スマートフォンスマホのなかでも人気の高いXperia

人気のスマホ機種であるAndroid端末の「Xperia」。長期間使いたいので壊れづらい機種が欲しい、カメラはそこまで高画質なものでなくていい、最低限の機能でいい、充電が長持ちするものが欲しい、とにかく最先端のXperiaを使いたい!など、人によって要望は様々です。そこで今回は色々なニーズごとにおすすめのXperiaをご紹介します。毎日持ち歩くスマホ、自分に合った使い勝手の良いものを見つけてみて下さい。

スマートフォンXperiaとは

Xperiaシリーズは、ソニーモバイルコミュニケーションズが開発したAndroidスマホです。数あるスマホのなかでも人気のブランドです。名前の由来は「体験」を意味する「Experience」とラテン語で「場所」を意味する「ia」を合わせた「様々な体験を生み出す場所」を意味を持つ造語。iPhoneに引けをとらない使いやすさ、デザイン性から世界中に多くのファンを持ちます。

スマートフォンXperiaの選び方

Xperiaといっても様々な種類が販売されています。ここでは、Xperiaを選ぶ際におさえておくべきポイントを3つご紹介します。

デザインで選ぶ

基本的にXperiaは光沢のある外観を採用していることがほとんどです。また、カラーはクールな印象のものが多いですが、シリーズによっては色鮮やかなラインナップもあります。毎日使うスマホなので、持ち歩くのが楽しくなるようなデザインのものを選ぶのがいいでしょう。

価格で選ぶ

Xperiaには格安モデルから高級なものまで様々な価格帯があります。格安モデルは性能や機能は制限されますが、とにかくお金をかけずにスマホを持ちたい方におすすめです。一方高級モデルは価格は割高ですが、その分高性能、多機能で活用できる幅が広がります。価格とスペックがちょうどいいものが欲しいという方は間を取った中間の価格帯のものを選ぶと良いでしょう。

機能で選ぶ

年々スマホのスペックはより高性能、多機能なものへとグレードアップしています。ものによっては一眼レフカメラ並みのカメラ性能だったり、ハイレゾ音源が再生できたり、処理能力が高く操作がスムーズだったりと、日常生活やビジネスシーンで便利な機能が豊富です。宝の持ち腐れにならないよう、自分がどこまでの性能を求めるのかよく考えることが肝心です。

スマートフォンXperiaのおすすめ人気ランキング10選

人気のXperiaをランキング形式でご紹介します。なお、ランキングはAmazon・楽天などのECサイトの売れ筋ランキング(2021年6月8日調べ)をもとにサンロクマル編集部が独自に順位づけしています。

【1位】Xperia 5 II

SONY
Xperia 5 II

「Xperia5II」は2020年秋発表のモデルです。次世代高速通信5Gに対応し、動画視聴やゲームなどが快適に使用できます。幅は約68mm、厚さは約8mm、丸みを帯びたフォルムで手にしっかりフィットするサイズです。カラーはブラック、グレー、ブルー、ピンクの4色展開です。超広角、望遠、標準の3つのカメラレンズを搭載し、フォトジェニックな一枚が撮れるほか、高解像度のFullHD+が鮮やかな映像美を実現するので映画の視聴などにも適しています。また、ハイレゾ音源対応で高音質の音楽も聴くことも可能です。さらに防水性能つきなので、手が濡れたままでも操作ができます。2年使用しても劣化しにくい長寿命バッテリーを搭載しているので、長期間使いたい人にもおすすめの機種です。

【2位】Xperia 1 II

SONY
Xperia 1 II

「Xperia1II」は2020年5月に発売された初の5G対応Xperiaです。カメラ、映画、テレビ、ゲーム、オーディオ、パフォーマンス、様々な領域を極めたソニーの技術が集結した高スペックモデルとなっています。メタルフレームと高強度なガラスを採用し、なめらかで上質なフォルムが洗練された印象を醸し出しています。カラーはブラック、ホワイト、パープルの3色。トリプルレンズ搭載で、被写体との距離や明るさを問わずどのような場所でも高画質な写真や動画が撮れます。ハイレゾ音源や臨場感たっぷりで映画や動画が楽しめるDolby Atmos®にも対応しているのもポイントです。

【3位】Xperia 5

SONY
Xperia5

2019年11月に発売された「Xperia5」。ガラスとメタルでできた外面が艶やかで手に心地よくフィットします。映画とほぼ同じの21:9シネマワイド™ディスプレイが迫力の映像体験を実現。縦長のディスプレイなので2つのアプリを同時操作でき、アプリをより快適に利用できます。4K HDRの高画質での動画撮影も可能となっており、日常や旅先の思い出をより鮮明に記録できます。さらにXperiaを横向きにするとその動作を検知し、自動でカメラが起動するのでシャッターチャンスを見逃しません。本体側面に指紋センサーを搭載しスマホを握れば簡単にロックが解除できるため、起動時もストレスがありません。

【4位】Xperia PRO

​​SONY
Xperia PRO

映像制作をするクリエイターのために生まれた「Xperia PRO」は2021年2月発売のモデルです。スマホとして初めてHDMI入力に対応し、別機器の外部モニターとしても利用できます。これ1台で撮影~配信までまかなえるのでプロの撮影現場でも大活躍。USBテザリング機能つきで、USBテザリングに対応した機材をUSBケーブルでつなげば、写真や動画ファイルを高速で転送することも可能です。さらに、使いたいアプリをすぐに呼び出せるショートカットキーを使えば、より迅速な作業が求められるシーンでも素早く起動できます。また、高速CPUと大容量メモリ、大容量バッテリーを搭載しています。防水・防塵にも対応し、野外でもハイパフォーマンスを発揮できる機種です。

