2021年ベストバイ!! 「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」

日用品、食品雑貨、家電、インテリア、自転車......2021年も『MONOQLO』は徹底した消費者目線での検証を重ねてきました。

そこで、2021年に『MONOQLO』が扱った全製品の中から「絶対に後悔させません!」と自信を持っておすすめできるベストバイばかりを集めた「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」を選定。ここでは、ベストに選ばれた製品をピックアップし、どこが素晴らしかったのかを本音で解説します。

今回は、「歯磨き粉」部門。歯の汚れやネバつきをすっきり落とせる、第一三共ヘルスケア「クリーンデンタルL トータルケア」です。

抗菌と洗浄力は驚きのレベル!「クリーンデンタルL トータルケア」

第一三共ヘルスケア
クリーンデンタルL トータルケア
実勢価格:1159円

内容量:150g

2021年の歯磨き粉部門「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」受賞は第一三共ヘルスケア「クリーンデンタルL トータルケア」​。

「MONOQLO」11月号で、日本大学歯学部准教授の田村さんと、臭気判定士の石川さんと一緒にドラッグストアやネットショップの売れ筋歯磨き粉15製品を比較したところ、ベストバイに選ばれた製品。堂々のベストバイ4連覇となりました!

薬用タイプのため価格は一般的な歯磨き粉に比べて2~3倍しますが、豊富な成分、抗菌・洗浄の実力を考えれば妥当な価格といえます。お口のお悩みを抱えている人にはぴったりの製品です。

10種の薬用成分でオーラルケア

3種の殺菌成分と歯茎の腫れに有効な2種の消炎成分や、フッ素やゼオライトなど10種の薬用成分を配合。テストではムシ歯菌、歯周病菌、口臭の原因であるカンジダ菌を抑制し、識者からも高い評価を獲得しました。


粘りのある汚れもツルツルに

ずば抜けた抗菌効果、汚れ落ちを実証した、口腔ケアにおすすめの一本です。

抗菌力

菌の入った培地に歯磨き粉を入れて24時間後、菌が生えていないことを示す大きな阻止円ができ、3種の病原菌に対する一定の抗菌能力が実証されました。

汚れ落ち

歯の模型に塗布した後1時間乾燥させた赤いプラーク。こびりついた汚れが指でなでると簡単に落ちました。なかにはまったく落ちない商品もあるので洗浄力はテストした時点での最高レベルでした。

お口の悩みを解決してくれる、第一三共ヘルスケア「クリーンデンタルL トータルケア」まさに2021年のベストバイなアイテムです!

以上、「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」に選ばれた歯磨き粉の紹介でした。引き続き、ベストだった製品をご紹介していきますので、サンロクマルをチェックしてくださいね。

2021年ベストバイを大発表!『MONOQLO』

晋遊舎
MONOQLO
2022年1月号
700円

『MONOQLO』2022年1月号では2021年のベストバイを一気に紹介。全テスト総決算号を読んで、2022年も楽しく過ごしましょう!