スマートフォンストレスから解放される部屋作り術は?

心地よい部屋のイメージ

新型コロナウイルスの影響でしばらく「新しい生活様式」は続きそうです。自宅で過ごす時間が長いと、集中したり一息つける場所がなかったりして困っていませんか。

インテリアの専門家によると、「パーソナルスペースの確保」「散らかる前に片付けられる環境」「日々の効率化」によって改善できるとの頃。そこでプロから「自宅のストレスを解放する部屋作り術」を教えてもらいました!

スマートフォン感染対策の最前線になる玄関は清潔性にこだわる

玄関には清潔をキープできるグッズを備えたいもの。そこで、おすすめしたいのが「玄関の自動化」です。スマートロックや自動ディスペンサーなどの“触らないアイテム”があれば、衛生面もバッチリなうえ帰宅時の手間も省くことができます。

今回は、鍵に触らず解錠できる「スマートロック」や自動で点灯してくれる「人感センサー」を紹介します。

スマートフォン近づいただけで鍵が開く!「Qrio Lock Q-SL2」

Qrio
Qrio Lock Q-SL2
実勢価格:2万2670円


サイズ:H115.5×W57×D77mm (つまみ含む)
重さ:約207g(本体のみ)

荷物が多いときや子どもと一緒の時に便利なのが、このQrio「Qrio Lock Q-SL2」です。

スマホ連動で、専用アプリで設定すれば、近づくだけで解錠、扉を締めたあと自動で施錠と、我が家を完全オートロック化できる優れもの。これで鍵の閉め忘れも、玄関前で鍵を探す手間からも開放されます。

スマホ設定で我が家をオートロック化!

Qrio「Qrio Lock Q-SL2」は、設置から設定まで約10分ほどで完了します。

ハンズフリー設定を有効にすると自動で解錠。オートロック設定をすれば、ドアが閉じたときに自動で施錠することができます。

1回の操作で2つの本体を連動させて同時に自動解錠&施錠を行えるので、3ロックのドアでも安心です。

Hubの追加でセキュリティも向上!

Qrio
Qrio Hub Q-H1
実勢価格:8000円

※Amazonのリンク先は「Qrio Lock Q-SL2」とセット商品の販売ページです

別売りのQrio「Qrio Hub Q-H1」と連携すると遠隔操作や解施錠履歴のプッシュ通知も送られるようになります。

リモコンで操作することも可能です

Qrio
Qrio Key Q-K1
実勢価格:3970円

※Amazonのリンク先は「Qrio Lock Q-SL2」とセット商品の販売ページです

別売りのリモコンQrio「Qrio Key Q-K1」でも解錠・施錠ができます。

子どもの鍵代わりにもおすすめです。

スマートフォン人感センサー電球ならホッと安心 パナソニック「LED電球」

パナソニック
LED電球 LDA8LGKUNS
実勢価格:3564円

パナソニック「LED電球 LDA8LGKUNS」は、人感センサー付きで自動点灯・消灯してくれます。

センサーライトを導入すれば、スイッチに触れず照明もつくので、ぜひ試してみてください。

以上、玄関を自動化するおすすめアイテムのご紹介でした。

ホーム『MONOQLO』2021年4月号

『MONOQLO』2021年4月号の表紙

晋遊舎
MONOQLO
2021年4月号
700円

『MONOQLO』2021年4月号では「最強のストレスフリーの部屋づくり」を大特集。ぜひチェックしてみてください。