メンズ制汗剤「ロールオンタイプ」のメリットは?

制汗剤「ロールオンタイプ」のメリットは? メンズ制汗剤(ロールオンタイプ)おすすめ イメージ

「ロールオンタイプ」の制汗剤は容器の先端にボールが付いていて、液体状の薬剤を転がしながら塗り付けるタイプです。

一般的なロールオンの制汗剤はコンパクトサイズで持ち運びやすく、手を汚さずに均等に肌に塗れるのが特徴。

今回はLDK the Beauty Men編集部が、メンズに向けてリリースされている製品のなかで、昨年のベストバイ製品に加えてドラッグストアやネットで購入できる最新の6製品をテストしておすすめを探しました。

その他タイプのメンズ向け制汗剤が気になる方は以下も参考にしてみてください。

メンズ制汗剤「ロールオンタイプ」の選び方は?

今回はメンズ向けの制汗剤(ロールオンタイプ)6製品をテストしました。

まず、制汗剤で最も大切な項目となる「制汗力」では、湿度と温度を一定に保った浴室に入り、薬剤を塗った部分と塗らない部分の発汗量を計測しました。

「消臭力」は人工的に調合した〝ニオイ液〟を塗布した人工皮革を使い、臭気判定士が各製品を使用したときの臭気の変化をチェック。「使い勝手」は複数のモニターが実際に使って調べました。

ちなみに今回のテストでは制汗力を重視して総合評価を行っています。

テスト1:制汗力

テスト1:制汗力 メンズ制汗剤(ロールオンタイプ)おすすめ イメージ

まず、高温・高湿に保った浴室を試験室として利用。被験者のワキの片方に製品を塗布し、片方は何も塗らない状態にします。

そこに脇汗パッドを装着した状態で試験室に一定時間滞在し汗をかいて、2つの脇汗パッドの重量を計測して制汗力を算出しました。

テスト2:消臭力

テスト2:消臭力 メンズ制汗剤(ロールオンタイプ)おすすめ イメージ
テスト2:消臭力 メンズ制汗剤(ロールオンタイプ)おすすめ イメージ2

疑似的な汗・皮脂のニオイを複数の試薬で調整。それを人工皮革に塗りこみ、自然乾燥させたものを試験片としています。

その試験片に製品を塗布したものを臭気判定士に嗅いでもらい、消臭成分が作用しているか、校了でマスキングできているかなどニオイの変化や臭気強度をチェックしてもらいました。

テスト3:使い勝手

テスト3:使い勝手 メンズ制汗剤(ロールオンタイプ)おすすめ イメージ

複数のモニターに製品を利用してもらい、塗りやすさや塗布したときの肌の感覚などをテストしてもらいました。

メンズ制汗剤「ロールオンタイプ」のおすすめは?

メンズ制汗剤(ロールオンタイプ)のおすすめ比較表

プロと一緒に実際に使ってみた、メンズ制汗剤(ロールオンタイプ)のおすすめランキングです。それぞれの項目を緑のボタンで並べ替えられるので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングは項目名で並び替えられます
商品
A+評価
ニベア8×4MEN 濃厚ロールオン 無香料
メンズ制汗剤(ロールオンタイプ)おすすめ ニベア 8×4MEN 濃厚ロールオン 無香料 イメージ
4.75
5.00 4.00 5.00
60ml
A評価
エージーデオ24エージーデオ24メン メンズデオドラントロールオン グランデ 無香性
メンズ制汗剤(ロールオンタイプ)おすすめ エージーデオ24 エージーデオ24メン メンズデオドラントロールオン グランデ 無香性 イメージ
4.50
5.00 5.00 3.00
120ml
A評価
ギャツビーギャツビー EXプレミアムタイプデオドラントロールオン 無香料
メンズ制汗剤(ロールオンタイプ)おすすめ ギャツビー ギャツビー EXプレミアムタイプデオドラントロールオン 無香料 イメージ
4.25
4.00 4.00 5.00
60ml
B評価
メンソレータム リフレアメンソレータム リフレア デオドラントリキッド
メンズ制汗剤(ロールオンタイプ)おすすめ メンソレータム リフレア メンソレータム リフレア デオドラントリキッド イメージ
3.50
3.00 3.00 5.00
50ml
B評価
メンズビオレメンズビオレ デオドラントZ ロールオン 無香性
メンズ制汗剤(ロールオンタイプ)おすすめ メンズビオレ メンズビオレ デオドラントZ ロールオン 無香性 イメージ
3.50
3.00 3.00 5.00
55ml
B評価
BanBan 汗ブロックロールオン プレミアムラベル(男性用)
メンズ制汗剤(ロールオンタイプ)おすすめ Ban Ban 汗ブロックロールオン プレミアムラベル(男性用) イメージ
3.00
3.00 3.00 3.00
40ml

