玄関に置ける衣類用クリーナーで
お出かけ前の身だしなみはバッチリ

1分1秒もムダにできない朝の出勤前、玄関で服にホコリがついているのを見つけてしまうと大慌てですよね。ホコリをとるために部屋に戻ったりしていると、タイムロスしてしまい心は焦るばかり……。

そこでオススメしたいのが玄関に置ける衣類用クリーナーです。カーペット掃除に便利な粘着クリーナーよりも小型で、服を着たままホコリが取れるというもの。今回は、ホームセンターや100均で気軽に買えるアイテムを、使いやすさという点で比較してみました!

【A評価】スッと取り出し使える
カインズの衣類用クリーナー

今回試した衣類用クリーナーで、優秀だったのはカインズのもの。粘着力が強く、筒型のケースで出し入れがとてもラクでした。

カインズ:衣類用クリーナー:粘着クリーナー

カインズ
衣類用クリーナー
購入価格:128円

横向きにコロコロできて使いやすい! これで128円は安いです。

シンプルデザインなので、玄関先に置いても目立たずスッキリします。

【B評価】玄関先の置き場を解決
ニトムズのいってきますコロコロ

玄関や下駄箱のなどに取り付けられるタイプで、置き場所がないときに便利なのがこちら。粘着力もあり、はがすのもラクにできます。ただネックなのは、高めの値段……。

二トムズ:いってきますコロコロ:粘着クリーナー

二トムズ    
いってきますコロコロ
購入価格:1087円

ストレスなくスルスルはがせて使いやすいです。

C評価: 【C評価】粘着力がまばら……
はがすのも大変なダイソー

粘着力がまばらで、花粉を取り去るのにはちょっと心配。ミシン目も粗くて、シートがはがしにくいのがストレスです。

キャンドゥ:ハンディタイプ衣類用クリーナー:粘着クリーナー

キャンドゥ
ハンディタイプ衣類用クリーナー
購入価格:108円

うまくはがすことができず、ビリビリになってしまいました。

C評価: 【C評価】粘着式じゃない
日本シールの昔ながらのホコリ取り

こちらは粘着テープタイプではなく、昔ながらのホコリ取り。花粉や猫の毛はコロコロのほうが取りやすいです。

日本シール:ETIQUETTE BRUSH:粘着クリーナー

日本シール
ETIQUETTE BRUSH    
購入価格:1522円

ホコリ取りの用途としてだけ使うなら良いかもしれません。


以上、衣類用クリーナーのご紹介でした。これからの季節、帰宅後に服についた花粉を取るのにも重宝しそう! 玄関におひとついかがですか?