<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『LDK』2020年7月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

ホーム庭とベランダの掃除が苦にならない! 超便利な掃除グッズ

毎日の掃除や料理が大変、遊びに行けなくて気が滅入る、リフレッシュできず疲れが取れにくい……など、自粛生活によって今まで感じたことのないストレスが溜まったという人も多いことでしょう。

そこで、溜まったストレスを解消すべく! 本誌『MONOQLO』と、兄弟テスト誌『LDK』『LDK the Beauty』『家電批評』の11年分のベストバイから「今、最もオススメしたいモノ」を集めました。

「ラク掃除」編では、放ったらかしで実は汚れが溜まっている庭&ベランダの掃除グッズを紹介。今回は、網戸掃除がラクになるおすすめの組み合わせです。

ホームサッとこするだけでキレイ!「エチケットブラシde網戸掃除」

日本シール
エチケットブラシde網戸掃除
実勢価格:660円

日本シールの「エチケットブラシde網戸掃除」は、ブラシ部分がパイル地になっていて、網戸をなでるだけでどんどんホコリが取れる優れものです。

その名のとおり、エチケットブラシ特有の倒状ブラシが、網戸の網目に入り込み、ホコリや汚れをかき取ってくれます。網戸を外す必要がないので、網戸1枚をたったの数秒でキレイにすることが可能。汚れても水洗いで繰り返し使えるのも経済的です。

ホーム汚れ落ちがすごい「激落ちウェットシート 網戸用」

レック
激落ちウェットシート 網戸用
実勢価格:168円

レック「激落ちウェットシート 網戸用」は、使い捨てタイプの激落ちウェットシート。汚れ落ちはかなり良好で、シートに手形がくっきり付くほど。

身長が低めの場合、網戸の上部を拭くのはちょっと大変ではありますが、スッキリと汚れが落ちます。

ブラシとシートの組み合わせでサッと終わらせる

日本シール「エチケットブラシde網戸掃除」レック「激落ちウェットシート 網戸用」を組み合わせれば、網戸を外さずに汚れを根こそぎ落とすことができます。

まずはブラシで表面の埃を取り除いてから、残った部分をウェットシートで拭けば、たまったほこりを掃除できます。水も洗剤も不要なのも◎です。

窓を開けてすぐに始められる上に後始末もいらないので、掃除を思いついてスグに網戸をキレイにできます。

ゴシゴシと丁寧にこすらなくても、網目の奥までほこりを残さずに取り去ることができました!

以上、おすすめの網戸掃除グッズのご紹介でした。網戸掃除がおっくうになっちゃっている人、ぜひ試してみてくださいね。