2021年ベストバイ!! 「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」

日用品、食品雑貨、家電、インテリア、自転車......2021年も『MONOQLO』は徹底した消費者目線での検証を重ねてきました。

そこで、2021年に『MONOQLO』が扱った全製品の中から「絶対に後悔させません!」と自信を持っておすすめできるベストバイばかりを集めた「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」を選定。ここでは、ベストに選ばれた製品をピックアップし、どこが素晴らしかったのかを本音で解説します。

今回は、「シェーバー」部門。肌にピタリとあたり、剃り心地の良いフィリップス「S9781/31」です。

肌にやさしくしっかり剃れる! フィリップス「S9781/31」



王冠アイコン

フィリップス
S9781/31
実勢価格:2万3709円

▼テスト結果

  • 肌当たり:◎
  • 深剃り :◯
  • 密着度 :◎
  • 使用感 :◯

2021年のシェーバー部門「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」受賞はフィリップス「S9781/31」。『MONOQLO』2021年3月号で行ったシェーバー5製品の比較でベストバイに輝いた製品です。

テストした製品の中でももっともやさしい剃り心地でした。独立して動く3つの外刃や、8方向に動くヘッドが、顔の凹凸にしっかりフィットして優しく剃れます。

長年ひげそりを続けると、肌にダメージが積み重なり、黒ずみが出て老け見えの原因に。肌に優しいシェーバーを使い、キメを崩さないようにしましょう。

ポイント1:3つの外刃が肌に密着!

それぞれ独立して動く3つの外刃が、顔の形状や肌の細かな凹凸に合わせてぴったりと密着します。

ポイント2:ヘッドが自在にフィット!

根元から8方向に動くヘッドで、顎や首など曲線の多い場所もスムーズな動きでしっかり剃れます。

▼フィリップス以外の電動シェーバーの評価はこちら

美肌を考えると「深剃り」より「優しさ」が重要。歯が当たる感覚がなく剃れる、フィリップス「S9781/31」はおすすめです。

以上、「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」に選ばれたシェーバーの紹介でした。引き続き、ベストだった製品をご紹介していきますので、サンロクマルをチェックしてくださいね。

2021年ベストを大発表!『MONOQLO』

晋遊舎
MONOQLO
2022年1月号
700円

『MONOQLO』2022年1月号では2021年のベストバイを一気に紹介。全テスト総決算号を読んで、2022年も楽しく過ごしましょう!