AV機器お風呂に最適なタイプは
低音控えめ中高音クリアな小型

お風呂スピーカーの条件が防水なのは言うまでもありませんが、音質にもこだわりたいですよね。お風呂は音の響き方が特殊なので、通常とはスピーカーの選び方が違ってきます。

お風呂は低音が効きすぎると音がこもってしまい、聞き取りにくくなります。そのため、低音は控えめで中高域がよく出る小型モデルが最適なんです。

数ある小型の防水Bluetoothスピーカーの中から、編集部オススメの製品をご紹介します。

AV機器サウンドがクリアに広がる
SoundLink Micro

今回ご紹介するのは、お風呂でもクリアな音を聴かせてくれた「SoundLink Micro」です。

BOSE:SoundLink Micro:スピーカー

BOSE
SoundLink Micro
実勢価格:1万3770円
サイズ・質量:H98×W98×D35mm・290g
バッテリー:最大6時間連続再生

「SoundLink Micro」は手のひらサイズの小さなボディですが、クリアな中高音で浴室でも音がこもらず、しっかりBOSEサウンドを聴かせてくれます。スピーカーを上向きにすると音が広がって、キレイな音が耳に届きます。

操作は至ってシンプル。全面とサイドのボタンで操作し、バッテリーの残量などは音声で教えてくれるんです。

背面のシリコン製ストラップを壁に吊るしたり、何かを挟んで角度を調整したりして、好みに合わせたサウンドに調整できます。

YouTubeで最高の癒やし空間を演出すれば、バスタイムもよりいっそう楽しくなります。くれぐれもスマホやタブレットの防水対策は、忘れずにお願いします。心地よいサウンドとあったかいお風呂でリフレッシュして、明日もかんばりましょう!