家電おすすめシンプル&スマート! カドーのおしゃれ布団乾燥機の実力は!?

今回、徹底検証をしたのは、スタイリッシュな生活家電メーカーとして知られる「カドー(cado)」のスティック型の布団乾燥機「 FOEHN(フェーン) 001」です。

  • カドーFOEHN 001
  • 実勢価格: ¥22,140
コース
送風コース 120分間運転、乾燥コース 60分間運転/ダニ対策コース 80分間運転、あたためコース 10分間運転
直径
49mm(約)
高さ
315mm(約)
重量
420g(約)
電源コード⻑さ
2m(約)
カラー
ウォームグレー
型番
FEN-001

シンプルでおしゃれなデザインとコンパクトなサイズが魅力!

まず特徴的なのが、本体のデザインとサイズ感。

布団乾燥機としては珍しいスティック型を採用しており、スッキリとしたデザインが好印象です。

サイズは一般的な布団乾燥機と比較しても、とてもコンパクト。

シンプルでおしゃれなデザインとコンパクトなサイズが魅力! 布団乾燥機おすすめ イメージ

設置・収納スペースを取る印象が強い布団乾燥機ですが、これなら普段からベッドサイドに置いておいても邪魔にならなそうです。

本体は片手で持てるコンパクトサイズ。

シンプルでおしゃれなデザインとコンパクトなサイズが魅力! 布団乾燥機おすすめ イメージ2

上部に吹出口があり、ここからパワフルな風が出ます。

コンセントには、各運転コースの説明を明記。

シンプルでおしゃれなデザインとコンパクトなサイズが魅力! 布団乾燥機おすすめ イメージ3

運転コースは全部で以下4パターンです。

  • 送風(120分):布団や枕の気になる臭いを取りたいとき
  • 乾燥(60分):布団をしっかり乾燥させたいとき
  • ダニ対策(80分):布団のダニ対策をしたいとき
  • あたため(10分):寝る前にすばやくあたためたいとき

運転中のモードはボタンの色で識別できます。

シンプルでおしゃれなデザインとコンパクトなサイズが魅力! 布団乾燥機おすすめ イメージ4

「あれっ、このボタンなんだっけ?」 のときに便利です。

家電おすすめぶっちゃけ性能は良いの? 布団乾燥機の過去ベストバイと徹底比較!

正直な話、これだけコンパクトでスタイリッシュだと、「ちゃんと乾燥できないのでは?」と疑ってしまいますよね。

ということで今回は、本製品の性能の良し悪しがわかりやすいように、『家電批評』の兄弟誌『MONOQLO』2024年12月号にてベストバイを獲得したアイリスオーヤマの布団乾燥機「カラリエ FK-D2-B」と比較しました。

ぶっちゃけ性能は良いの? 布団乾燥機の過去ベストバイと徹底比較! 布団乾燥機おすすめ イメージ

それでは、気になる検証結果を見ていきましょう!

家電おすすめ 使い勝手はもちろん、乾燥性能まで超優秀のベストバイ!

ズバリ、結論からお伝えすると「毎日快適なお布団で寝たい人は買い!」という検証結果でベストバイを獲得しました。

  • カドーFOEHN 001
  • 実勢価格: ¥22,140

総合評価: 3.86

 
乾燥
 5.00
あたため
 3.00
ダニ対策
 4.00
送風(脱臭)
 4.00
使い勝手
 5.00
電気代
 4.00
静音性
 2.00
おすすめポイント
  1. 乾燥性能が高い
  2. 毎日使える手軽さ
  3. 電気代が安い
  4. 脱臭もできる
がっかりポイント
  1. 使用中の騒音がやや気になる
コース
送風コース 120分間運転、乾燥コース 60分間運転/ダニ対策コース 80分間運転、あたためコース 10分間運転
直径
49mm(約)
高さ
315mm(約)
重量
420g(約)
電源コード⻑さ
2m(約)
カラー
ウォームグレー
型番
FEN-001

基本的に従来の布団乾燥機は、お布団マットを敷いてホースをセットしてと準備が多く、運転開始までに時間がかかりましたが、カドーの「FOEHN 001」はコンパクトな上に、布団に本体を入れるだけで準備完了ととってもラク!

さらに、そのコンパクトさにも関わらず、乾燥性能が従来の布団乾燥機に引けを取らない結果だったんです!

