コスパ王大集結!安くて良いモノ大賞を発表

コスパ王大集結!安くて良いモノ大賞を発表

テストするモノ批評誌『MONOQLO』では、これまで様々な製品をテストし、素晴らしい製品を「ベストバイ」としてご紹介してきましたが、実はその陰に「ベストじゃないけど……おすすめしたい」という“格安”製品もありました。

そこで、コスパに優れた全165製品を集め、安くて良いモノ大賞を決定! デジタル、アウトドア、日用品などカテゴリ別におすすめの製品を発表しちゃいます。

今回は、ルーフバッグや小物入れなど、車用収納グッズ4製品のご紹介です。「機能性」「使いやすさ」「コスパ」を検証した結果とあわせてご覧ください。

荷物の収納量がアップ!「ルーフトップカーゴバッグ」

荷物の収納量がアップ!「ルーフトップカーゴバッグ」

Amazonベーシック
ルーフトップカーゴバッグ
ブラック 425L
実勢価格:5268円


サイズ:W110.5×D42.77×H85.1cm
重量:約2.13kg

▼検証結果
機能性  :★★★★☆
使いやすさ:★★★★★
コスパ  :★★★★★


Amazonベーシック「ルーフトップカーゴバッグ」は、4万円以上するハードタイプのルーフボックスより安く、付け外しも簡単なのが魅力。

荷物の収納量がアップ!「ルーフトップカーゴバッグ」

ストラップを車内に通し、一周させて固定すればOK。ルーフラックがない車でも、車外に荷物を収納できます。

荷物の収納量がアップ!「ルーフトップカーゴバッグ」

使わないときは専用の収納袋の中にしまっておけばコンパクトになるので、車内に1個備えておくのもいいですね。

荷物の収納量がアップ!「ルーフトップカーゴバッグ」

耐水性はあまりありませんが、晴れの日やキャンプで活躍します。

好みの場所に装着できる セイワ「ティッシュカバー」

好みの場所に装着できる セイワ「ティッシュカバー」

セイワ
ティッシュカバー
プレミアム
実勢価格:1580円

▼検証結果
機能性  :★★★★☆
使いやすさ:★★★★★
コスパ  :★★★★☆


セイワ「ティッシュカバー プレミアム」は、付属のベルトとステーを使い、車内のいろいろな場所にティッシュを付けられます。

好みの場所に装着できる セイワ「ティッシュカバー」

サンバイザー、ヘッドレスト、アームレスト、シートバックポケットの4箇所に取り付けが可能です。

わずかな隙間が小物入れに!カシムラ「サイドポケット」

わずかな隙間が小物入れに!カシムラ「サイドポケット」

カシムラ
サイドポケット
USBポート付
実勢価格:2006円

▼検証結果
機能性  :★★★★★
使いやすさ:★★★★★
コスパ  :★★★★☆


カシムラ「サイドポケット USBポート付」を使えば、すき間に差し込むだけでシートの横に簡単に小物入れを増やせます。

わずかな隙間が小物入れに!カシムラ「サイドポケット」

2つのUSBポート付きで、スマホの充電も可能です。

わずかな隙間が小物入れに!カシムラ「サイドポケット」

運転の振動でもレジ袋が落ちない「ハンモックバッグ2」

運転の振動でもレジ袋が落ちない「ハンモックバッグ2」

ナポレックス
ハンモックバッグ2
実勢価格:1182円

▼検証結果
機能性  :★★★★★
使いやすさ:★★★★★
コスパ  :★★★★★


ナポレックス「ハンモックバッグ2」をシートの上に吊るして、中に買い物袋を入れれば、運転の振動でレジ袋から買ったものがこぼれる心配がありません。

運転の振動でもレジ袋が落ちない「ハンモックバッグ2」

外に持ち出せば、トートバッグとしても使えます。

運転の振動でもレジ袋が落ちない「ハンモックバッグ2」

以上、車用収納グッズ4製品のご紹介でした。

日々の買い物や長距離ドライブでのちょっとしたストレスがアイデアグッズで軽減されます。ぜひ参考にしてみてください。

▼ドライブスルーがしたくなる!車載トレイのおすすめは?

『MONOQLO』2021年2月号

『MONOQLO』2021年2月号

晋遊舎
MONOQLO
2021年2月号
700円

「安くて良いモノ大賞」を特集した『MONOQLO』2021年2月号はこちらからも購入できます。ぜひ、チェックしてみてくださいね。