キッチン無印良品の暮らしに役立つ便利アイテムを厳選!

ベーシックなデザインと品質の良さで人気ショップの「無印良品」。定番品も多いですが、新ジャンルやデザイン性の高い新製品など、「使ってみたい!」と思うアイテムが続々登場しています。

無印良品ならではの収納アイテムや人気の高い食品に加え、スキンケアやキッズ用品など、売り場を徹底チェックし、新生活に役立つアイテム&アイディアを各ジャンルのプロと一緒に探しました。

今回は、ランチにちょうどいい「スープジャー」と、おいしいトーストができる「パン焼き網」を紹介します。

B評価ランチに使える!無印良品「ステンレス スープジャー」

無印良品
ステンレス 保温保冷 スープジャー
実勢価格:1490円

容量:約300ml

▼テスト結果

  • 保温  :○
  • 使い勝手:○

無印良品「ステンレス 保温保冷 スープジャー」は、開口部が広いので中にスープを入れやすく、洗うときもスポンジが奥まで届きます。

出社前にスープを入れて持って行けば、お昼に職場で温かいまま飲めて便利! サイズ感もランチにぴったりです。

漏れないからお弁当として持ち歩ける

フタは少し閉めにくいですが、しっかり閉めればひっくり返しても中身が漏れません。シンプルなシルバー色もおしゃれですよね。

B評価口当たりがいい ニトリ「ステンレス フードポット ベジミール」

ニトリ
ステンレス フードポット ベジミール (WH)
実勢価格:899円

▼テスト結果

  • 保温  :○
  • 使い勝手:○

ニトリ「ステンレス フードポット ベジミール (WH)」は、パッキン付きで口当たりがいい点が○。ポップなデザインで、1000円以下で買えるのも魅力です!

B評価外カリ&中フワフワ!無印良品「ブリキ パン焼き網」

無印良品
ブリキ パン焼き網
実勢価格:650円

▼テスト結果

  • 使い勝手:○

ガス火でトーストができる、無印良品「ブリキ パン焼き網」。普通のトースターで焼くより手間はかかりますが、外側がカリッと、中はふんわりとおいしくできます。

ポルトガルで家庭用として使われているブリキ製の網は、デザインもおしゃれ。

ガス火を調節して自分好みの焼き加減にできる

焦げ具合を見ながら、好きな焼き加減に調節できます。ただし、取っ手はかなり熱くなるのでご注意を。丸型の焦げがおいしそう!

キッチンキッチンツールの売れ筋ランキングもチェック!

キッチンツールのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、無印良品のスープジャーとパン焼き網でした。朝は自分好みの焼き加減のトーストを食べて、昼は温かいスープが飲めたら最高ですよね。ぜひ試してみてください!