ホームお風呂の床の黒ずみに苦戦していませんか?

お風呂の床の黒ずみに苦戦していませんか? イメージ

何度こすっても、どれだけ洗剤をかけても落ちないガンコ汚れに手を焼いている人も多いのでは? 実はそれ、使う洗剤が間違っているのかもしれません!

洗剤に酸性やアルカリ性があるように、汚れにもタイプがあります。汚れに合わせた洗剤を選ぶことが大切です。

そこでこれまで何度もお掃除テストを繰り返してきた雑誌「LDK」が見つけた、お悩み別のおすすめの洗剤を紹介します!

お風呂の床の黒ずみに苦戦していませんか? イメージ2

今回は、お風呂の防カビにも効果バツグンの弱アルカリ性洗剤、リンレイ「ウルトラハードクリーナー バス用 防カビプラス」です。

ホームLDKおすすめの弱アルカリ性洗剤は?

【ベストバイ】リンレイ「ウルトラハードクリーナー バス用 防カビプラス」

  • リンレイウルトラハード クリーナー バス用 防カビプラス
  • 実勢価格: ¥1,097検証時価格: ¥1,304

もう風呂場でカビを見たくないなら

リンレイ「ウルトラハードクリーナー バス用 防カビプラス」は、お風呂のピンクカビ予防洗剤(弱アルカリ性)のベストバイです。

お風呂洗剤の大定番「バスマジックリン」は中性ですが、こちらは弱アルカリ性で、防カビ効果を1か月うたう洗剤です。特に浴室の汚れが気になる人におすすめです。

▼主な対応汚れ

  • ピンク汚れ
  • 黒カビ
  • ヌメリ
  • 皮脂汚れ
内容量
700ml
液性
弱アルカリ性
型番
R579

ピンク汚れの予防に効果的な弱アルカリ洗剤

ピンク汚れの予防に効果的な弱アルカリ洗剤 イメージ
ピンク汚れの予防に効果的な弱アルカリ洗剤 イメージ2

検証ではピンク汚れをしっかり予防。また石けんカス汚れもキレイに落としました。

ホームお掃除テク1:お風呂の床

弱アルカリ性洗剤+ブロスのブラシで床の黒ずみ一掃!

弱アルカリ性洗剤+ブロスのブラシで床の黒ずみ一掃! イメージ

皮脂汚れが主な床の黒ずみは、弱アルカリ性洗剤で落とすのが鉄則。ただスポンジだけではこびりついたガンコな汚れまでは落ちないので、かたさがしっかりあるブラシを使ってこすればキレイに落とせます。

模様のような黒いモヤモヤ汚れも、ピカピカになりました!

浴室の床のお掃除方法

STEP1:弱アルカリ洗剤をまく

STEP1:弱アルカリ洗剤をまく イメージ

皮脂や石けんカスが混ざった黒い汚れに、弱アルカリ性洗剤を吹きかけます。

STEP2:スポンジでこすってみる

STEP2:スポンジでこすってみる イメージ

軽い黒ずみか確認するため、ふだん浴槽を洗っているスポンジでこすってチェック。

STEP3:かためのブラシでこする

STEP3:かためのブラシでこする イメージ

かためのブラシで円を描くように磨き、溝の奥から汚れをかき出します。ある程度力を入れてOK。

STEP4:奥の手は泡パック

STEP4:奥の手は泡パック イメージ

洗剤→キッチンペーパー(覆うようにして湿らす)→追い洗剤→ラップで30分放置し、水洗いします。

樽川めぐみ 氏
ハウスクリーニング専門店 キラッとハウス専務
樽川めぐみ 氏 のコメント

泡=洗浄力ではないから、時間が経った泡を使わず追い洗剤してみて。

使った掃除アイテム:ブロス「ブラシ職人シリーズ バス床ブラシ」

  • ブロスブラシ職人シリーズ バス床ブラシ
  • 実勢価格: ¥844検証時価格: ¥817

ブロス「ブラシ職人シリーズ バス床ブラシ」は、風呂床ブラシのベストバイ製品です。床の溝にブラシの毛が入り込み、しっかり汚れを落とします。

型番
-

ホームお掃除テク2:お風呂のドアレール

BEFORE:ホコリが固まって
カッチカチに!

