2020年の大感動を発表! 「家電批評 オブ・ザ・イヤー」を解説

いろいろあった2020年も、『家電批評』はおうち家電を中心に、4Kテレビや冷蔵庫など大型・定番品まで3521の家電製品をテストしてきました。そこで今回は、使った瞬間に思わず歓声が上がった感動品を総まとめ!「家電批評 オブ・ザ・イヤー」として発表します。

特に気を張って頑張った一年。ご褒美にもギフトにも早く買えば良かったと思えるベスト家電カタログです!

▼【家電批評 オブ・ザ・イヤー2020】記事はコチラ!

今回は、ゲームにもっと没頭できちゃうヘッドセット、スティールシリーズ「ARCTIS 1 WIRELESS」をご紹介します。

AV機器即接続できるヘッドセットが便利 スティールシリーズ「ARCTIS 1 WIRELESS」

王冠アイコン

スティールシリーズ
ARCTIS 1 WIRELESS
実勢価格:1万2173円

サイズ・重量:W18.4 x D 8.7 x H18.9cm・255g
バッテリー駆動時間:20時間
インターフェース:USB-C
対応OS:Android、PS4、Switch、Windows 10など

プレイの質を爆上げするゲームギアのひとつがゲーミングヘッドセット。Switchに没頭したいならスティールシリーズ「ARCTIS 1 WIRELESS」がおすすめです。

専用ドングルをUSBタイプCに差し込むだけで、自動で認識&接続まで行ってくれます。しかも、カタログスペックで20時間連続使用可能なので、持ち運びゲームに最適なんです。

ベストな理由:専用ドングルを挿すだけ!

Switchとの相性はバッチリ。ゲームに没頭しても、先にSwitch本体のバッテリーが切れてしまうでしょう。無線ヘッドセットで気になるのは音声の遅延ですが、専用ドングルのためかまったく気になりませんでした。

また、本体の左側下にマイクのミュート、ホイール型の音量調節が付いているのも便利。ゲーム中でも簡単に調節できます。

以上、「家電批評 オブ・ザ・イヤー2020」に選出されたスティールシリーズ「ARCTIS 1 WIRELESS」でした。挿すだけの手軽さを持ちながら、ワイヤレスで快適、最高の音声でSwitchを楽しめます。汎用性も高いので、気になる人はぜひ検討してみてください。

『家電批評』 2021年1月号

晋遊舎
家電批評
2021年1月号
700円

ステイホームな1年間のご褒美カタログ『家電批評』2021年1月号はこちらからも購入できます。「人に会えない」「家から出られない」「元気になれない」そんな2020年の悩みを支えてくれたベスト家電をぜひチェックしてください!