ホームワガママを叶える理想的な
ユニットシェルフを探しました

シェルフがほしいけど、どうせ買うなら、「シンプルでオシャレで、作りも悪くなくて、あまり値段が高くない」、そんなシェルフが理想的です。今回はそんなワガママを叶えてくれる製品を探してみました。

ホームベルメゾンはクオリティも
使い勝手もグッド!

ナチュラルテイストの、似たようなデザインのユニットシェルフに絞って探し、良さそうな2台をピックアップ。早速比べてみると、理想の1台はなんとベルメゾンにありました!

それではご紹介しましょう。

ベルメゾン:シェルフ/ シェルフ用追加棚板

(画像をクリックすると購入ページへ移動します)

ベルメゾン 
シェルフ/
シェルフ用追加棚板
実勢価格:1万4900円/1490円
サイズ:W60×D45×H172cm

(リンクはシェルフのページに飛びます)

注目すべきは、棚のカラーリングです。

ベルメゾンはクオリティも使い勝手もグッド!

オーク材に似た明るく上品な木目は、プリントのような安っぽさがなく、合板に見えない処理が好印象です。

そして、もう一つのポイントが組み立てやすさです。

ベルメゾンはクオリティも使い勝手もグッド!

棚板はひっかけるだけなので、設置も棚の調節も簡単なんです。

ベルメゾンはクオリティも使い勝手もグッド!

この画像の様にフレームを2台並べると、間にも棚板を渡せるので、棚3つ分の収納も実現可能なんです!

それではもうひとつ、山善のシェルフを見てみましょう。

ホーム組み立てに少し
手間取るかも……

山善:ウッドシェルフ

(画像をクリックすると購入ページへ移動します)

山善
ウッドシェルフ
実勢価格:8990円
サイズ:W85.5×D41.5×H123.5cm


山善の棚はなんとベルメゾンの約半額! しかし、デザインは棚板の色味が赤みがかっていて、値段相応な印象です。

組み立てに少し手間取るかも……

また、慣れない方は組み立てに一苦労するかもしれません。最初にフレーム2本をナットで固定する必要があります。

組み立てに少し手間取るかも……

また、ナチュラルな雰囲気を重視するなら、上部の黒いキャップがちょっと気になるかもしれません。

組み立てに少し手間取るかも……

棚板は、よくあるようなプリント合板のツルッとした表面。こちらも値段相応な印象を受けました。


以上、2台のユニットシェルフをご紹介しました。ベルメゾンの棚はお値段以上なデザインとクオリティで、組み立てやすさもバツグンでした。1万円台でこれは買いなのではないでしょうか。

もちろん、山善のシャルフの方は何より低価格が魅力なので、上に挙げたところが気にならないのであれば買っても問題はないでしょう。


ちなみに、「安くなくていいからデザインも質も良いものがほしい!」という方は無印の棚がおすすめです。

無印良品:ステンレス ユニットシェルフ・オーク材

(画像をクリックすると購入ページへ移動します)

無印良品 
ステンレス
ユニットシェルフ・オーク材
棚セット・大/追加棚・オーク材
実勢価格:2万8900円/3990円
サイズ:W58×D41×H175.5cm

※画像は棚セットのみです
(リンクは棚セットのページに飛びます)

スッキリとした無駄のないフォルムはさすがのカッコよさです!


いかがでしたか? ぜひ、ユニットシェルフを購入する際の参考にしてください!