スマートフォン導入するだけでスマホの利便性が爆上げできる!

今やなくてはならないスマホですが、メールやネット、動画視聴、SNS以外ではあまり活用できていないという人も多いのではないでしょうか?

そこでスマホをもっと活用するため「生活系アプリ」「娯楽・外出系アプリ」「仕事・学習系アプリ」の3ジャンル・計30本のアプリをピックアップしました。

今回は「娯楽・外出系アプリ」から、乗り換えアプリカーナビアプリです。なお、乗り換えアプリは需要が高いので、複数の人気アプリの比較も行いました。

※アプリにAndroid版とiOS版の両方がある場合、アプリクレジットの情報(開発元やジャンル)はAndroid版で表記しています。

スマートフォン1: 日常使いするなら使いやすい「駅すぱあと」

駅すぱあと
開発元:Val Laboratory Corporation
ジャンル:地図&ナビ
価格:無料(アプリ内課金あり)

電車の乗換ルートを検索できるアプリは機能性が高く、日本全国どこに行こうとしても最適なルートを割り出せます。しかし、高機能なアプリは操作が煩雑になりがち。自分の生活圏で日常使いするなら、余計な機能のない「駅すぱあと」が使いやすくてオススメです。

スマートフォンポイント:乗換ルートを時間や料金で選べる!

検索したルートは、「一本前」、「一本後」が表示できるので、電車に乗り遅れてもすぐに次の乗換候補が見つけられます。

乗り遅れても一本後の電車をすぐに調べられる!

 乗換箇所では、Googleマップで歩行ルートを表示できます。移動時間の確認から、ルートのナビも可能です。

スマートフォン比較:人気アプリ3つを使いやすさでチェック!

電車の乗り換えアプリは普段の使いやすさが重要になります。人気の乗り換えアプリ3つを比べた結果がこちら。

▼駅すぱあと:◎
必要な情報が見やすく、普段使いに向いている。

▼乗換案内(ジョルダン):○
乗換以外の情報も多く、逆に使いにくい面も。

▼NAVITIME:○
旅行時は使いやすいが、多機能すぎる点が難。

高橋亮 氏
PCライター
高橋亮 氏 のコメント

乗換アプリは課金してこそ本領発揮! 通常機能だけなら、ほぼ差はありません。

スマートフォン2:渋滞予想して最適なルートを検索「Yahoo! カーナビ」

Yahoo!
カーナビ
開発元:Yahoo Japan Corp.
ジャンル:地図&ナビ
価格:無料 

高価なカーナビは高機能&多機能ですが、そんなものがなくても目的地までスムーズにナビゲートしてくれるアプリが、「Yahoo!カーナビ」。無料とは思えない高い精度でルートを検索、目的地まで確実に案内してくれるので、あとはスマホホルダーがあれば十分です。

スマートフォンポイント:曲がり角も余裕を持って音声ガイド

俯瞰・鳥瞰・3Dと、画面表示方法が多彩。自分がわかりやすい表示方法でカーナビが使えます。

以上、「娯楽・外出系アプリ」から、乗り換えアプリとカーナビアプリのおすすめでした。出先でこそ便利さを実感できるスマホアプリ、ぜひ一度使ってみてくださいね。

スマートフォン 『家電批評』2021年11月号

晋遊舎
『家電批評』
2021年11月号
実勢価格:700円 

『家電批評』2021年11月号では、「ずぼらキッチン家電」の特集を掲載しています。こちらもぜひチェックしてみてください。