490」

  • アイリスオーヤマペットキャリー UPC-490
  • 実勢価格: ¥2,508

総合評価: 3.75

出し入れ
 3.00
持ち運び
 3.00
快適性
 4.00
安全性
 5.00

使い勝手が良く通院しやすい

ハードタイプの猫用キャリーバッグのおすすめランキング2位は、アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)「ペットキャリー UPC-490」でした。

わずか1.3kgと軽いのは助かりますが、華奢なのが気になります。取っ手やつまみもチープ。

獣医師が推奨する天面と正面の2ドアタイプなのは魅力。また、正面の扉は左開きにも右開きにもできて便利です。

型番
UPC-490

つまみをつまんで開閉する

つまみをつまんで開閉する 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

扉はつまみをつまんで開閉するタイプです。

利き手に合った開き方にできる

利き手に合った開き方にできる 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

正面の扉は右開きにも左開きにもできます。サイズが小さめで、やや出し入れしにくいのが残念です。

B評価【4位】リッチェル「ピコ キャットキャリー」

  • リッチェルピコ キャットキャリー
  • 実勢価格: ¥2,900

総合評価: 3.50

出し入れ
 4.00
持ち運び
 3.00
快適性
 3.00
安全性
 4.00

ドアが大きく開くからネコの出し入れは楽

ハードタイプの猫用キャリーバッグのおすすめランキング4位は、リッチェル「ピコ キャットキャリー」でした。

シンプルなワンドア構造。天面が大きく開くので、ネコを出し入れしやすいです。

すき間がたくさんあるので通気性は良いですが、その分、中がよく見えるので毛布などをかけるのがオススメです。

型番
KTEC-ds-1280828

上から中がよく見える

上から中がよく見える 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

上から中がよく見えます。

使い勝手が良いサイズ

使い勝手が良いサイズ 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

天面の扉が大きく、子ネコはもちろん成猫もスムーズに出し入れ可能です。

B評価【4位】マルカン「キティキャリー」

  • マルカンキティキャリー
  • 実勢価格: ¥1,480

総合評価: 3.50

出し入れ
 4.00
持ち運び
 3.00
快適性
 3.00
安全性
 4.00

ユニークな作りで比較的使いやすい

ハードタイプの猫用キャリーバッグのおすすめランキング4位は、マルカン「キティキャリー」でした。

ショルダーベルト付きで肩掛けが可能。ただ、ベルトがチープでネコの体重が重いと、肩にかなり負担がかかります。

特徴は天面の小窓。車でネコをなでたり、おやつをあげたりするときに重宝します。

型番
CT-328

ネコとふれ合える小窓付き

ネコとふれ合える小窓付き 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

ネコとふれ合える小窓が付いています。

天面に小物を収納できる

天面に小物を収納できる 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ
天面に小物を収納できる 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ2

天面にはネコとコミュニケーションがとれる小窓だけでなく、小物の収納スペースが設けられています。

C評価【6位】リッチェル「キャンピングキャリー 折りたたみ S」

  • リッチェルキャンピングキャリー 折りたたみ S
  • 実勢価格: ¥6,040

総合評価: 3.00

出し入れ
 2.00
持ち運び
 3.00
快適性
 4.00
安全性
 3.00

折りたためる以外に利点がないような……

ハードタイプの猫用キャリーバッグのおすすめランキング6位は、リッチェル「キャンピングキャリー 折りたたみ S」でした。

正面だけにドアが付いているうえ、そのサイズが小さいのでネコを出し入れしにくいです。

折りたたみ式で、組み立てるときにドアをきちんとはめないと外れてしまうことも……。通院にはやや不向きな印象です。

型番
top1-ds-2530979-sd5-ah

ドアは左右両方から開けられる

ドアは左右両方から開けられる 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

ドアは左右両方から開けられます。

ドアの構造がイマイチ

ドアの構造がイマイチ 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ
谷口史奈 先生
獣医師
谷口史奈 先生 のコメント

