キッチン『MONOQLOベストバイ2023』を発表!

2023年も『MONOQLO』は最新のガジェットから日用品、家電、食品雑貨、インテリアなど、さまざまなアイテムを消費者目線で徹底的に検証してきました。

そこで、2023年に『MONOQLO』が扱った全製品の中から「絶対に後悔させません!」と自信を持っておすすめできるベストバイ製品を『MONOQLOベストバイ2023』として紹介します。

【MONOQLOベストバイ2023】の記事一覧はこちら

【MONOQLOベストバイ2023】の記事一覧はこちら 低温調理器おすすめ イメージ

今回は、「MONOQLOベストバイ2023」の調理道具部門に選ばれた、アイリスオーヤマスリム低温調理器LTC-02-T。初心者でも失敗知らずの使いやすい低温調理器です!

キッチンアイリスオーヤマ「スリム低温調理器 LTC-02-T」

  • アイリスオーヤマスリム低温調理器
  • 実勢価格: ¥9,130

操作パネルの使いやすさナンバーワン!

低温でじっくり調理することで、肉や魚をしっとりやわらかく仕上げるのが低温調理。そこでおすすめなのが、アイリスオーヤマ「スリム低温調理器 LTC-02-T」。操作パネルの使いやすさがバツグンで、初心者でも余裕で低温調理ができます。

使い方は簡単で、水をはった容器にセットし、湯せんで調理します。温度と時間を設定し、密封袋などに入れた食材を投入したら、あとは待つだけ。ジューシーなローストビーフやサラダチキンができあがります。

検証では低温調理器3製品で比較しました。仕上がりはどれも文句なしだったものの、差が出たのは使用感です。本製品は容器に固定するクリップの使い勝手と、操作パネルの見やすさやタッチ反応の良さが抜群でした。

ノーストレスで低温調理を始めるなら、こちらがおすすめです!

おすすめポイント
  1. 挟みやすい縦長クリップ
  2. 見やすく感度のいい操作パネル
型番
LTC-02-T

使いやすいからストレスゼロ!

使いやすいからストレスゼロ! 低温調理器おすすめ イメージ

縦に長いクリップ。浅型鍋でも深型鍋でも挟みやすいので、調整いらずでセットできます。

使いやすいからストレスゼロ! 低温調理器おすすめ イメージ2

操作パネルはデジタル表示で見やすく反応も良し。ノーストレスです。

お肉もスイーツも! 鍋に入ればいろいろつくれる

お肉もスイーツも! 鍋に入ればいろいろつくれる 低温調理器おすすめ イメージ

サラダチキンからローストビーフ、プリンなども作れます。大きな容器があれば、食材サイズを選ばず調理できるのも便利。大人数分でも問題なしです!

お肉もスイーツも! 鍋に入ればいろいろつくれる 低温調理器おすすめ イメージ2

サラダチキンはしっとりジューシーに。食材を入れる容器さえあれば、一度で複数枚の調理ができるので、作り置きも簡単。

山田和樹
MONOQLO編集部 副編集長
山田和樹 のコメント

小1時間で、市販とは比べものにならないサラチキができるので最高! 毎晩作っちゃいます!

お肉もスイーツも! 鍋に入ればいろいろつくれる 低温調理器おすすめ イメージ3

ローストビーフも簡単! 加熱ムラもなくおいしいです。

お肉もスイーツも! 鍋に入ればいろいろつくれる 低温調理器おすすめ イメージ4

以上、「MONOQLOベストバイ2023」の調理道具部門に選ばれた、アイリスオーヤマ「スリム低温調理器 LTC-02-T」の紹介でした。

料理や初心者の人でも使いやすくて簡単に美味しく調理ができる、おすすめの低温調理器です。

引き続き、買って良かったと満足できる、おすすめ製品をご紹介していきますので、サンロクマルをチェックしてくださいね。

キッチン低温調理器の売れ筋ランキングもチェック!

低温調理器のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。