ビューティーVIOシェーバーとは? 普通のカミソリとの違い

VIOシェーバーとは? 普通のカミソリとの違い VIOシェーバーおすすめ イメージ

デリケートゾーンのお手入れが気になるけど、ニオイやムレのもと、VIOの毛をどう処理すべきかわからない……などなど、ちょっと人には聞きづらいことだったりしませんか?

そんなでデリケートゾーンのお手入れの中でも、最近話題になっているのが、VIOゾーンの脱毛

医療脱毛に興味がある人も増えているようですが、セルフケアで処理するなら、普通のカミソリではなく、VIO専用シェーバー(アンダーヘアシェーバー)がおすすめです。

VIOゾーンの毛が気になるのはなぜですか?

生理中のムレをなんとかしたい、ニオイが気になる、将来の介護に備えて、不快感の軽減、水着のときに気になる、といった人が多いようです。

VIOゾーンの毛には経血やおりもの、尿、汗などの汚れが付きやすいので、「生理中のムレが気になる」「ニオイがいや」「介護のとき迷惑になりたくない」という声も上がりました。

VIOシェーバーと普通のカミソリの違いは?

VIO用シェーバーは、刃が肌に直接触れないようにガードが付いているのが特徴です。一般的なカミソリで処理しようとすると、刃が肌に直接触れてしまうこともあり、肌の表面にダメージが生じることも。

VIOゾーンの剃毛は、セーフティーバー付きのアンダーヘアシェーバーを選びましょう。

VIOシェーバーや専用ジェルなどをチェック

VIOシェーバーや専用ジェルなどをチェック VIOシェーバーおすすめ イメージ

最近では、デリケートゾーン専用のシェーバーも多く登場しています。

そこで雑誌『LDK』が、VIOのセルフ脱毛ができるVIO用カミソリ、VIO専用の電動シェーバーのおすすめを探して、人気商品を徹底比較しました。

ビューティーVIOゾーンの毛を処理するメリットは?

雑誌『LDK』が行ったVIO脱毛に関するアンケートによると、「70%以上の人が脱毛を検討・完了している」ということがわかりました。

Q.VIO脱毛していますか?

興味はあるけれどしていない人が約半数

興味はあるけれどしていない人が約半数 VIOシェーバーおすすめ イメージ

※雑誌『LDK』読者アンケートより

VIO脱毛に興味はあっても、どう処理するのがいいかわからないからしていない人が多く、脱毛中・予定の人は3割以下と少数でした。

では、医療脱毛やセルフケアでVIOゾーンの毛をなくす(剃毛・脱毛)ことには、どういったメリットがあるのでしょうか?

そもそも処理をしたほうがいいのかなど、メリットとデメリットをまとめてみました。

そもそもVIOゾーンとは?

実は“デリケートゾーン”とは医学用語ではなく、一般的に膣を含めた外から見える部分のV(ビキニライン)・I(陰部の両側)・O(肛門周辺)ゾーンのことを指すことが多いです。

Vゾーン

Vゾーン VIOシェーバーおすすめ イメージ

正面から見ると三角形になっていて、いわゆるビキニラインを含む部位が、Vゾーンです。

Iゾーン

Iゾーン VIOシェーバーおすすめ イメージ

足の付け根に沿った部位が、Iゾーン。ムレやすくトラブルの起きやすい場所です。

Oゾーン

Oゾーン VIOシェーバーおすすめ イメージ

Oゾーンは、お尻の肛門まわりのこと。自分で確認しづらく自己処理は難しい場所です。

VIOゾーン処理のメリット

  • 生理の不快感を軽減
  • ムレにくくなる
  • 下着から毛がはみ出さなくなる

VIOゾーン処理のデメリット

  • 自己処理で皮膚を痛めることも
  • 下着の素材によってはこすれやすくなる

VIOゾーン処理にはメリットがたくさん

VIOゾーン処理にはメリットがたくさん VIOシェーバーおすすめ イメージ

加齢とともに毛は薄くなるけど、経血や汗などが付きやすいVIOゾーンの脱毛で、ニオイやムレ、生理中の不快感が軽減します。

髙橋怜奈 先生
産婦人科専門医
髙橋怜奈 先生 のコメント

患者様でもVIO処理をしている方が増えた印象です。

ビューティーVIOシェーバーを除毛力や使用感で比較

VIOシェーバーを除毛力や使用感で比較 VIOシェーバーおすすめ イメージ

処理したい場所でヘッドが付け替えられるタイプも

アンダーヘアシェーバーとも呼ばれるVIOシェーバーは、処理したい場所によって形状が違うヘッドを付け替えられるタイプも多いです。

Vライン用なら大きめヘッド、I・Oライン用なら小さめの小回りのきくヘッドが便利です。

カミソリをVIOゾーンに使うなら、除毛力はもちろん肌へのやさしさを重視しましょう。

今回は雑誌『LDK』編集部が、ドラッグストアをはじめ、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどで購入できるVIO向けのカミソリ、電動シェーバーをピックアップしてベストバイを探すことに。

検証では、以下の「除毛力」「肌へのやさしさ」「使用感」で評価しました。

除毛力テスト

男性モニターのすね毛を同じ面積で分け、ドライケアで一度剃り状態を比較。一度剃りでどれだけ剃れるかをチェックしています。

肌へのやさしさテスト

除毛後の肌をマイクロスコープで40倍に拡大し、除毛後の肌ダメージを確認しました。

使用感テスト

モニターが実際にVIOゾーンに使用して評価しました。

それでは、評価の高かったVIOシェーバーからご紹介します。

ビューティーVIOシェーバーのおすすめは?

