キッチン『MONOQLOベストバイ2023』を発表!

2023年も『MONOQLO』は最新のガジェットから日用品、家電、食品雑貨、インテリアなど、さまざまなアイテムを消費者目線で徹底的に検証してきました。

そこで、2023年に『MONOQLO』が扱った全製品の中から「絶対に後悔させません!」と自信を持っておすすめできるベストバイ製品を『MONOQLOベストバイ2023』として紹介します。

【MONOQLOベストバイ2023】の記事一覧はこちら

【MONOQLOベストバイ2023】の記事一覧はこちら 真空断熱炭酸ボトルおすすめ イメージ

今回は、「MONOQLOベストバイ2023」の「日用品部門」に選ばれた、タイガー魔法瓶「MKB-T060」。炭酸キープ力も使いやすさも文句なしの真空断熱炭酸ボトルです。

キッチンタイガー魔法瓶「真空断熱炭酸ボトル MKB-T060」

  • タイガー魔法瓶真空断熱炭酸ボトル MKB-T060
  • 実勢価格: ¥3,880

炭酸キープ力がスゴイ! 過去ベスト越えの新星

タイガー魔法瓶「真空断熱炭酸ボトル MKB-T060」は、過去に10製品検証でベストバイを獲得したREVOMAX「RevoMax2」と比較した結果、見事に新ベストバイとなった製品です。

24時間後も炭酸濃度がほぼ変化なしだった脅威の炭酸キープ力で、ベストの座を奪取。そのうえ新モデルからホットにも対応し、お手入れも楽になりました。

おすすめポイント
  1. 24時間後でも炭酸濃度がほぼ変化なし
  2. 洗いやすい
容量
600ml
サイズ
φ66×H285mm
重量
240g
口径
43mm
食洗機
対応
スポーツ飲料
対応
タイプ
炭酸・保温対応
保冷効力
7℃以下(6時間)
保温効力
71℃以上(6時間) 、87℃以上(1時間)
型番
MKB-T060(KK)

炭酸キープ力がすごい!

検証にはアサヒ飲料「ウィルキンソン TANSAN」を使用し、タイガー魔法瓶「真空断熱炭酸ボトル MKB-T060」と過去ベストバイのREVOMAX「RevoMax2」を比較しました。

メーカー 製品名 平均
炭酸ガス濃度
(mg/L)
アサヒ飲料 ウィルキンソン TANSAN
(開栓直後)
5092.5
タイガー魔法瓶 MKB-T060 5117.5
REVOMAX RevoMax2 4487.5

こちらの表は、開栓直後のウィルキンソン TANSANの炭酸ガス濃度と、ボトルに注いでから24時間後の双方の炭酸ガス濃度を示しています。測定は2回行い、平均値を記載しています。

松下和矢
LAB.360(ラボドットサンロクマル)室長
松下和矢 のコメント

「MKB-T060」の24時間後の炭酸ガス濃度は開栓直後のウィルキンソン TANSANに近いことが分かります。

保冷力は過去ベストと同等レベル!

メーカー 製品名 開始時
(℃)
3時間後
(℃)
上昇温度
(℃)
表示の
保冷効力
タイガー魔法瓶 MKB-T060 4.2 10.6 6.4 7℃以下(6時間)
REVOMAX RevoMax2 4.4 13.3 8.9 6℃(6時間)

こちらの表は、ボトルに冷水を注いだ直後の水温、それらを40℃の湯を張ったバスタブに投入してから3時間後のボトル内水温、および注水時水温からの上昇温度の比較です。

松下和矢
LAB.360(ラボドットサンロクマル)室長
松下和矢 のコメント

「MKB-T060」のほうが水温の上昇率がやや低く出ています。表示の「保冷効力」をかんがみると、同等の保冷力といえるでしょう。

保温力は過去ベストにわずかに及ばず

メーカー 製品名 開始時
(℃)
3時間後
(℃)
低下温度
(℃)
表示の
保温効力
タイガー魔法瓶 MKB-T060 97.8 83.2 -14.6 71℃以上(6時間)
87℃以上(1時間)
REVOMAX RevoMax2 96.7 83.0 -13.7 77℃(6時間)

こちらの表は、ボトルに沸騰水を注いだ直後の水温、それらを冷蔵庫に入れてから3時間後のボトル内水温、および注水時水温からの低下温度を示しています。

松下和矢
LAB.360(ラボドットサンロクマル)室長
松下和矢 のコメント

わずかな差ではありますが、表示の「保温効力」をかんがみるとRevoMax2のほうが保温力がやや高いといえます。

一般的な真空ボトルと変わらず洗うのが楽!

一般的な真空ボトルと変わらず洗うのが楽! 真空断熱炭酸ボトルおすすめ イメージ
パッキンもカンタンに取り外せて、難しい分解や組み立てもないので毎日のお手入れがとてもラク

炭酸ボトルの1番のネックというと、フタの洗浄。炭酸ガスの逃げ道が必要なため、構造が少し複雑で洗いにくいというデメリットがありがちです。

しかしMKB-T型はパーツ数も少なく、特殊な分解や組み立ては必要なし。一般的な真空断熱ボトルとお手入れの手間は変わりません。

以上、「MONOQLOベストバイ2023」の「日用品部門」に選ばれた、タイガー魔法瓶「MKB-T060」の紹介でした。優れた炭酸キープ力と保冷力、そして日々のお手入れも簡単な、おすすめの真空断熱炭酸ボトルです。

引き続き、買って良かったと満足できる、おすすめ製品をご紹介していきますので、サンロクマルをチェックしてくださいね。

キッチン水筒・マグボトルの売れ筋ランキングもチェック!

水筒・マグボトルのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。