ホーム太陽の光で自然と目が覚める…
理想の朝が手に入ります

朝は、目覚まし時計や、誰かに叩き起こされたりすることなく、あくまでも自然に、気持ちよく目覚めたいもの。

そんな理想の朝が手に入るアイテムとして、2016年に『MONOQLO』誌で、カーテンが自動化できちゃう家電「mornin’」をご紹介しました。今回は、そのmornin’が2018年、新たに「mornin’ plus」としてバージョンアップされたということで、そのパワーや機能性を再度検証してみることに! それではご覧ください。

ご参考までに、旧モデル「mornin’」はこちらの記事でご紹介しています。

ホーム面倒な設定なし!
超カンタンに取り付け

めざましカーテン mornin’ plusは、ご自宅のカーテンレールに設置するだけで、タイマー予約した時間に自動でカーテンが開閉するというもの。旧モデルと比べると、見た目はほぼ同じですが、取り付けもカンタンになり、中身もしっかりアップデートされています。

Rob-it:めざましカーテン mornin’ plus:家電

Rob-it
めざましカーテン mornin’ plus
実勢価格:7538円
対応OS:iOS、Android

面倒な設定なし!超カンタンに取り付け

取り付けは工具不要で、ワンタッチでできます。ボタンを押しながら、本機をカーテンレールにはめ込むだけ!

面倒な設定なし!超カンタンに取り付け

カーテンの一番はじを、本機につけ直します。

面倒な設定なし!超カンタンに取り付け

最後にBluetoothで接続し、スマホアプリで設定します。

面倒な設定なし!超カンタンに取り付け

タイマーはオープン・クローズともに曜日ごとに設定でき、動かすスピードやパワーも細かく変更できます。スマホとカーテンレールさえあればWi-Fiも不要です。

ホーム前モデルの欠点を改良!
より使いやすくリニューアル

旧モデルの欠点は、mornin’を設置すると手動でカーテン開閉ができなくなってしまうことでした。また、パワーが弱くカーテンが開ききらないという弱点も……。

旧モデルはこちら。

Robit:めざましカーテン mornin’:家電

Robit
めざましカーテン mornin’
実勢価格:3985円(当時)

前モデルの欠点を改良!より使いやすくリニューアル

旧モデルは、設置した箇所でロックがかかってしまいましたが、バージョンアップしたmornin’ plusは、取り付け後もカーテンを手で開閉できます。結果、動作の前後や、手動モードに移る際の稼働音がうるさくなってしまったのですが、便利度については確実にアップ。

旧モデルは、現在もまだAmazonなどで併売されていますが、購入するなら新型がオススメです!

前モデルの欠点を改良!より使いやすくリニューアル

眠りを誘う作用がある「睡眠ホルモン」と呼ばれる「メラトニン」は、脳の松果体と呼ばれる部分から分泌されます。メラトニンは、朝、光を浴びると分泌が止まり、体が自然に活動状態になると言われています。

mornin’ plusを使えば、毎朝指定時刻にカーテンを開けてくれるので、太陽の光で自然と目覚めることができます。旧モデルよりも動作音が大きかったり、価格がアップしたことを差し引いても、超オススメな逸品です!

朝、なかなか起きられないという人は、ぜひ試してみては?