<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は記事制作時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

DIY「床置き」を徹底的になくして
トイレ掃除の時間を短縮しよう

毎日掃除してもすぐに汚れてしまうトイレ。トイレットペーパーやゴミ箱をどかしながら狭い個室を掃除するのは、意外と時間がかかりますよね。

そこでおすすめなのが「浮かせる収納グッズ」です。トイレ内の収納を工夫するだけで、2分かかっていた床掃除の時間が、たったの30秒で済みますよ!

今回『LDK』で検証したのは、次の4つです。

1:つっぱり棒
2:トイレットペーパーを収納するバッグ
3:トイレブラシの収納テクニック
4:使い捨てサニタリーバッグ

計11製品をそれぞれランキング形式でご紹介します。

DIYグッズ1:浮かせる収納術に必須!
「つっぱり棒」の検証項目は?

まずは、トイレットペーパーや洗剤を浮かせて収納するための「つっぱり棒」4製品のランキングをご紹介! 下記2項目から評価を出しています。

・使いやすさ
・デザイン


それでは、つっぱり棒のランキングを見ていきましょう。

Aアンティーク感がおしゃれ!
細身でもしっかり耐えられる実力派

友安製作所
アイアンテンションロッド クラシカ
実勢価格:1628円

つっぱり棒は目に留まりやすい高さに設置するので、見た目にこだわりたい人におすすめ。アンティーク調で高級感があるデザインです。

細身のつっぱり棒ですが、4kgまでの重さに対応しており、トイレグッズやトイレのお掃除グッズを引っかけても問題ありません。

バネ式のつっぱり棒なので、設置方法も簡単です! つっぱり棒のバネを押し込んで縮めてから、設置場所で手を離すだけで、ぐぐっと伸びてしっかり突っ張れます。力が強くない女性でも簡単に設置できますよ。

Aトイレ内になじみやすいデザイン
ただし設置にやや難あり

フルネス 
ワンロックポール
実勢価格:1813円

シンプルな白いデザインでトイレの内装との相性が良いです。ただし、バネがうまく機能しておらず、設置にはコツが必要です。

デザインは中々いいのですが、使いやすさはやや厳しい評価となりました。

B見た目は抜群に素敵でも
女性だけで設置は大変でした

umbra 
コレットテンションロッド
実勢価格:2125円

見た目は文句のつけようもない素敵なつっぱり棒ですが……。伸縮性が低いので、力があまりない人は設置が非常に難しいです。

Bしっかり突っ張れるものの
見た目のごつごつが残念

積水樹脂 
リビングポール
実勢価格:1202円

おしゃれ感は一切なく、デザイン性を求める人にはおすすめできません。ダイヤル式なので、力があまりない人でもラクに設置できますよ。

設置が簡単なので使いやすさには高評価な反面、質素なデザインは低評価です。

続いてトイレットペーパーの収納に便利な「バッグ」のランキングを紹介します。

DIYグッズ2:トイレットペーパーを
入れるバッグのおすすめは?

トイレットペーパーは床に直置きしていると、掃除の時に邪魔になってしまいますよね。「バッグ」に収納して先に紹介したつっぱり棒にひっかければ、スッキリする上に掃除もしやすくなりますよ!

バッグのランキングは下記2項目を検証しています。

・使いやすさ
・容量


それでは、バッグのランキングを見ていきましょう。

ATODAY'S SPECIALは
中身が見えて出し入れしやすい

TODAY'S SPECIAL 
Filt Net Bag
実勢価格:1540円

持ち手が長いので、つっぱり棒にかけたままでもバッグの口を広げてさっとトイレットペーパーを取り出せます。

トイレットペーパーの取り出しもラクラク、容量も大きいことから全体的に評価が高くなりました。

ネットバッグの中には、トイレットペーパーが6個も収納できます! ネットの隙間からトイレットペーパーがいくつ入っているか確認できる点も好ポイントです。

DIY3coinsのエコバッグは
9個も入って使いやすい

3coins 
マルシェエコバッグ
実勢価格:330円


トイレットペーパーをたくさんストックしながらも、スッキリ目隠ししたいのであればおすすめ。今回検証した中で、ダントツの大容量です! 使いやすさもかなり良いという結果になりました。

バッグにはトイレットペーパーが9個入ります。

Bダイソーのコットンバッグは
容量が小さいのが残念

ダイソー 
コットンネットバッグS
実勢価格:110円


コスパを気にするならダイソーがおすすめです。使いやすさはまずますですが、バッグが小さいのでトイレットペーパーがさほど入らないのが難点。

Bアイアンコンテナーは
思ったより収納できず

ラコンテ 
アイアンコンテナーバスケットハンドル付き丸型
実勢価格:800円

デザインはよかったのですが、トイレットペーパーが3個までしか入りません。残念ながらランキング最下位となってしまいました。

つづいては、トイレブラシ収納テクニックを紹介します。

DIYグッズ3:トイレブラシは
フックにかければ存在感ゼロ!

トイレブラシは、スタンドに立てて床に置いている人が多いですよね。

『LDK』では、トイレ掃除はブラシを使うのではなく、トング+使い捨てクリーナーの使用を推奨しています。タンク横にフックをかけて吊るせば、ホコリがたまらず床掃除の邪魔にもなりませんよ!

大橋わか 氏
収納インテリアアドバイザー
大橋わか 氏 のコメント

掃除が面倒な人ほど『床置きしない』が正解!

最後に、サニタリーボックスの収納方法をご紹介します。

DIYグッズ4:サニタリーボックスは
ゴミ箱をやめて袋タイプに

トイレの床掃除をラクにするためには、「使い捨てサニタリーバッグ」がおすすめです。臭いがついたりや下にホコリがたまったりすることなく、トイレ掃除の手間も減ります。

ランキングは以下の2項目で評価しています。

・掃除しやすさ
・使用感


おすすめのサニタリーバッグはコチラです!

A100均の可愛いギフト用の小袋が
使えるサニタリー袋に変身

ダイソー 
ポリハンドルバッグ
実勢価格:110円


ダイソーで販売されているギフト用の小袋ですが、サニタリーバッグにも最適です! 必要ない時は、棚の中などに収納しておくとトイレがスッキリしますよ。


掃除のしやすさや使用感ともに高評価で、とてもおすすめです。

トイレの壁面にフックを2つかけて、使用・未使用をわけておくと便利です。

1日1回、丸めてゴミ箱にポイッと捨てましょう。

Bクラフト手さげ袋はコスパ△
気軽に捨てにくくなるかも

ダイソー 
角底クラフト手さげ袋
実勢価格:110円


同じくダイソーの「角底クラフト手さげ袋」もサニタリーバッグに使えます。

掃除はしやすさは高評価で使用感もまずまずでした。

110円で3枚しか入っておらず、コスパが悪いのがネックです。

Bレックのサニタリーバッグは
置きタイプで放置しちゃいがち

レック 
サニタリーバッグ(5枚入)
実勢価格:406円

ジッパーが付きで、口が閉じられる使い捨てサニタリーバッグです。

直置きタイプなので掃除のしやすさはイマイチ。ただし、使用感に関しては評価は高めです。

フックやつっぱり棒などにひっかけられません。床置きだと結局掃除の邪魔になってしまいます……。


以上、究極に掃除しやすいトイレにするためにおすすめな“浮かせる”収納グッズをご紹介しました。

床置きをなくせば掃除時間が短縮できるはず。ぜひ実践してみて下さいね!