ホーム生活がラクになる!"ヒット家電"は買っても良い?

便利な家電

コロナウイルスの影響で日常が大きく変わりました。「もっとこうしたい」「ここがラクになれば」といった新しいニーズに応えるさまざまな“ヒット家電”が生まれています。そこで、生活をラクにするそんなアイテムを、本当に買っていいのか、テストとプロの目線でジャッジしました。

今回は、ひたすら大容量を追求した最先端のポータブル電源、ボルトマジック「PB3000メガ」の検証レビューをお届けします。

ホーム大出力で家電がほぼ使える! ボルトマジック「PB3000 メガ」

ボルトマジック「PB3000メガ」本体

ボルトマジック
PB3000メガ
実勢価格・18万5280円


本体サイズ・重量:W474×H324×D326mm・20kg
容量:本体921Wh・サブバッテリー2048Wh
インバーター出力:2000W
充電時間:本体約1.5時間、本体+サブバッテリー約5時間

アウトドアや災害時の電源としてすっかり定着したポータブル電源。

一般的な製品(1000Wh以下)は持ち運びやすさを考慮しますが、重量増加に目をつぶり、ひたすら大容量を目指した製品が、このボルトマジック「PB3000メガ」です。

キャンプでレンジやドライヤーが使える!

ボルトマジック「PB3000メガ」をアウトドアで

電子レンジ、ドライヤー、電動ノコギリなど1000Wクラスの家電でも余裕で動かせる大出力が特徴。

本体とサブバッテリーを合わせて約40kgという重さも、車に搭載する分には許容範囲ともいえます。災害用にも頼もしい存在です。

アウトドアでオーブンレンジを使う

それでは、ボルトマジック「PB3000 メガ」で注目すべき新しいポイントを3つご紹介しましょう

ホーム新しいポイント1:本体をサブをつないで大容量

ボルトマジック「PB3000メガ」の本体とサブバッテリー

容量はそれぞれ、PB3000本体が921Wh、サブバッテリーが2048Wh。

ボルトマジック「PB3000メガ」本体をサブバッテリーに繋いだところ

PB3000本体単独でも使えますが、サブバッテリーから伸びる極太の接続ケーブルを本体につなぐと2969Wh(スペック値)の大容量になります。

▼PB3000メガ専用サブバッテリー

ボルトマジック「PB3000メガ」のサブバッテリー

ボルトマジック
PB3000メガ専用サブバッテリー
実勢価格:23万5280円

ホーム新しいポイント2:実測で2150Whの超大容量です

ボルトマジック「PB3000メガ」を暖房に接続

実際に試してみたところ、900Wの暖房を2時間半動かすことができました。

出力は定格2000Wもあるので、ヘルシオのような定格1000Wを超える家電も余裕で動かせます。

ただし、ヘルシオとホットクックを同時に動かすなど、合計2000Wを超える出力では使用できませんでした。

ボルトマジック「PB3000メガ」の消費電力を計測

なお、容量の実測はヒーターを「強モード」で本機に接続して運転し、消費電力をワットモニターで計測して算出した結果です。ACは正弦波で出力できていたので、パソコンも使用可能。

ホーム新しいポイント3:充電は5時間ぐらいで完了

ボルトマジック「PB3000メガ」のソーラー充電

充電はACコンセントで行うと5時間程度で終了します。別売のソーラーパネルでの充電も可能です。

ホーム【まとめ】アウトドア好きなら買っても良し

さいごに、ボルトマジック「PB3000メガ」のよかった点と残念だった点をまとめてみました。

ボルトマジック「PB3000メガ」の評価

【総合評価】B

▼よかった点
・持ち手がしっかりしており、20kgもあるが意外と持ちやすい
・本体の操作がわかりやすい
・ソーラー充電も可能
・充電中も出力できる

▼残念だった点
・サブバッテリーの接続端子がかたく、女性には扱いづらそう
・外装が傷つきやすい

ボルトマジック「PB3000メガ」は、本体とサブバッテリーを組み合わせる、半ば強引な手法で実測2150Whを実現。出力も定格2000Wと強力で100V駆動のほとんどの家電を動かせます。

また、屋外で電子レンジも使用可能なうえ、火気厳禁の場所でのDIYにも活躍します。さらに発電機と異なり、稼働音が静かなのも魅力です。

高額ですが、キャンプやBBQが新次元に。“わが家そのまま”そんな「我慢しないアウトドア」の可能性を感じました。

以上、ボルトマジック「PB3000メガ」の検証レビューでした。

ホーム『家電批評』2021年6月号

『家電批評』2021年6月号

晋遊舎
『家電批評』
2021年6月号
実勢価格:700円

『家電批評』2021年6月号では、『爆ヒット家電!買って良いモノダメなもの』を大特集。ぜひチェックしてみてください。