スマートフォン2020の総まとめ!最強コスパの家電&デジタル一挙公開

コロナ禍に見舞われたこの1年間、ネットを疑う家電ガイド『家電批評』ではテストにテストを重ね、数々の掘り出しものを発見してきました。その中には、こんな時代だからこそ生まれたベストヒットアイテムも。

今回は、家電界隈をくまなく巡ってきた取材班が思わずうなった、スマートホーム化に役立つアイテム4選をご紹介します。

スマートフォン今年はこんなものがヒットしました

振り返ってみると、2020年3月の緊急事態宣言とともに、コロナ対策グッズが大注目となりました。また、巣ごもり需要により、さまざまな家電も売れました。

▼パナソニック「ジアイーノ」
品薄になりプレミア化。空気清浄機の売り上げもUP。

▼パソコン・周辺機器
テレワーク需要でパソコンや周辺機器が売れ、Webカメラやヘッドセットは特に品薄に。

▼キッチン家電
外出自粛でキッチン家電人気に火がつきました。また感染予防の観点から、体温計やハンドソープの自動ディスペンサーなど非接触家電も人気に。

▼ドライブレコーダー
直接コロナとは関連しませんが、あおり運転の厳罰化で需要がさらに高まりました。

▼Nintendo Switch
大人気ソフト「あつまれ どうぶつの森」の発売に加えて、外出自粛の影響で、Nintendo Switchも大争奪戦に。

▼4Kテレビ
オリンピック需要が期待された4Kテレビですが、延期になっても巣篭もり需要で販売台数は好調。とくにハイセンスでは前年比200%を超える大ヒット。

そのほかにも、夏の猛暑でネッククーラーが売れたり、度重なる台風被害などで防災アイテムが売れるなど、ヒット商品を振り返ってみると、今年1年の社会の動きが見えてくるようです。

今回は、スマートホーム化に役立つアイテム4選をご紹介します!

家電待望のBluetooth対応 Nature「Remo 3」

Nature
Remo 3
実勢価格:9980円

サイズ・重量:W70×D70×H18mm・約40g
電源:USB(充電用ACアダプター同梱)
搭載センサー:温度センサー、湿度センサー、照度センサー、人感センサー

Nature 「Remo 3」は、スマートリモコンの定番品「Remo」の最新版。BLE製品に対応して操作できる家電が増加しており、量販店で一時品薄になるほどの人気ぶりです。

※画像はAmazonより。

今ある家電はそのまま、スマホから家のあらゆる家電を操作することができます。エアコンやテレビなど複数のリモコンをスマホひとつにまとめられます。スマートスピーカーと連携して声で家電を操作することも可能です。

家電直挿し&格安で手軽!Amazon「Echo Flex」

Amazon
Echo Flex
実勢価格:2980円

サイズ・重量:W72×H67 ×D52mm・150g
スピーカーサイズ:0.6インチ

アマゾン「Echo Flex」は、コンセント直挿しタイプの「Echo」。場所を取らず、それでも機能は「Dot」と変わりません。拡張パーツを使えばナイトライトやモーションセンサー機能を追加できます。

拡張パーツで機能を追加できます。

家電3000円で我が家のセキュリティを強化 +Style「スマートセンサー」

+Style
スマートセンサー
実勢価格:3035円

サイズ・重量:W40×H75×D19mm・約43g
電源:単4アルカリ電池×2
通信:Wi-Fi
周波数帯域:2.4 GHz帯

+Style「スマートセンサー」は、家のセキュリティを手軽に強化できるアイテム。電池式なので配線工事が不要で、監視したい窓やドアに取り付けるだけで使用できます。

スマホにスマートセンサーを設定すると、設置場所の動作を通知してくれます。

設置方法は、ドアや窓のサッシに取り付けるだけ。ドアや窓の開閉をスマホに知らせてくれます。

家電スクリーン付きの便利さが半端ないAmazon「Echo Show5」」

Amazon
Echo Show5
実勢価格:9980円

サイズ・重量:W148 ×H86×D73mm・410g
画面サイズ(解像度):5.5型(960×480)
スピーカー:1.65インチスピーカー(4W)

Amazon「Echo Show5」は、スクリーン付きのスマートスピーカー。スクリーン付きのモデルは多機能で利便性が高い分、価格が高くなりがちですが、本機は機能性はそのままに、小型化して価格を抑えています。

以上、スマートホーム化に役立つアイテム4選のご紹介でした。

操作や設置が簡単で、高機能のものばかりでしたね。ぜひ取り入れて、より便利で快適な生活を手に入れちゃいましょう!

AV機器『家電批評』2020年12月号

家電批評
2020年12月号

家電デジタルの最強コスパ140製品を紹介した「安くて良いモノ スペシャル」を特集している『家電批評』2020年12月号はこちらから購入できます。ぜひチェックしてみてくださいね。