ドアが外れやすいので注意してください。

C評価【6位】アイリスオーヤマ「ペットハウス&キャリー P-HC480」

  • アイリスオーヤマペットハウス&キャリー P-HC480
  • 実勢価格: ¥3,480

総合評価: 3.00

出し入れ
 3.00
持ち運び
 3.00
快適性
 2.00
安全性
 4.00

飼い主は安心だけどネコは不安かも

ハードタイプの猫用キャリーバッグのおすすめランキング6位は、アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)「ペットハウス&キャリー P-HC480」でした。

かなりの部分がシースルーでネコの様子がよくわかります。ただ、臆病なネコは落ち着かないので、毛布などをかける必要あり。

特別出し入れしやすいわけでもなく、通院用キャリーとしてはやや使いづらいです。

型番
P-HC480

透明だからネコの姿がよく見える

透明だからネコの姿がよく見える 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

透明なのでネコの姿がよく見えます。

普段はハウスとして使える

普段はハウスとして使える 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

前扉は上部に収納できるほか、小窓だけ開けることも可能。室内でハウスとして活躍します。

ペット猫をキャリーバッグに入れるコツは?

「通院時、ネコをなかなかキャリーに入れられない……」という場合、入れ方を少し工夫してみましょう。最後は、猫をキャリーバックにサクッと入れるテクニックを紹介します。

テクニック1

テクニック1 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

両足とも持ってから猫用キャリーバックに入れてみましょう。

テクニック2

テクニック2 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

タオルで覆ってから猫用キャリーバックに入れてみましょう。

テクニック3

テクニック3 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

ネットに収容してから猫用キャリーバックに入れてみましょう。

テクニック4

テクニック4 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ

洗面所に移動させてから猫用キャリーバックに入れてみましょう。

ペット猫用キャリーバッグのおすすめ まとめ

以上、猫用キャリーバッグのおすすめランキングでした。いかがでしたか?

今回、ソフトタイプとハードタイプの猫用キャリーバッグを比較しベストバイに選ばれたのは、HAOYINEW「ペットキャリー キャスター付き」リッチェル「キャンピングキャリー ファインダブルドア S」でした。

ネコや飼い主に合った運び方ができるHAOYINEW

ネコや飼い主に合った運び方ができるHAOYINEW 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ
ネコや飼い主に合った運び方ができるHAOYINEW 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ2

HAOYINEW
ペットキャリー キャスター付き
実勢価格:¥7,900

今回検証したソフトタイプのキャリーのなかには、作りがイマイチで移動しにくかったり、人間やネコの体に負担がかかったりするものも。

また、拡張する製品もありましたが、外出時のネコは「隠れたい」という気持ちでいっぱい。外から見える部分が多くなるほど落ち着かなくなるので、〝拡張〟は不必要です。

もっとも優秀だったのはHAOYINEW「ペットキャリー キャスター付き」。開閉口が大きくてネコを出し入れしやすいです。また、リュックにもカートにもなるので楽に移動できるのが魅力です!

通院時の負担が減るリッチェル

通院時の負担が減るリッチェル 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ
通院時の負担が減るリッチェル 猫用キャリーバッグおすすめ イメージ2

リッチェル
キャンピングキャリー ファインダブルドア S
実勢価格:¥3,864

ハードタイプのキャリーはどれも基本的に片手で持つので、持ち運びやすさは同じ。一方、もっとも重要と言える出し入れのしやすさは、製品によってかなり差があります。

オススメは天面と正面が開く2ドアタイプ。ネコの性格やそのときの状況に適した出し入れができるからです。

今回検証したなかでもっとも優秀だったのはリッチェル「キャンピングキャリー ファインダブルドア S」でした。

開口部が広く、ドアもスムーズに開閉できます。安全性も高く、比較的ネコが落ち着ける作りで、通院時に活躍することうけあいです。

ぜひ今回のランキングを参考に、愛猫も飼い主さんも快適に使えるキャリーバッグを見つけてくださいね。

ペット猫用キャリーバッグの売れ筋ランキングもチェック!

猫用キャリーバッグのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。