キッチン内ぶた付きで吹きこぼれゼロ!
遠赤外線効果でおいしく炊ける

料理家の間で話題沸騰の「かまどさん」は、創業天保3年から続く伊賀焼窯元長谷園の職人の技術を駆使した画期的な炊飯土鍋です。おいしさの秘訣は伊賀の粗土。陶器にうわ薬が塗ってあり、遠赤外線効果でご飯がベタつかずに、ふっくらと炊きあがります。

土釜:Amazon:amazon:アマゾン:長谷園:かまどさん二合炊き:CT-03:MONOQLO

長谷園
かまどさん二合炊き
(直火専用)CT-03
実勢価格:8100円
サイズ:約幅21×奥行21×高さ16cm
本体重量:約3kg

炊き方は超カンタン。直火でたった10分炊くだけです。二合炊きの白米なら、中強火で約10分、蒸らし20分でおいしいご飯が炊きあがります。

土鍋でお米を炊く際には、火加減が重要になってくるのですが、「かまどさん」には火力の調節は必要ありません。

その秘密がこの内蓋。この二重蓋が圧力釜の機能を果たして、吹きこぼれも防いでくれるのです。

1分長めに炊けばおこげもこのとおり。炊き込みご飯や玄米も美味しく炊くことができます。

サイズは一合~五合炊きとバリエーション豊かで、家族構成や収納スペースに合わせて選べるのが嬉しいところ。一合からであれば、一人暮らしの人でも自炊がはかどりますね。


スイッチひとつですべてOKとまではいきませんが、炊飯器と比べてもそんなに手間がかからないのに味が格段に変わるとあればぜひ取り入れたいところ。ただ、美味しさのあまり食べ過ぎてしまうかもしれませんのでご注意ください。


360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。