A評価【ベストバイ】P&G「ジレットヴィーナス VIOヘア&スキン カミソリ」

  • P&Gジレット ヴィーナス VIOヘア&スキン カミソリ
  • 実勢価格: ¥760

総合評価: 4.00

除毛力
 4.00
肌へのやさしさ
 4.00
使用感
 4.00

皮膚科・産婦人科テスト済みの一品

VIOシェーバーのおすすめ検証でA評価・ベストバイに輝いたのは、P&G「ジレットヴィーナス(VENUS)  VIOヘア&スキン カミソリ」

デリケートゾーンの肌は薄く、普通の剃刀だと傷つけてしまう恐れがありますが、ジレットならほぼ肌に刃が当たることなくそれます。

おすすめポイント
  1. すべらせるだけでごっそりそれる
  2. 安心のセーフティーバー付き
型番
4987176111098

すべらせるだけでごっそりそれる!

すべらせるだけでごっそりそれる! VIOシェーバーおすすめ イメージ
すべらせるだけでごっそりそれる! VIOシェーバーおすすめ イメージ2

長めの毛がしっかり生えていますが、ひとそりでスルッと除毛!

パナソニック「VIOフェリエ ES-WV62」

  • パナソニックVIOフェリエES-WV62
  • 実勢価格: ¥3,936

電動タイプで除毛力重視で探しているなら、パナソニック(Panasonic)「VIOフェリエ ES-WV62」もおすすめです。乾電池式の電動シェーバー。

アタッチメントが豊富。とにかく切れ味を重視したい人におすすめです。

型番
ES-WV62-H

貝印「FEMINICARE 音波振動カミソリ デリケートゾーン用 替刃2個付」

  • 貝印FEMINICARE 音波振動カミソリ デリケートゾーン用 替刃2個付
  • 実勢価格: ¥909

電動タイプでも肌にやさしいVIOシェーバーを探している人は、貝印「FEMINICARE (フェミニケア)  音波振動カミソリ デリケートゾーン用 替刃2個付」がおすすめです。乾電池式の電動シェーバー。

なめらかな音波振動で敏感肌にもやさしいです。

型番
FEMINICARE オンパシンドウカミソリ デリケー

ビューティーVIOケアのおすすめアイテムは?

VIOをセルフ処理する際は、シェービング用のジェルが必須です。

ここでは、ベストバイのVIOシェーバーと一緒に使うことが推奨されているセルフケア用アイテムを紹介します。

P&G「ジレットヴィーナス VIO 2イン1 クレンザー+シェーブジェル」

  • P&Gジレットヴィーナス VIO 2イン1 クレンザー+シェーブジェル
  • 実勢価格: ¥1,280

P&G「ジレットヴィーナス VIO 2イン1 クレンザー+シェーブジェル」は、剃る前に使用するのがおすすめです。

内容量
190ml
型番
4987176122469

P&G「ジレットヴィーナス VIO ヘア&スキン 保湿エッセンス」

  • P&Gジレットヴィーナス VIO ヘア&スキン 保湿エッセンス
  • 実勢価格: ¥1,300

P&G「ジレットヴィーナス VIO ヘア&スキン 保湿エッセンス」は、剃った後に使用するのがおすすめです。

内容量
50ml

ビューティーVIO処理の方法は?

ここでは、VIOをセルフ処理するステップについてご紹介します。

ステップ1:シェーブジェルを塗る

ステップ1:シェーブジェルを塗る VIOシェーバーおすすめ イメージ

肌をお湯で濡らし、ジェルを剃る部分全体にのばして2分待ちます。

ステップ2:Vラインは下から上にそる

ステップ2:Vラインは下から上にそる VIOシェーバーおすすめ イメージ

Vラインは利き手に持ったシェーバーで下から上にそります。

ステップ3:IとOは内から外にそる

ステップ3:IとOは内から外にそる VIOシェーバーおすすめ イメージ

Oゾーンをお尻の肉を持ち上げながら、内から外にそります。

ステップ4:保湿エッセンスを塗る

ステップ4:保湿エッセンスを塗る VIOシェーバーおすすめ イメージ

保湿エッセンスを剃った部分の地肌になじませます。

ビューティーVIOシェーバーのおすすめ まとめ

以上、VIOシェーバーのおすすめ商品紹介でした。

VIO脱毛には、生理中の不快感の軽減やムレ、見た目の改善など、メリットが多くあります。

とはいえ、医療脱毛まではちょっと……と思っている人には、専用シェーバーでできるVIOのセルフ脱毛がおすすめです。

今回有名メーカーなどを比較した結果、ベストバイに輝いたのは、P&G「ジレットヴィーナス VIOヘア&スキン カミソリ」でした。

 
VIOシェーバーのおすすめ まとめ VIOシェーバーおすすめ イメージ
VIOシェーバーのおすすめ まとめ VIOシェーバーおすすめ イメージ2

P&G
ジレットヴィーナス VIOヘア&スキン カミソリ

P&G「ジレットヴィーナス VIOヘア&スキン カミソリ」は、セーフティーバー付きでほぼ肌に刃が当たることなく、すべらせるだけでごっそりそれます。

VIOゾーン向けのシェーバーが気になっている人は、本記事も参考にお気に入りをみつけてみてください。

ビューティーレディースシェーバーの売れ筋ランキングもチェック!

レディースシェーバーのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。