しかも、電気代も安く、おまけに脱臭性能まで優秀。

文句なしでおすすめできる製品です。

家電おすすめ【性能は?】驚きの乾燥力! ふかふかになり脱臭もできた

まずは、乾燥・あたため・ダニ対策・送風の全てのモードの性能を比較・検証しました。

▼乾燥コース(60分運転):良好

温風の乾燥コースの運転時間は、カドー「FOEHN 001」もアイリスオーヤマ「カラリエ FK-D2-B」も60分ですが……。

なんと、乾燥具合はアイリスを上回る結果に!

小型スティックタイプがここまでの性能とは正直驚きです!

カドー「FOEHN 001」の湿度推移
カドー「FOEHN 001」の湿度推移 布団乾燥機おすすめ イメージ

 「FOEHN 001」は、吹き出しに近い頭部から中央だけでなく、足元までムラがなくどの部分も湿度10%を切る乾燥具合! カラッとした仕上がりでした。

アイリスオーヤマ「FK-D2-B」の湿度推移
アイリスオーヤマ「FK-D2-B」の湿度推移 布団乾燥機おすすめ イメージ

「カラリエ FK-D2-B」は、頭部こそ湿度7%の乾燥具合でしたが、吹き出し口から離れるほど乾燥具合が弱まり、中央と足元は湿度10%を超えてしまうなど、乾燥具合は十分ですが、仕上がりにムラがありました。

▼あたためコース(10分運転):合格

次は、あたためコースを検証。

下の2つの画像は、「FOEHN 001」と「カラリエ FK-D2-B」の運転終了時に、それぞれの布団表面をサーモカメラで撮影したものです。

カドー「FOEHN 001」のサーモグラフィー
カドー「FOEHN 001」のサーモグラフィー 布団乾燥機おすすめ イメージ

「FOEHN 001」は運転時間が10分と少ない影響もあり、布団の温度は最高でも49℃。

あたためられる部分は同機の乾燥モードと比べるとムラがあり、画像左側の挿入口付近しか、あたたまっていないことがわかります。
吹き出しから遠い足元の温度は30℃にも上がりません
でした。

アイリスオーヤマ「FK-D2-B」のサーモグラフィー
アイリスオーヤマ「FK-D2-B」のサーモグラフィー 布団乾燥機おすすめ イメージ

「FK-D2-B」はムラが多少あれど、全体的に50℃近くまであたたまりました。

10分と短い時間でお布団をあたためる用途では、アイリスオーヤマの「FK-D2-B」に軍配があがりました。

とはいえど、「FOEHN 001」でも30℃近くまでは温度が上昇しているので、ふかふかで気持ちいい布団とまではいきませんが、「冬場の冷たいお布団に入るのが嫌……」という悩みは十分解消できそうです。

▼ダニ対策コース(80分運転):良好

ダニ対策コースは、布団の温度がどのくらい上昇するかを検証しました。

「FK-D2-B」にはこのモードがないため、「FOEHN 001」の検証結果を見ていきましょう。

ちなみにダニは高温に弱く、50℃なら30分ほど、60℃以上なら一瞬で死ぬとのこと。この温度が検証の目安になります。

カドー「FOEHN 001」の温度上昇推移
カドー「FOEHN 001」の温度上昇推移 布団乾燥機おすすめ イメージ

吹き出しに近い頭側と中央は55℃くらい。足元は温風がちゃんと届かず、やや低く45℃くらいという結果に。

足元の温度ムラは惜しい結果ではありますが、50℃を超える状態が30分以上キープされていますので、ダニ対策にも効果があると考えられます。

ちなみに、ダニは乾燥状態にも弱く、湿度50~55%以下の環境では生存できないとされていますので、乾燥を毎日行うことでダニの繁殖は防げるかもしれません。

▼送風(脱臭)コース:良好

においの専門家の協力のもと、送風モードでは脱臭性能を徹底検証。

▼送風(脱臭)コース:良好 布団乾燥機おすすめ イメージ

所要時間を統一して、編集部員が寝た布団を2つ準備。片方だけ送風モードで脱臭し、臭気判定士の石川英一さんにどれくらい臭いが取れているかを確認してもらいました。

結果は良好! 男性特有の皮脂臭がきちんと取れていました。

石川英一 氏
臭気判定士/におい・かおり環境アドバイザー
石川英一 氏 のコメント

かすかではありますが、吹き出し口からオゾンが出ていることも確認できます。

家電おすすめ 【使い勝手は?】2週間毎日使っても手間を感じなかった!

担当編集・土屋が2週間に渡る検証期間中、毎晩の就寝前に「FOEHN 001」を使用し、使い勝手を検証。

長期間使ったからこそわかる結果をまとめました。

使い勝手1:操作方法はかなりシンプル!

