キッチン2020年ベストバイ決定!! 「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」を解説

暮らしや仕事の環境が劇的に変わり、新しい生活様式となった2020年も『MONOQLO』はヤラセや忖度ナシにガチでテストしてきました。

そこで今回、激動の2020年に『MONOQLO』が扱った4038製品の中から「今買うべき!」と断言できる名品ばかりを集めた「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」を選定。ここでは、ベストに選ばれた製品をピックアップし、どこが素晴らしかったのかを解説します。

▼【MONOQLO オブ・ザ・イヤー2020】記事はコチラ!

今回は、リフォーム不要の「後付け食洗機」部門です。設置しやすく、使いやすいおすすめはこちらです。

キッチン3人分の食器が洗えるパナソニック「食器洗い乾燥機 NP-TCM4」

パナソニック
食器洗い乾燥機
NP-TCM4
実勢価格:3万5020円

サイズ:W47×D30(ドア開放時59.8)×H46(46.7)cm

2020年の後付け食洗機部門「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」受賞はパナソニック「食器洗い乾燥機 NP-TCM4」

ビルトインせずに導入できる後付け食洗機のなかでも、パナソニックは洗浄力が優秀。わずか1時間で頑固な食べ残しの汚れをしっかり落とし、乾燥まで完了します。

さらに、奥行き30cmのコンパクトサイズで、キッチン横の空いたスペースに設置可能。それでいながら、食器がたくさん入るうえ、仕切りが前後にあるので収納しやすいのも強みです。

洗剤も入れやすく、使いやすさ抜群!

キッチンキッチン横のスペースに置きやすく洗浄力もバツグン

食器がたっぷり入るにもかかわらず、幅47cm、奥行き30cmとコンパクト。キッチン横のスペースに設置しやすいサイズです。

落ちにくいトマトジュースを飲んだ後のグラスを洗浄。他社では乾燥まで約2時間かかったところを、本製品は約1時間で乾燥まで完了しました。

以上、「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」に選ばれた後付け食洗機の紹介でした。引き続き、ベストだった製品をご紹介していきますので、サンロクマルをチェックしてくださいね。

キッチン 『MONOQLO』 2021年1月号

晋遊舎
MONOQLO
2021年1月号
700円

2020年のベストバイを230製品紹介した『MONOQLO』2021年1月号はこちらからも購入できます。“今買うべきモノ”をチェックして、2021年も楽しく過ごしましょう!