【5位】Xperia Ace II

SONY
Xperia Ace II

2021年5月に発売したモデル「Xperia Ace II」。使いやすさ、楽しさ、安心をコンパクトなボディに搭載しています。片手で楽々操作できるサイズながら、約5.5インチという大きなディスプレイで動画や地図、SNSなどがしっかり見られます。3年使っても劣化しにくい長寿命バッテリーで長期間快適に使用可能です。さらに文字やアイコンが大きく見やすい表示なので、初めてのスマホや高齢の方にも最適です。傷がつきにくい高強度のガラスを採用しており、落としても割れにくく安心。防水機能つきでキッチン、お風呂場、アウトドアなどでも重宝するスマホです。

【6位】XPERIA 10 II

SONY
XPERIA 10 II

2020年6月に発売された「XPERIA 10 II」。約151gと軽量なボディながら、映画とほぼ同じ比率で迫力の映像が楽しめる有機ELディスプレイを搭載しています。カメラは「超広角レンズ」「標準レンズ」「望遠レンズ」のトリプルレンズを搭載しているので様々なシーンで撮影が可能。さらにハイレゾ音源に対応しているため歌手の息づかい、ライブの空気感もリアルに体感できます。充電時のバッテリー負荷を軽減する「いたわり充電」で、バッテリーが劣化しにくく長持ち。おサイフケータイ®に対応しており、電子決済や電車への乗車もこれ一台で楽々です。

【7位】Xperia 8

SONY
Xperia 8

2019年10月25日発売の「Xperia 8」。フレームはメタルと樹脂仕上げとなっており、素材の魅力を引き出すブラック、ホワイト、オレンジ、ブルーの4色展開です。約6インチ、21:9の大画面ながらボディの幅は約69mmと持ち運び楽々。極上のエンタテインメント体験が手のひらのなかで気軽に楽しめます。約1,200万画素、約800万画素のデュアルカメラにより背景をぼかした一眼レフカメラさながらの写真も撮影可能。光学2倍ズームにより、少し遠くの被写体でも高解像度でしっかり撮影できますし、ハイレゾ音源対応でCDの約3~6倍の情報量を音の劣化なく堪能できます。

【8位】Xperia 8 Lite

SONY
Xperia 8 Lite

2020年9月に発売した「Xperia 8 Lite」。「Xperia 8」に比べ、価格が安くなり手に入れやすくなりました。バッテリー容量は2760から2870mAhに強化され、圧縮された音源をハイレゾ相当の音質に変換できる「DSEE HX」が省略されています。カラーはブラック、ホワイトの2色展開。どちらもシンプルながらソリッドな強さを宿した美しいボディです。防水性能もあり、手が濡れたままでも操作できます。STAMINAモードをONすればバッテリーの残量に応じて節電レベルを選択できるのも嬉しいポイント。3.5mmオーディオジャックつきで、充電しながらでも手持ちの有線ヘッドフォンで音楽が楽しめます。

【9位】Xperia 1 III

SONY
Xperia 1 III

2021年6月発売の「Xperia 1 III」。ソニーの最新テクノロジーと超高速回線5Gが融合したハイスペックモデルです。搭載のカメラはソニーのデジタル一眼レフ譲りのカメラ性能。「リアルタイムトラッキング」や「リアルタイム瞳AF」機能が被写体を追いかけ、どんな一瞬も見逃しません。さらに世界初の4K、120Hz HDRに対応した21:9シネマワイド™ディスプレイによる映像は圧巻です。オーディオ機能も進化し、まるでライブ会場にいるような臨場感ある音楽体験を楽しめます。

【10位】Xperia 10 III

SONY
Xperia 10 III

2021年6月発売の「Xperia 10 III」。幅約68mm、約169gの薄くて持ち運びやすいサイズなのに画面は約6インチの大画面なのが人気の理由です。ブラック、ホワイト、ブルー、ピンクと様々な好みにマッチする4色のカラーバリエーション。有機ELディスプレイで見とれてしまうほどの美しい映像を楽しめます。カメラは逆光時にも美しい写真が撮れるオートHDR機能つき。CDを超える高音質のハイレゾ音質で音楽が楽しめるのも人気の理由のひとつです。ソニーのAI技術によって、ストリーミング配信の最新曲も、ハイレゾ相当の高音質で堪能できます。

スマートフォンスマートフォンの売れ筋ランキングもチェック!

スマートフォンのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

スマートフォンおわりに

iPhoneに並ぶ人気のスマホブランド「Xperia」。5Gの高速通信に対応したモデル、一眼カメラ並みの写真が撮れるトリプルレンズ搭載のモデル、高音質のハイレゾ対応のモデル、持ち運びやすいコンパクトなモデル、キッチンやアウトドアでも使える防水性能つきのモデル、美しい映像体験が楽しめる有機ELディスプレイ搭載のものなど、日常使用からプロの現場で使用できるものまで豊富なラインナップから選べます。Xperiaで快適な毎日が実現すること間違いなしです。