A+評価【1位】ニベア花王「8×4MEN 濃厚ロールオン 無香料」

  • ニベア8×4MEN 濃厚ロールオン 無香料
  • 実勢価格: ¥680

総合評価: 4.75

 
制汗力
 5.00
消臭力
 4.00
使い勝手
 5.00

制汗力と消臭力を両立して使いやすいバランス派

制汗剤「ロールオンタイプ」のおすすめランキングでベストバイを獲得したのは、今年リニューアルしたニベア花王「8×4MEN 濃厚ロールオン 無香料」。汗腺を収れんさせて発汗を抑制したり、殺菌作用のある成分を配合した医薬部外品です。

今回のテストで制汗率が20%を超えたのは8×4MENと2位の「finetoday」のみで、昨年モデルと同じく制汗力は高スコアでした。

消臭力テストでは、無香料ながら「パルミジャーノチーズのようなニオイを打ち消して不快感が少ない」と高評価。アンモニア臭と強酸臭は鼻を近づけると少し臭いましたが許容範囲です。

使い勝手もばっちりで、先端のロールは大きくて「ワキのラインに密着しながら均一に塗布できる」と高スコアでした。ボディのくびれが手にフィットしていて握りやすく、サッとスムーズに塗れるのもメリット。価格も手ごろなのでガンガン使えるのも嬉しい限りです。

おすすめポイント
  1. 制汗力は優秀
  2. 汗や皮脂のニオイを抑える
  3. 握りやすくてサッと塗れる
がっかりポイント
  1. 許容範囲だが、よく嗅ぐと若干ニオう
内容量
60ml
医薬部外品
型番
4901301391872

【制汗力】暑い季節でも発汗を抑制 

発汗量23.3%減 

今回の制汗力テストで制汗率23.3%と、全製品中2位の高スコアをマークしました。

【消臭力】有効成分が汗や皮脂のニオイを消臭

▼臭気強度
「塗布前」4.5
「塗布後」2.5

どのニオイも問題なく抑えていて、とくにパルミジャーノのようなニオイは、無香料なのに打ち消して不快度が低下しています。

【使い勝手】大きなロールでサッと塗りやすい

【使い勝手】大きなロールでサッと塗りやすい メンズ制汗剤(ロールオンタイプ)おすすめ イメージ

ロールが大きく、しっかりと肌に密着して均一に塗れました。本体にくびれがあり、手で握りやすいのも高評価です。

A評価【2位】finetoday「エージーデオ24メン メンズデオドラントロールオン グランデ 無香性」

  • エージーデオ24エージーデオ24メン メンズデオドラントロールオン グランデ 無香性
  • 実勢価格: ¥810

※Amazonは2個セットの販売ページです

総合評価: 4.50

 
制汗力
 5.00
消臭力
 5.00
使い勝手
 3.00

制汗力と消臭力はダントツに優秀!

「男のニオイを徹底研究」を謳う「エージーデオ24メン」シリーズから新発売されたモデルで、ワキだけではなく、首元や胸元にも使えるのが特徴。制汗作用のある焼ミョウバン、消臭効果のあるイソプロピルメチルフェノールの有効成分を配合しています。

まず、制汗力テストは29.6%でトップという高スコアを記録しました。消臭力も高く、ツーンとするチーズの悪臭が普通のチーズのようなニオイに変調していて、嗅いだときの不快感はほとんど感じられません。

優秀な制汗力と消臭性を両立していますが、「塗ったところにピリッとした刺激を感じる」というモニターが若干名いたのが気になるところ。

おすすめポイント
  1. 制汗力はダントツ
  2. さまざまな悪臭の不快感をしっかり低減
がっかりポイント
  1. 「使用感」で刺激を感じるというモニターの声があった
内容量
120ml
医薬部外品
型番
4901872465828

【制汗力】 

発汗量29.6%減

今回のテストではダントツの高スコアを記録して、どの被験者も発汗量を抑制していました。ワキ汗の量が多めの人にはおすすめです。

【消臭力】

▼臭気強度
「塗布前」4.5
「塗布後」2.0

不快なニオイはほとんど感じないレベルに。とくにパルミジャーノのようなきついニオイが普通のチーズのような香りに変化していました。すでにニオイが出てしまったときでも消臭効果が期待できそう。

