買い替え時期到来! 本音でおトクな家電を集めました

本音でおトクな家電を集めました

家時間の増加にともなって、家電量販店やメーカーの売り上げが好調。家での生活を快適にしてくれる家電に、みんなの注目が集まっています。

それに2010年まで継続された「家電エコポイント事業」から10数年たった今、その頃買った家電のちょうど買い替えどきにもあたります。

そこで、「MONOQLO」編集部がプロと一緒に、コスパや性能、快適さなど、本当に良いと実感できる優秀家電を探して、さまざまなテストを敢行。本音で集めた 「今こそ買うべき得する家電」を選りすぐりました。

今回は、『MONOQLO』2021年8月号にて最近特に売れている2~3万円台の一体型サウンドバー人気8製品を比較した結果、圧倒的に高評価だった3製品をご紹介します。

▼テストした8製品はこちら
・JBL BAR 5.0 MultiBeam
・ヤマハ SR-B20A
・ソニー HT-X8500
・パナソニック シアターバー SC-HTB01
・Polk Audio REACT
・Bose TV speaker
・LGエレクトロニクス SN7CY
・DENON DHT-S216


なお、検証にはオーディオライターのゴン川野さんにご協力いただきました。

実勢価格は雑誌「MONOQLO」編集部調べです。変動している場合がありますのでご注意ください。

テレビもゲームも映画もド迫力! JBL「BAR 5.0 MultiBeam」

JBL「BAR 5.0 MultiBeam」2

JBL
BAR 5.0 MultiBeam
実勢価格:3万6182円

サイズ:709×58×101 mm
重量:2.8 kg
端子:HDMI(ARC)、光デジタル、Bluetooth
※画像はAmazonより

▼テスト結果
音質(テレビ):◎
音質(映画) :◎
音質(ゲーム):◎
音質(音楽) :◎
使いやすさ  :◎
総合評価   :S


「BAR 5.0 MultiBeam」は、音の位置がわかるサラウンド感が見事。ゲームでは背後から近づく気配まで感じられ鳥肌が立つほどの臨場感でした。
 

シンプルで使いやすい

JBL「BAR 5.0 MultiBeam」3

余計なボタンがない操作のしやすさが◎。

音場補正でサラウンド感アップ!

JBL「BAR 5.0 MultiBeam」4

部屋の特性を分析し、音のバランスを最適化します。

音楽はクリアな高音が天下一品! ヤマハ「SR-B20A」

ヤマハ「SR-B20A」
ヤマハ「SR-B20A」2

ヤマハ
SR-B20A
実勢価格:2万5800円

サイズ:910×53×131 mm
重量:3.2 kg
端子:HDMI(ARC)、光デジタル、Bluetooth
※画像はAmazonより

▼テスト結果
音質(テレビ):◎
音質(映画) :◎
音質(ゲーム):◎
音質(音楽) :◎
使いやすさ  :◎
総合評価   :S


ヤマハ「SR-B20A」は、ライブ会場にいるかのように、部屋中へ広がる音を奏でます。特に高音が秀逸で、生音然とした澄みわたる音を楽しめます。

ゴン川野 氏
オーディオライター
ゴン川野 氏 のコメント

小さな音でも細部までクリアに聴こえます。

ライブ会場にいる気分!

ヤマハ「SR-B20A」3

女性の歌声やピアノの音は特に美しく聴こえます。

映画をダイナミックな音楽で楽しめる! ソニー「HT-X8500」

ソニー「HT-X8500」
ソニー「HT-X8500」2

ソニー
HT-X8500
実勢価格:3万3350円

サイズ;890×64×96mm
重量:3.1 kg
端子:HDMI(ARC)、光デジタル、Bluetooth
※画像はAmazonより

▼テスト結果
音質(テレビ):◎
音質(映画) :◎
音質(ゲーム):◎
音質(音楽) :◎
使いやすさ  :◎
総合評価   :S


ソニー「HT-X8500」は、バランスのいい音をつくり出し、透明感のあるややクールな音色が特徴。映画の情景を表現する立体的なサウンドに惚れ惚れします。

以上、2~3万円台で買える一体型サウンドバーおすすめ3選でした。

どれも圧倒的な音質アップにつながりますが、それぞれ映画やゲーム、音楽など得意なジャンルがあるので、用途にあわせて好みのモデルを選んでみてください。

サウンドバーの売れ筋ランキングもチェック!

サウンドバーのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

『MONOQLO』2021年8月号

『MONOQLO』2021年8月号

晋遊舎
『MONOQLO』2021年8月号
実勢価格:700円

こちらもぜひ参考にしてみてください!