キッチン3つのテストでわかったトータル評価でベストを決定

保存容器のベストを決めるべく、これまで「密閉度」「使い勝手」「ニオイ移り」の3つのテストで19製品を比較してきました。今回はその総合結果編です。はたして、本当に選ぶべき保存容器はいったいどれなのでしょうか。

※企画の概要や詳しいテスト方法はこちら▼
保存容器テスト・導入編

それではランキングの発表です!

記事1位BEST【総合1位】圧倒的密閉力!
エビスのジャストロック

エビス:パックスタッフ ジャストロック M:保存容器

エビス
パックスタッフ
ジャストロック M 480ml 3コ入
実勢価格:430円

なんと過去の『LDK』テストに続き、今回のテストもエビスのジャストロックが第1位に決定しました!

【評価はこちら】

ニオイ移りやデザインは残念な結果でしたが、野菜の鮮度を11日間キープしたうえ、使い勝手の良さも兼ね備えていたことが勝因です。

少しでも料理を美味しく長持ちさせたいという主婦の望みを、このジャストロックが叶えてくれました。

記事2位BEST【総合2位】サブで揃えたい
ガラス保存容器2種がランクイン

エビスの弱点である「ニオイ移り」と「デザイン」は、サブの保存容器を用意することで解決できます。そこで、ニオイ移りしづらくデザインが高評価なニトリの耐熱ガラス保存容器と、協和工業のガラスロックが同率第2位に決定です!

ニトリ:耐熱ガラス 保存容器:保存容器

ニトリ
耐熱ガラス
保存容器 520ml
実勢価格:299円

【評価はこちら】

エビスのデザインやニオイ移りが気になる場合は、ニトリの保存容器がオススメです。

協和工業:耐熱ガラス容器 ガラスロック バリア:保存容器

協和工業
耐熱ガラス容器 ガラスロック
バリア・小 スクエア 400ml
実勢価格:980円

【評価はこちら】

どちらも料理の映えるデザインなので、そのまま食卓に出すことができますよ。

オシャレなデザインで、ニオイがしやすい料理にも強い耐熱ガラスの容器が、エビスのサブ使いにとっても便利なんです!

キッチン4位から20位までの結果はコチラ
プラスチック整が上位に

それでは、4位以下19位までのランキングを発表します!

上位は、プラスチック製の容器が続々と並びました。逆に、ホーロー製容器たちは見た目はカワイイのですが、密閉度・使い勝手テストでは残念な結果の印象でした。機能性はよりも、とにかくデザインを重視したい人にはオススメです。


いかがでしたか? 密閉力がすごかった第1位のエビスにも、やはり弱点があります。そこでLDKでは、2種類の容器を使うことをオススメします! 第2位の製品を併用することで、快適な作りおきライフを送ることができますよ。保存容器を買い換えるときは、ぜひ参考にしてみてください。