毎日を快適に!“地味でスゴい日用品”を探しました

毎日当たり前のように使っている日用品。新製品をチェックすることなく、同じものを使いがちですが、じつはもっと今の生活にぴったりで、使い勝手のいいモノが出ているかもしれません。

そこでテストする女性誌『LDK』では、従来品とはひと味違う“地味にスゴい”とTVやSNSなどで話題のアイテムを130製品をピックアップ。

目新しいだけでなく機能面も優秀な買う価値のある製品かどうかを各ジャンルのプロと検証し、「地味スゴ度」でABC評価しました。

立てて収納「ダンボールストッカー」5選をテスト

新型コロナウイルスの流行に伴い、外出を控えているからネットショッピングが増えた、という人も多いのではないでしょうか?

そうすると溜まるのがダンボール。床に積み上げておくと邪魔になるし、壁に立てかけると倒れるし……。そんなとき活躍するのが、ダンボールストッカーです。立てて収納できるうえに、ゴミ出しの手間も減るということで需要が増加しているんです!

そこで今回は、「デザイン」「組み立てやすさ」「使いやすさ」「安定感」の4項目で人気製品を比較しました。

安定感バツグン!山善「ダンボールストッカー」

山善
ダンボールストッカー キャスター付き
実勢価格:3499円

サイズ:W305mm×D225mm×H430mm

▼テスト結果
デザイン   :◎+
組み立てやすさ:○
使いやすさ  :◎+
安定感    :◎+


4製品で最も高評価の「A+」を獲得したのは、山善「ダンボールストッカー キャスター付き」。ネジを留めるのに少し苦戦したので「組み立てやすさ」は「○」。でもそれ以外の項目は全て「◎+」という結果でした!

おすすめ:少なくても多くても収納できる!

「小さいダンボールだとすり抜けるのでは……?」という心配も無用です。小さくても少なくてもちゃんとストッカー内に収まります。もちろん、大きいダンボールをたくさん入れてもグラつきなく安定感があり倒れませんよ。

おすすめ:載せたままひもが縛れるからラクチン

ゴミに出すときも、ストッカーに載せたまま、ダンボールの下からひもを通して上で結ぶだけでOK! とっても縛りやすいんです。

スムーズに動くキャスター付きなので、移動もラクラクです。

コンパクトに収納 山崎実業「ダンボールストッカー」

山崎実業
tower ダンボールストッカー
実勢価格:4180円

サイズ:W300mm×D230mm×H435mm

▼テスト結果
デザイン   :◎+
組み立てやすさ:○
使いやすさ  :◎
安定感    :◎

山崎実業「tower ダンボールストッカー」
は、デザイン性も高く人気の製品。使いやすさや安定感で山善に一歩及びませんでしたが見た目の良さはさすがで「A評価」でした。

幅は狭いもののダンボールは10枚入るので、コンパクトサイズが欲しい人にぴったりの商品です!

紙袋もOK 山崎実業「ダンボール&紙袋ストッカー」

山崎実業
frame ダンボール&紙袋ストッカー
実勢価格:3850円

サイズ:W280mm×D450mm×H230mm

▼テスト結果
デザイン   :◎
組み立てやすさ:◎
使いやすさ  :○
安定感    :○

山崎実業「frame ダンボール&紙袋ストッカー」
は、ダンボールを載せたままひもで縛れないのが惜しく、B評価でした。ただ「デザイン」「組み立てやすさ」は高評価のため、紙袋も一緒に収納したい人にはオススメです。

組み立て簡単 アイメディア「ダンボールストッカー」

アイメディア
コンパクトなダンボールストッカー
実勢価格:1890円

サイズ:W300mm×D190mm×H320mm

▼テスト結果
デザイン   :△
組み立てやすさ:◎+
使いやすさ  :◎
安定感    :○

アイメディア「コンパクトなダンボールストッカー」
もB評価。シンプルな作りで組み立てやすさはピカイチ。ただしキャスターが付いていないので、頻繁に移動させる人には向いていません。

C評価: 幅広だけど倒れる コジット「段ボール ストッカー」

コジット
移動が楽らく 段ボール ストッカー
実勢価格:3128円

サイズ:W305mm×D260mm×H310mm

▼テスト結果
デザイン   :△
組み立てやすさ:◎
使いやすさ  :△
安定感    :△


コジット「移動が楽らく 段ボール ストッカー」は、キャスターの動きがあまりスムーズではなく、グラつくのが残念でC評価でした。幅広なのはいいけれど、たくさん入れると倒れてしまいます。

以上、ダンボールストッカー5製品の比較でした。

このストッカーがあれば、山積みのダンボール問題をスマートに解決できます。かさばるダンボールにお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてください!