AV機器テレビが簡単に持ち運べる
最強ツール「nasne」

みなさんは「nasne(ナスネ)」というものをご存知でしょうか?

テレビチューナーを内蔵したネットワークレコーダーなのですが、ネットワークにつなげると家の中でも外でもテレビ番組の視聴や録画が可能になります。

こちらの記事でも「nasne」について紹介しているので、参考までにご覧ください。

ソニー:nasne:1TBモデル (CUHJ-15004):ネットワークレコーダー

ソニー
nasne 1TBモデル (CUHJ-15004)
サイズ:43×136×189mm
重量:460g
チューナー:地上デジタル、BSデジタル、110度CSデジタル:1個
実勢価格:2万362円

テレビ線とLANケーブルを接続するだけで本体の準備は完了です!

AV機器サクサク使えて便利な
機能満載の専用アプリ

あとはスマホやタブレットに専用のアプリをインストールするだけで、いつでもどこでもテレビが観られるようになります。

ソニー:torne mobile:対応OS:iOS、Android:アプリ

ソニー
torne mobile
対応OS:iOS、Android
価格:ダウンロード無料
※「視聴再生」「書き出し」には別途料金がかかります

防水性のあるタブレットなどを用意すれば、入浴しながら観ることもできます。

アプリを使えば外出先からでも番組表にアクセスでき、録画予約までできてしまいます。これなら通勤途中やちょっとした空き時間に操作できるので、外出前に慌てて録画予約をしなくて済みます。

録画したビデオをスマホなどの端末に書き出しすると、ネット環境がなくても視聴できるようになります。

以上、ネットワークレコーダー「nasne」のご紹介でした。テレビはもはや持ち歩く時代。nasneを活用すれば、いつでもどこでも快適なテレビライフが送れます。テレビっ子のみなさんは、ぜひ取り入れてみてください!