【使い勝手】

【使い勝手】 メンズ制汗剤(ロールオンタイプ)おすすめ イメージ

ロールの大きさや回転の動きは問題ありませんでしたが、モニターからは「塗布した部分に刺激を感じる」という声も。肌が弱い人には向かないかもしれません。

A評価 【3位】マンダム「ギャツビー EXプレミアムタイプデオドラントロールオン 無香料」

  • ギャツビーギャツビー EXプレミアムタイプデオドラントロールオン 無香料
  • 実勢価格: ¥774

総合評価: 4.25

 
制汗力
 4.00
消臭力
 4.00
使い勝手
 5.00

さまざまな悪臭をしっかりブロック

マンダム「ギャツビー EXプレミアムタイプデオドラントロールオン 無香料」は新シリーズとして追加発売されたモデルで、殺菌成分と制汗成分に加えて、肌への密着力にフィーチャーしているのがポイント。実際、モニターによる使い勝手チェックでは「ロールが大きく動きがスムーズで、均一にしっかり塗布できた」と高評価でした。

ただ、昨年から大幅にリニューアルされましたが、今回の制汗力テストの結果は前モデルとほぼ変わらなかったのが少し残念なところ。とはいえ、新モデルも発汗量はしっかり減少していて、及第点のスコアを記録しています。

消臭力については、強酸臭のニオイをきちんと消していたほか、アンモニア臭もほとんど感じないレベル。パルミジャーノチーズのようなツンとするニオイも抑えていましたが、少し不快感が残っていました。

価格は少し高めですが、トータルバランスはまずまず優秀なモデルです。

おすすめポイント
  1. ロールが大きくて塗りやすい
  2. アンモニア臭や強酸臭をしっかり抑えた
がっかりポイント
  1. 若干ニオイ残りが感じられた
内容量
60ml
医薬部外品
型番
4902806127836

【制汗力】 

発汗量17.1%減

新シリーズとして追加発売されたモデルですが、昨年にテストした前モデルの結果とあまり変わらない結果に。ただ、発汗量はまずまず抑えられています。

【消臭力】

▼臭気強度
「塗布前」4.5
「塗布後」2.5

強酸臭のニオイはしっかりと消えていました。アンモニア臭もほぼ感じられず、消臭力は高評価です。

【使い勝手】

【使い勝手】 メンズ制汗剤(ロールオンタイプ)おすすめ イメージ

手のひらサイズでコンパクトですが、ロールは大きくてスムーズに動くため、均一に肌に塗布できました。

B評価【4位】ロート製薬「メンソレータム リフレア デオドラントリキッド」

  • メンソレータム リフレアメンソレータム リフレア デオドラントリキッド
  • 実勢価格: ¥695

総合評価: 3.50

 
制汗力
 3.00
消臭力
 3.00
使い勝手
 5.00

今年4位にランクインしたロート製薬「メンソレータム リフレア デオドラントリキッド」。昨年の制汗剤「ロールオンタイプ」の検証において、「制汗力」と「消臭力」で高評価をマークした定番モデル。しかし、新製品やリニューアルが多かった今回のテストでは、あまり振るわない結果となりました。

まず、制汗力テストは6製品中4位と平均的。消臭力もパルミジャーノチーズのようなニオイをマイルドにしたものの、他製品と比べると変調しきれてませんでした。

モニターの使い勝手チェックについては、「ロールが大きくて塗りやすく、サッと塗りこみやすい」と変わらず高評価でしたが、他メーカー新製品の台頭により、相対評価を落とす形となりました。

内容量
50ml
医薬部外品
型番
4987241172986

【制汗力】 

発汗量13.3%減

昨年の制汗剤テストでは高スコアでしたが、今回の検証では試験環境の変化によるためか数値が伸びませんでした。

【消臭力】

▼臭気強度
「塗布前」4.5
「塗布後」3.0

強酸臭とアンモニア臭はまずまず消えていました。しかし、パルミジャーノチーズのようなニオイは、塗布前の状態よりマイルドになったものの、残っていました。

【使い勝手】

【使い勝手】 メンズ制汗剤(ロールオンタイプ)おすすめ イメージ

ロールは大きくて肌にしっかり密着しながら、スムーズに薬剤を塗布できました。

B評価【5位】花王「メンズビオレ デオドラントZ ロールオン 無香性」

  • メンズビオレメンズビオレ デオドラントZ ロールオン 無香性
  • 実勢価格: ¥646

総合評価: 3.50

 
制汗力
 3.00
消臭力
 3.00
使い勝手
 5.00

花王「メンズビオレ デオドラントZ ロールオン 無香性」は今年に新登場したモデルで、「汗を止めずに乾かす」という独自の技術で、肌のサラサラ感をキープするのがポイント。制汗効果のある有効成分はなく、雑菌の繁殖を抑えるイソプロピルメチルフェノールを配合しています。