使い方はとても簡単。布団の中に入れて、本体にあるスイッチをスライドし、コースのボタンを押すだけ。

使い勝手1:操作方法はかなりシンプル! 布団乾燥機おすすめ イメージ

あとは終了まで放置でOK。運転が終了すると、自動的に電源が切れます。

だいたいの布団は1回で乾燥しますが、厚めの布団など乾きにくい場合は入れる場所を反対側にするなど、工夫してもう一度行うとカラッと乾きます。

土屋慶祐
家電批評編集部 デスク
土屋慶祐 のコメント

このコンパクトさと操作の簡単さから、検証で使っている間は毎日寝る前に乾燥をかけてから寝ていました。梅雨の時期に重宝すること間違いなしです。

使い勝手2:お手入れも簡単!

お手入れも簡単で、吸込口を反時計回りに回転させるとフィルターカバーが外れます。

使い勝手2:お手入れも簡単! 布団乾燥機おすすめ イメージ

中にフィルターメッシュがあるので乾いた布や、柔らかいブラシでフィルターカバーやフィルターメッシュを掃除します。

掃除が終わったらフィルターカバーを本体に戻して、時計回りにロックします。

お手入れは運転を停止した状態で行います。毎日の使用なら月1回以上が目安とのこと。簡単なのでこまめにお手入れしましょう。

また、水洗いはできないので要注意。

家電おすすめ 【電気代は?】パワフルなのに安い! 

小さくてパワフルな分、電気代が高いかと思いきや、乾燥モードでは、アイリス「FK-D2-B」が1回/14.6円(※1)に対して、カドー「FOEHN 001」は1回/12.1円(※1)と少し安い結果でした。

なお、あたためモードでは1回/1.9円です。

毎日使っても、1カ月で約375円なので、電気代の心配をしなくても大丈夫!

※1kWhあたり31円で算出

家電おすすめ【静音性は?】パワフルなのでかなり大きめ

簡単操作で使いやすく、乾燥の仕上がりも満足なカドー「FOEHN 001」ですが、唯一気になるのは運転時の動作音。

【静音性は?】パワフルなのでかなり大きめ 布団乾燥機おすすめ イメージ

コンパクトなのにパワフルなので、ドライヤーのようなかなり大きな音が出ます。

実際に音圧を計測すると64.7dBあり、洗濯機や騒々しい街頭と同等の騒音なので、かなり大きいことが数値からもわかります。

土屋慶祐
家電批評編集部 デスク
土屋慶祐 のコメント

布団の中に製品を全て入れた状態で回せば、ある程度この騒音も解消されます。乾燥能力が落ちますが誤差程度なので、気になる人は布団の中に製品を全て入れてしまうのがオススメです。

家電おすすめ 【まとめ】手軽で経済的! 一度使ったら手放せなくなる逸品!

2週間に渡り、毎晩使用した担当編集の土屋が「とてもいい布団乾燥機」と推す本機。文句なしのベストバイとなりました。

  • カドーFOEHN 001
  • 実勢価格: ¥22,140

総合評価: 3.86

 
乾燥
 5.00
あたため
 3.00
ダニ対策
 4.00
送風(脱臭)
 4.00
使い勝手
 5.00
電気代
 4.00
静音性
 2.00
おすすめポイント
  1. 乾燥性能が高い
  2. 毎日使える手軽さ
  3. 電気代が安い
  4. 脱臭もできる
がっかりポイント
  1. 使用中の騒音がやや気になる
コース
送風コース 120分間運転、乾燥コース 60分間運転/ダニ対策コース 80分間運転、あたためコース 10分間運転
直径
49mm(約)
高さ
315mm(約)
重量
420g(約)
電源コード⻑さ
2m(約)
カラー
ウォームグレー
型番
FEN-001

第一にコンパクトで置き場所に困らない点。ズボラで本体を出しっぱなしにしても邪魔になりませんし、タンスの引き出しやクローゼットなどにさっとしまえます。

そして、乾燥コースが優秀! マットを使用せずに布団をまんべんなく乾燥できるのはとても魅力的です。

さらに、電気代も安いと良いこと尽くめ。一人暮らしで手間をかけたくない方、マンション対策などで布団が外に干せない方に特におすすめしたい商品です。

手軽で経済的、そして確実に快適な睡眠環境を作ってくれるカドー「FOEHN 001」。

一度使えば、手放せなくなる逸品といってもいいでしょう!

布団の手入れが劇的に楽になれば、睡眠の質にも良い影響があります。快眠サポーターとして、夏バテ知らずの強い味方になってくれることは間違いありません。