ストレスから解放される部屋作り術は?

心地よい部屋のイメージ

新型コロナウイルスの影響でしばらく「新しい生活様式」は続きそうです。自宅で過ごす時間が長いと、集中したり一息つける場所がなかったりして困っていませんか。

インテリアの専門家によると、「パーソナルスペースの確保」「散らかる前に片付けられる環境」「日々の効率化」によって改善できるとのこと。そこでプロから「自宅のストレスを解放する部屋作り術」を教えてもらいました!

クローゼットをオフィスにするコツ

コンパクト書斎のイメージ画像

在宅時間が長引いて注目されているのが「書斎作り」。提案したいのは、今まで以上に一緒に過ごす時間が多い、家族とちょうどよい距離感が持てて、仕事に集中できる「2畳ワークスペース」です。

工夫次第で狭い家でもリビングの隅っこをオフィス化することも可能ですが、もっとコンパクトにしたいならクローゼットをマイ・オフィスに改造することもできるんです。

ごく普通のクローゼットでも意外に物が置ける

一見しただけでは普通のクローゼットでも中を開けるとワークスペース!

土台にはIKEAの架台とボックスを支えにして設置。天板に使用する板はホームセンターなどで購入してクローゼットの大きさに合わせてカットしてもらうのがおすすめです。

支えにはボックスと架台だけではなく、天板の横幅、足元の高さに合わせた板を合わせることで安定感が大幅に増します。

スペースができたら捗るアイテムで効率化

ノートPCスタンドとモニターアームを組み合わせ、省スペースでも姿勢を保ったままPC作業ができるように。クローゼットは暗くなりがちなのでコンパクトなデスクライトを組み合わせるといいでしょう。狭いから逆に集中できるミニマム書斎の完成です!

今回は、省スペースでも作業がしやすくなるおすすめのモニターアームとPCスタンドを紹介します。

画面が安定するエルゴトロン「LXデスクマウント モニターアーム」

エルゴトロン
LXデスクマウント
モニターアーム
実勢価格:1万3980円

LCDサイズ:34インチまで 荷重範囲:3.2~11.3㎏まで VESA規格:100×100mm/75×75mm

モニターを省スペースで設置するならエルゴトロン「LX デスク マウントモニターアーム」がオススメ。アームや画面を広い範囲でスイスイ動かすことができて、絶妙な剛性感で安定します。しかも、10年間の保証付きで長く愛用できます。

ベストバイ級の使いやすさ! Amazon「Amazonベーシック モニターアーム」

Amazon
Amazonベーシック
モニターアーム
実勢価格:1万2101円

Amazon「Amazonベーシック モニターアーム」は、エルゴトロンとほぼ同じ構造で、使い心地も互角。ただ、保証期間は1年だけなのは残念です。

コスパで考えるのならアリのグリーンハウス「GH-AMCA02」

グリーンハウス
GH-AMCA02
実勢価格:8463円

グリーンハウス「GH-AMCA02」は、ポール部の軸の可動域がやや狭く、耐荷重も約9㎏とほか2製品より2㎏ほど少ないです。

続いて、PCスタンド2製品を紹介します。

強めに打っても揺れが少ないBoYata「ノートPCスタンド」

BoYata
ノートPCスタンド
実勢価格:4899円

サイズ:295×210mm

長丁場の仕事でノートPCを使うならスタンドは必須。BoYata「ノートPCスタンド」はアームの剛性が高く、画面を目線の高さまで上げて打鍵しても揺れません。

たたんだときの厚さはわずか1.7mm。持ち運ぶときにかさばりません。

持ち運びに便利! ONED「Majextand」

ONED
Majextand
実勢価格:6460円

ONED「Majextand」はPC画面の高さを目線に合わせることで、姿勢が伸びて疲れにくいです。

以上、狭いテレワークスペースでも作業を効率化するおすすめのモニターアーム」とノートPCスタンドでした。
 

作業してみたらスムーズでした!

意外とおしゃれなクローゼット書斎。作業してみたところ、机脚がフットレスト代わりになり、PC作業などで腕を動かしても窮屈さは感じませんでした。秘密基地っぽい雰囲気も出るので、ぜひ挑戦してみてください!