制汗力テストでは、「汗を止めない」というコンセプトのためか、発汗量こそ減少しましたが控えめ。汗が出てくるのが嫌という人には少し向かないかもしれません。

消臭力テストもそこそこで、どのニオイも鼻を近づけると感じられるくらいに残っています。とくにチーズのようなツンとしたニオイが消えていないのがネックです。

内容量
55ml
医薬部外品
型番
4901301333216

【制汗力】 

発汗量12.7%減
検証での発汗量は減っていたものの、減少率は少なめです。汗っかきの人は少し不安かも。

【消臭力】

▼臭気強度
「塗布前」4.5
「塗布後」2.5

パルミジャーノチーズのようなニオイは変調させていましたが、ツンとした刺激臭はしっかり残っていたのが残念。アンモニア臭や強酸臭のニオイも大きく抑制はされていませんでした。

【使い勝手】

【使い勝手】 メンズ制汗剤(ロールオンタイプ)おすすめ イメージ

コンパクトなのにロールのサイズは大きく、広い範囲に塗りやすいです。

B評価【6位】ライオン「Ban 汗ブロックロールオン プレミアムラベル(男性用)」

  • BanBan 汗ブロックロールオン プレミアムラベル(男性用)
  • 実勢価格: ¥590

総合評価: 3.00

 
制汗力
 3.00
消臭力
 3.00
使い勝手
 3.00

6位はライオンの「Ban 汗ブロックロールオン プレミアムラベル(男性用)」です。ナノイオンの制汗成分が肌に密着することでワキ汗をブロックする技術を採用したという男性向けのロールオンタイプです。

サイズはコンパクトですが、ほかの検証製品に比べてロールのサイズが小さく、「広い範囲に塗ると大変」という声がモニターからあがりました。

また、制汗力と消臭力も控えめで、あえてこれを選ぶという理由は薄いかも。

内容量
40ml
医薬部外品
型番
4903301265825

【制汗力】

発汗量11.8%減
複数モニターの数値が割れたこともあり、制汗力は全製品のなかで最下位という結果に。

【消臭力】

▼臭気強度
「塗布前」4.5
「塗布後」3.0

アンモニア臭と強酸臭はそこまで強く感じられません。ただ、チーズのようなツーンとしたきついニオイは残ってしまいました。

【使い勝手】

【使い勝手】 メンズ制汗剤(ロールオンタイプ)おすすめ イメージ

ほかの製品と比べるとロールが小さく、塗りにくさを指摘するモニターが多数。広い範囲に塗るのは少し手間かも。

メンズまとめ:塗りやすくて汗もニオイもブロックできる8×4MENがベスト!

メンズ向け制汗剤(ロールオンタイプ)6製品のおすすめランキングを発表しました。

制汗剤で最も重要なのが、「発汗」「汗や皮脂のニオイ」の2つを抑制すること。テスト結果を見ると、どの製品も2つの項目は一定の効果がありましたが、効果に差があるということも分かりました。

そのなかでも、制汗力・消臭力に加えて、使いやすさも高評価を獲得したニベア花王「8×4MEN 濃厚ロールオン 無香料」がベストバイに!

2位のfinetoday「エージーデオ24メン メンズデオドラントロールオン グランデ 無香性」は、制汗力と消臭力ではトップでしたが、「肌に刺激を感じる」というモニターの声もあったことが気になるところです。

3位のマンダム「ギャツビー EXプレミアムタイプデオドラントロールオン 無香料」は、とくにニオイが気になる人は注目してほしい製品。どの製品もチーズのようなツーンとしたニオイについては一定の効果がありましたが、強酸臭やアンモニア臭は酪酸ほど抑制されていません。そのなかで、本製品は強酸臭とアンモニア臭が最も低下していて、幅広いニオイの原因に対して効果的です。

また、今回の評価には含めていませんが、製品ごとに実勢価格の差がありました。制汗剤は汗ばむ季節になると毎日使うものなのでチェックしておいて損はありません。

このランキングを参考にして、自分に最適なロールオンタイプの制汗剤を選んでみてはいかがでしょうか?