BEFORE:ホコリが固まってカッチカチに! イメージ

AFTER:本来の真っ白な
フサフサの毛が出現

AFTER:本来の真っ白なフサフサの毛が出現 イメージ

いろんな汚れが溜まりやすいドアレールですが、基本はホコリ汚れなので中性洗剤で落ちることがほとんど。ただし複合的な汚れも溜まる場所なので、落ちない場合は下記のお掃除方法がおすすめです。

お風呂のドアレールのお掃除方法

STEP1:周囲を保護し劣化を防ぐ

STEP1:周囲を保護し劣化を防ぐ イメージ

木製の上りかまちまで傷まないよう、水を固く絞ったタオルで保護します。

STEP2:中性洗剤で汚れを落とす

STEP2:中性洗剤で汚れを落とす イメージ

中性洗剤を吹きかけ、溝ブラシを使って奥の汚れをこすり落とします。

STEP3:カチカチ汚れをこそぎ落とす

STEP3:カチカチ汚れをこそぎ落とす イメージ

アルカリ性洗剤で分解し、ポリッシュバーで削ります。

STEP4:滅カビで黒カビを除去

STEP4:滅カビで黒カビを除去 イメージ

しつこい黒カビには、Blessing「クリーンプラネット お風呂場のカビ 丸洗浄 ウルトラホイップスプレー」を吹きかけて30分放置後、水洗いします。

使った掃除アイテム:花王「バスマジックリンSUPER 泡洗浄 香りが残らない」

  • 花王バスマジックリン SUPER泡洗浄 香りが残らないタイプ
  • 実勢価格: ¥324検証時価格: ¥404

花王「バスマジックリンSUPER 泡洗浄 香りが残らない」は、お風呂のピンクカビ予防洗剤(中性)のベストバイ。日常使いにおすすめの中性洗剤です。

黒カビの前兆となる浴室のピンク汚れの繁殖を防ぎ、汚れ落ちも高評価。中性洗剤なので使い勝手もいいです。

内容量
350ml
液性
中性

使った掃除アイテム:セイワ「ポリッシュバー」

  • セイワポリッシュバー
  • 実勢価格: ¥946検証時価格: ¥968

セイワ「ポリッシュバー」は、力を入れずにこびりつき汚れをオフできる優秀アイテム。洗剤では落ちなかったガンコな水垢やサビも、簡単に削れます、

型番
PLB-10

使った掃除アイテム:Blessing「クリーンプラネット お風呂場のカビ 丸洗浄 ウルトラホイップスプレー」

  • Blessing クリーンプラネット お風呂場のカビ 丸洗浄 ウルトラホイップスプレー
  • 実勢価格: ¥877検証時価格: ¥987

※「クリーンプラネット お風呂場の滅カビ ウルトラホイップスプレー」と同商品です

BlessingBlessing「クリーンプラネット お風呂場のカビ 丸洗浄 ウルトラホイップスプレー」」は、カビ取りスプレーのベストバイ。

高密着や高い浸透性をうたうカビ取りスプレーを比較したところ、他製品では落としきれなかったカビもボリュームのある泡で見事に洗浄。黒カビを根こそぎ除去してくれました!

内容量
400ml
液性
アルカリ性
型番
4582210595089

ホームお掃除テク3:お風呂のブラインド

BEFORE:全体に黒ずんで薄汚れた印象に

BEFORE:全体に黒ずんで薄汚れた印象に イメージ

AFTER:軍手でスルッと汚れスッキリ

AFTER:軍手でスルッと汚れスッキリ イメージ

ブラインドの黒い汚れは、基本ホコリに皮脂汚れなどが混ざっています。そんなときは弱アルカリ性洗剤で落とすのが正解。軍手を雑巾がわりに使えば細かい部分も洗いやすくなります。

ブラインドのお掃除方法

STEP1:弱アルカリ性洗剤をまんべんなくかける

STEP1:弱アルカリ性洗剤をまんべんなくかける イメージ

ブラインドを閉めて、軽いカビなら落とせる弱アルカリ性洗剤をまんべんなくかけます。

STEP2:軍手をして1枚ずつこすり落とす

STEP2:軍手をして1枚ずつこすり落とす イメージ

ビニール手袋に軍手を重ねて装着。ブラインドの1枚1枚に滑らせるように、軍手の布地でこすり水洗いします。

軍手の下にはビニール手袋必須!

軍手の下にはビニール手袋必須! イメージ
軍手の下にはビニール手袋必須! イメージ2

ゴム手袋だと滑りにくく軍手に入らないので、ビニール手袋が最適。手荒れ予防にもなります。

以上、LDKがおすすめしたいお掃除洗剤と、その活用テクの紹介でした。

汚れに合わせた洗剤を使えば家中ピッカピカ! 記事を参考に、お掃除クオリティを上げるお気に入りを見つけてくださいね。

ホームキッチン洗剤の売れ筋ランキングもチェック!

キッチン用洗剤、キッチンクリーナーの売れ筋ランキングは以下も参考にしてみてください。