スマートフォンiPadシリーズの中でもmini 4を
美崎氏が愛用する理由に迫ります

Apple:iPad mini 4

Apple
iPad mini 4
実勢価格:4万9800円(Wi-FIモデル)
サイズ:7.9インチ W134.8×H203.2×D6.1mm・298.8g
SoC:Apple A8
ディスプレイ:2048×1536px
ストレージ:128GB

歴代のiPad miniで最薄、最軽量です。処理速度が速く、メモリも多いのがiPad mini 4です。

いま、高機能なiPad Proやリーズナブルな9.7インチのiPadが注目を集めています。一方、ちょっと存在感に欠けるのが発売から3年近くが経過したiPad mini 4。しかし、このiPad mini4こそ一番オススメと断言するiPadの達人がいるんです。

それは家電批評で『美崎栄一郎のデジタルハック』の連載をもつ美崎栄一郎氏。

iPadシリーズの中でもmini 4を美崎氏が愛用する理由に迫ります

美崎栄一郎氏 プロフィール
会社員時代から多くの著書を手がけ、『iPadバカ』『iphoneバカ』『Facebookバカ』はシリーズ10万部を突破。その他『超速片づけ仕事術』『快速エクセル』など、ガイド本から仕事術まで幅広く手がけています。

iPadバカ

『iPadバカ』はアマゾン売上第1位(2012年コンピュータ書)なんですよ!

超iPadバカ

つづく『超iPadバカ』では、2000以上のアプリをためした男だからこそ書けるおすすめアプリからノウハウまでを一挙に公開しています。

そんな“iPadバカ”こと美崎栄一郎氏に、今あえてiPad mini4を使う理由を取材しました。

スマートフォンiPad mini 4なら通勤電車の混雑
でももらくらく読書ができます

美崎さんはビジネスパーソンにこそiPad mini 4をだと言います。

ビジネスパーソンの仕事道具といえばモバイルPCが思い浮かびますよね? でも、モバイルPCではなくiPad mini 4なのです。特に飛行機や鉄道など移動の多い人にオススメなんです。

「そもそもパソコンはきちんとしたデスクの上で使うことを前提に設計されています。しかし、同じ量の原稿を書くにしても、60分で仕上がるモノが90分かかってしまうのが移動中というもので、移動時のしょぼい机では生産性が落ちるのです」と、美崎さん。

一方のiPad mini 4はタブレットです。「ちょっとした椅子に座って使われることを想定して作ったiPad(特にmini4)こそ移動中には使うには生産性が高い」と言います。

そして、iPad mini 4に欠かせないのが「BUNKER RING」というアイテムです。

アイプラス:BUNKER RING

アイプラス
BUNKER RING
購入価格:1994円
カラーバリエーション:5色

パソコンを立ったまま使うのはかなり困難ですが、BUNKER RINGをつけたiPad mini 4なら電車のつり革に掴まりながらでも、本を読んで情報を収集をできます。重さもビジネス書1冊と変わりません

つまり、モバイルPCで窮屈に作業するよりiPad mini 4で情報収集した方が時間を有効活用できるのです。

スマートフォン電子書籍はアマゾンじゃない!
よりお得に買う方法を紹介します

電子書籍といえばAmazonキンドルストアが定番ですが美崎さんはお得に買える「honto」を活用しています。

「定期的にすべての書籍で使える割引クーポンが発行されるので、アマゾンのキンドルよりおすすめですね。つまり、気になった本は欲しい本として登録しておき、それを割引クーポンのタイミングで買います。また、本を読む時って気分がありますよね。ですから、ダウンロードしてiPad mini 4に何冊も入れておきます。で、その場の気分に合わせて読むんです。iPadを上手に活用するためには、Wi-Fiなど通信環境のいい時にコンテンツをダウンロードしておくことが大切なんです」

とhontoの使いこなしを教えてくれました。

電子書籍はアマゾンじゃない!よりお得に買う方法を紹介します

頻繁に全商品対象セールを行っているhonto。欲しい本が必ず安く買えるのは魅力!

スマートフォンiPadとスキャナーで
完全ペーパーレスが実現します

美崎さんは長年ペーパーレスを実践しています。ペーパーレス実現するポイントを聞いてみました。

「仕事上では紙の書類はすべてドキュメントスキャナーの「Scan Snap」を使ってPDF化して廃棄します。クレジットカードの明細や水道料金、ダイレクトメール、会議の資料、すべてです。それを「Googleドライブ」と「Evernote」に同じモノを同時に入れておきます。すると、どちらで調べると発見することができます。100の書類のうち1つ使えばよい方ですが、デジタル化しておけばキーワード検索やタイムスタンプ(書類のスキャン日時)検索などがかけられます」

使わなさそうな書類であってもすべてをデジタル化しておくのがコツなんですね。iPhoneだと画面小さすぎて読みにくい書類もiPad mini 4ならストレス無く読めると言います。

PFU:ScanSnap iX500

PFU
ScanSnap iX500
サイズ:W292×H168×D159mm
重量:3kg
実勢価格:4万3710円

Scan Snapはスキャン時に活字を文字認識します。そのため、スキャンした書類をEvernoteやGoogle Driveに保存しておけば書類の中身まで調べられるのがポイントです。これで書類が無くなる心配が無くなりますね!

スマートフォンiPad mini 4こそ
最強のiPadかもしれません

「iPad mini 4はいろんな使い方ができますので、最強最小のiPadをみなさんも活用してみてくださいね。それと、『家電批評』本誌連載の「美崎栄一郎のデジタルハック」もぜひご愛読ください!(美崎さん)」

iPadバカ、美崎栄一郎氏が、今あえてiPad mini4を使う理由は、移動時に理にかなっていてiPadシリーズの中でも軽くて薄くて速いことが理由でした。iPad が持ちやすくなるバンカーリングや電子書籍リーダーの「honto」は、他のタブレットでも活用できるのでおすすめです。