<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※本記事の情報は掲載当時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

ホームアイディアがひときわ輝く
ローテーブルの革命児

リビングに、ソファと一緒に置くローテーブル。これまで、モノを入れて見せるために天板がガラスになっていたり、小さな引き出しがついたもの、というイメージが強いのではないでしょうか。

そんな常識を打ち破るローテーブルがこちらです!

LOWYA:センターテーブル:木製テーブル リフティングテーブル

LOWYA
センターテーブル
木製テーブル リフティングテーブル
実勢価格:3万9990円

なんと! こんなふうに高さを変えられるので、パソコン作業や読書がラクな姿勢でできちゃうんです!

ちょっとした作業は、これまで書斎や自室でしていた人も多いと思いますが、このテーブルがあれば、リビングで家族と団欒しながらでも作業ができるんです。

また、女性であれば、天板に鏡を立てれば化粧台代わりにもなってくれますよ。特に、小さなお子さんのいる家庭では、子どもの様子を見ながら作業ができるのがうれしいところ。

しかも……

天板をリフトアップすると、収納スペースが現れます。広めのスペースなので、雑誌やリモコン、ノートパソコンもしまっておけます。

さらに……

パッと見にはわかりませんが、横に引き出しがついているので、収納力も抜群です。筆記用具やパソコンのケーブルなどをしまってもよし、化粧品など生活感のあるモノを隠してもよしと大活躍してくれます。開閉も静かですよ。

気になるのは耐久性です。天板の表面の天然木を大胆に削ってみると、カッターで粗く削っても傷が目立ちにくいことがわかりました。

使い続けると天板のガタつきが少し気になりましたが、総合的にみて、この価格でこのクオリティは素晴らしいの一言。アイディア、耐久性ともに合格点。即買いOKのローテーブルでした!